チャレで、役割(タゲ)に初挑戦!(無謀

 昨日よりゲーム開始が遅くなったが、今日もチャレンジクエストに出撃。
 本日は無謀にも、いわゆるクエスト中の「役割」というものをやらせてもらった。
 やってみたのは「タゲ取り」。
 選んだ理由は、目的が明確だからというシンプルなもの。
 管理や先行、ファンジと比べて、取っ付きやすそうな(気がした)のも理由である。

 立候補者がいなかったこと、自分で出来る仕事の幅を、少しでも広げておきたいこと。
 無謀だというのは承知だが、練習しない事にはうまくなれない。
 ※もちろん、事前に初めてである旨を伝えた上での挑戦。
 初めての「役割」挑戦、緊張する中での出撃となった。
 
 タゲ取りの主な仕事は、
 1.M2のヴォル
 2.M5のバーン
 3.M7の通称「クソ鳥」(名前忘れた
 4.M10のザコ隔離
 という具合の模様。
 
 M2のヴォルとM5のバーンは、周囲のアドバイスもあり上手く行った。
 特にM5はレア弓とペネトレイとアロウを回していただき、とても快適にタゲ取りを遂行。
 最初から苦汁を舐める羽目にならずに済み、まずは一安心であった。

 今回はM9にて終了となったので、実体験できたのはM7の鳥まで。
 すべてはうまく行かなかったが、やってみてとても勉強になった。
 普段何気なく、別のアークスさんがこなしていた仕事には、こんな大きな意義があったのか…と改めて実感したり。
 自分でやってみて、初めて分かるといことは色々あるようである。
 失敗すると周囲に多大な迷惑を掛ける事になり腰が引けるが、 状況が許せば挑戦して経験を積むことには確かに意味があると思える。

 ぶっちゃけ、今日はM7の鳥タゲをうまく取れず、周囲の被害は甚大。
 その後にタゲを取れても、あっさり殺されるなどして散々な仕事ぶりだった。
 そんなザマでも、ご一緒してくださったアークさん達は苦情を内に飲み込んでくれていた。
 恥ずかしかったり申し訳なかったり、でも初めてだから大目に見てね、と思ったり、なんとも複雑な心境。
 それでも暖かい周囲の配慮には、嬉しくも身が縮む思いだった。
 また同じメンバーで出撃できる可能性はほとんど無いだろうが、いつか今日の失敗を活かし、もっと上手に役割をこなせるアークスになりたいものである。

 今回最大の反省は、失敗したM7の鳥について。
 出現タイミングを正確に把握できておらず、出遅れたのが主要因だったと思う。
 加えてM5でのバーンに弓が当てやすかったイメージがこびりついており、初動を弓で行ってしまった事。
 ご存知のとおり動きが無駄に機敏なので、ロックした位置に弓の攻撃が当たらない!!のである。
 おかげで現着後もタゲの取得に手間取り、結果ベイゼを破壊しに向かったアークスに多大な被害を出してしまった。
 途中からARに武器を切り替え、どうにかタゲを取ったものの、今度は回転攻撃で殺されるなど散々。
 この辺りはwikiで重々復習するとして、なんとしても次に活かして行きたいところである。

 本日のチャレンジはマガツ並みにラグが酷く、道中それで力尽きた事も多かった。
 何せダメージ表示が止まり、敵も自分以外の見方も停止。
 それが数十秒後に一挙に動くものだから、周囲には屍の山。
 負荷がかかるせいか、よりによってゲルブルフのトライアル時にばかり固まるのだから、たまったものではない。
 いつも言っている事だが、アプデの前に、やるべき事があるんじゃないでしょうか…orz
 そのほか、M6でタガミの出るしに側ルートへのフェンスが開かないというトラブル(もちろんスイッチは押した)などもあり、装備面に不安の残る中での道中となってしまった。 
 そんな環境下でも、出来る仕事を各自で行いM9中盤まで到達。
 諦めない姿勢というのは、やはり重要である。

 さて、周囲に迷惑を掛けつつ今日のチャレも終わり。
 一度出撃すると時間がかかる特性のため、日記を書いたら本日もこんな時間(苦笑
 それでも得られたものはとても多く、次にまた頑張らせて欲しい、と思えることがいくつもあった。
 土日にどれだけ出撃できるか微妙なところだが、この機にもっと、修練を積んでおきたいところである。
 既にアレな時間であるが、今日もここらで飲んで寝ておこう。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

M10はタゲ役ではなく、刀を持った人が受け持つのがテンプレですね。
余裕があれば伝えてから動くと良いでしょうね。わたしは重圧から3つの仕事で限界ですが…w
チャレでは毎度タゲ役のどこかのプレイヤーより。

No title

ハゲぇええ

M5は肩越し推奨かなー
不慣れなら最初の2,3撃だけでも
うっかり雑魚を巻き込むと追い込まれたりするしね

といいつつ、私もM5が鬼門w
バーンを出口に引っ張っていくタイミングがggg
プロタゲに遭遇すると、芋虫やっつけたと思ったタイミングで
バーンがのしのし歩いてきてて尻尾破壊が超スムーズ@@

ヴィモたんはヘルプに行きたい気持ちをぐっとこらえて
待ち構えておくほうが無難ですね
私はライフルで獲るけど
グランツ(インターで入手可能)で獲る方が楽という話も

アイテム回収しやすいように入口方向に引っ張ってぐるぐるマラソンしてます
事故用にドールもお忘れなく。。

M10は仕事放棄w
固定ならば詰める必要ありそうですが
野良はそこまで?ライドでヒャッハーです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

奇遇ですね!
私も今日ビギナーブロックで初タゲやって、M7でまわりに甚大な被害を与えてしまいましたw
何でもとは言わなくとも、ある程度の役割はできるように勉強しておきたいてすね。
お互い頑張りましょう〜

No title

>??? 様
コメントに感謝!
なるほど、10の雑魚は別枠のお仕事なんですね。
ザコターゲット役というような記述があったので、てっきりタゲ係の仕事だとばかり…(危
幸い?そこまで辿り着く前にチャレンジ終了となってしまいましたが、次は気をつけようと思います。
アドバイス有難うございましたー。

>PLIN 先生
今日もご指導ありがとうございました!
M5は譲ってもらった弓とペネトレイとアロウで、少数のザコごとタゲを取ってました。
幸い死なずに済みましたが、アレは怖かった…。
次はもっとうまく、バーンにだけ攻撃を当てられるようにしなきゃなあw

ふむふむ、鳥はやはり厄介なんですね。
出遅れた事に加え、ベイゼに寄ろうとしたアークスさんが先に睨まれてしまったようで、なんとも悔やまれますorz
素早さ、攻撃の激しさと鬱陶しさと、かなり厄介な相手。
まずはコイツを安定してコントロールできるよう、練習したいと思います。
M10の仕事放棄、了解しました。
無理して失敗するより、手を出さないほうが良さそうw
何はともあれ課題の山ですが、またご一緒させてください。

>管理者あてコメントを下さった方へ
コメント有難うございますー。
確かにあの時、ベイゼに向かうアークスのポイントがあったような…・
あの鳥、機動性と良い攻撃範囲といい、本当に厄介ですねえ…。
移動が早いものだから、どんどん最初にタゲったアークスの方に行ってしまい、ものすごく焦りました。

おまけに移り気?で、タゲを取らなきゃと思って執拗に攻撃して、こっちを向いたと思ったら、すぐまた別のアークスに攻撃していたり…。
距離によるヘイトって、かなり大きいのですね。

自分はまだ踏破出来ていませんが、良い機会なので練習を積んで、いつかはゴールできるように頑張ります。
アドバイス有難うございました!

>9鯖のオシャレ泥棒 さま
M2とM5はどうにかなったのですが、7が鬼門でした…。
鳥自体が厄介なのも問題ですが、やはり作法をきちんと理解していなかった自分が悔やまれますorz

まあ、初めてという断りを入れておいたので、次はもう少し、上手く出来たらなと思って頑張る事にします。

出来る事は多いに越したことはないですし、実戦経験を積みつつ勉強して行こうと思います。
大変だけどやりがいがありますし、お互い精進して行きましょう。

No title

今はM10の雑魚取りもやるのが定例になりつつあるかも

あのあと固定にのっかってやりましたが
かなり細かく分担決めてました…
野良育ちの私には少々窮屈だったのはここだけの話w

でも逆に言えば、要所さえ押さえておけば
細かいとこまで決めずともクリアできるということかなと。
ランキングを狙うなら必須だと思いますが
クリアだけを考えれば緩和後だしそこまでね…
そしてそんな気構えの私には主催は向いてないねw

No title

>PLIN 様
今日も有難うございました。
いやあ、後一歩だったので実に口惜しい!

細かく役割を決めるのは分かりやすくていいのですが、反面私の記憶力では終盤まで情報が保持されるか怪しいという(ぉ
それでも、ふとした瞬間に目的を見失って右往左往してしまうより、よほどいいかもしれません。
部屋によって、実に特色がありますねえ。

主催をしてくださる方は、本当に凄いと思います。
自己主催などはまだ未踏破の人間には実に縁の遠い話。
他様の主催クエに参加させてもらう以上は、少しでも役に立てるよう、もっと練習を積もうと思う今日この頃です。
また、ご指導よろしくお願いします。
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR