ガードスタンス特化、凄すぎる(驚愕)

 いやあ、本当に凄い。
 特化させてこそのことだとは思うが、心底驚くレベルだった。
 死なない。
 全っ然死なない。
 というか、死ぬ気がしないw

 というわけで、顛末をざっと下記。

 昨日は防衛をスルーして、とある実験を行っていた。
 ボスからお誘いがあって、防御性能を試しに行ったのである。
 ボスからの要請が一言、

 「硬くなってくれ」

 だったので、「まだ夜中でもないのに嫌ねえ」と思ったら、単に防御力の話だった(バカ

 というわけで、スキルを準備して実験に出撃。
 主な内容は、デバンドカットMAX振りの性能を試行である。
 そこで、「出来る限り硬くなって欲しい」との要請を良い機会とし、スキルツリーを追加してガードスタンス特化型ハンターを作成した。

 内容としてはガードスタンスを中心にフラッシュガードやらマッシブハンターを取得(乙女なし)。
 とりあえず試験段階なので詳しい数値は控えなかったが、条件次第で打撃防御2000を越えるくらいになった(チームツリーとドリンクも使用)。

 で、ここにスキル全開のデバンドカットが付き、いざ実戦である。
 まず最初に行ったのはクォーツ・ドラゴン。
 道中からガードスタンスが遺憾なく性能を発揮し、受けるダメージが多くて100!!
 一応、SHなんですけど…(汗

 ダーガッシュの突進噛み付きに至っては、なんとダメージ1(多少波あり)。
 間にして思えば、この時既に恐ろしさの片鱗を覗かせていた。

 で、適当に道中を流しつつボスエリアへ。
 クォーツドラゴンとの戦闘は、いろんな意味で余裕だった。
 怒り状態で突進されても、200も減らない(驚愕)。
 しかもHPはテクターのスキルでデバンド増幅などもあり、余裕の1500オーバー。
 うん、死ぬ気がしないw
 そして一番驚いたのは、
 クォーツシャワー全段命中で余裕の生存。
 生き残った自分が、一番びっくりである。
 サイキ一式(法撃防御高い)、フラッシュテックガードも取得、デバンドカット付き。
 要因は複合的だが、直撃=死を意味していたクォーツシャワーの中から余裕の生還を果たすというのは、それだけで余りあるインパクトがあった。

 その後、スノウ夫妻、ヴァダ、ドラゴン・エクスなど、色んなボスで試行。
 途中、レベルアップ直前まで経験値を貯めておいたファイターでうっかりクエストに出てしまうという悲しいトラブルはあったが、それ以外はもう、笑うしかない事の連続だった。

 一番凄かったのは、

 1.ほぼリミットブレイク状態(切れたら即掛けなおし)で
 2.マッシブハンターも使える限り発動していたとはいえ
 3.SHのドラゴン・エクスに密着して殴り合いをし
 4.オートメイトハーフラインなし(マグにはHP回復A×7)
 5.この状態で、死なずに競り勝ってしまった

 ことだろうか。
 もはや、今までと違うゲームという気さえしてくる。
 ちなみに、ヴァダの艦首砲4発が直撃しても、平気な顔で生存していた。
 射撃と法撃がネックになるかと思っていたのだが、少なくともフラッシュガードのお陰で射撃には相当強い模様。
 ヴァーダーミサイルが当たってもダメージ100未満だったしなあ…。

 パンダ@ウル様から紹介をいただき、強そうというイメージがあったにせよ、よもやこれほどとは…。
 今回はデバンドカットMAXの恩恵があってのことだが、これは強い。
 尋常じゃなく強い。

 スキルは実験ということで適当に取得したのだが、実戦を考えて、きちんと振りなおしたら、さらに強いのではないか。
 確かにフューリーメインに比べて火力は劣るが、それを補って遜色ない魅力がある。
 
 1.驚異的な生存性
 2.圧倒的な継戦能力
 3.ほぼノーリスクでPP回収が行える(殴られても気にせずPP回復を悠長に行える)
 4.マッシブ併用でアイテムの使用もほぼ確実に行える

 今後の運用や立ち回り次第だが、これは強い。
 特に、今後実装されるアルティメットクエストでは、PT内での役割分担という、オンゲーならではの要素の復権する可能性がある。それととともに、新しいプレイスタイルを考える契機にもなるのではないだろうか。

 旧作(主にGC版)では、今よりも遥かに役割分担が重要だった。
 たとえ最強の攻撃力を誇るヒューキャストであっても、アルチではフォースの補助テクニックが無ければ、満足にダメージが出せない状況が確かにあったのである。
 ※ステータス極限値&究極レア装備等の状況でなく、一般的にアルチで遊べるレベル程度での話。
 
 そんなわけで、昨日は新たな視野が開けた日であった。
 今後の展開に、大きな期待を寄せるところ。
 アルチは恐ろしくも楽しみである。

 実験終了後にとっとと寝ればいいものを、弱体化最終日ということもあって頑張ってしまい、今日が非常にきつい。
 コメントでリクエスト?をいただいたスクラッチも引きたいところだが、今日は昨日の衝撃を記事としたい。
 新配信スクラッチは明日以降に位階を入れて引くとして(本日はACチャージのみ)、今日は早く寝よう。
 というか、もう眠くて日記も半分寝ながら書いている状態なので、単に限界という話ではある(ぉ

 さあ、明日からまた色々頑張ろう。
 今日はもうダメだーw
 ※予約更新記事

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

あ、よく新コスの記事をあげてくれてたので楽しみです、という意味でスクラッチよろしく!という催促ではないですよw
メイド服は高騰してると噂ですし、いつも通りでぼくの言ったことはきにしないで頂いておkです

役割分担が必要な舞台があれば、今とはまた違った楽しみ方が発見出来そうですね〜。

ハンターであれば"鉄壁の守り"と言うように、各クラスにはコンセプトが掲げられていますが、それらを要する要因(エネミーのAI等)もアルティメットを含め今後実装される事に期待したいものです。

No title

>いつも閲覧だけの人 様
一番欲しかった服は出ませんでしたが、色違いは出たので早速着てみましたー。
色気は無いですが、リアリティがあっていい服です。

なかなか思い通りには行きませんが、たまにはスクラッチというのも良いものです。
リアルマネーは飛びますが、記事の題材にもなりますしw

>??? 様
気軽に楽しむ分には良いのでしょうけれど、現状PSO2には「○○がいないとお話にならない」というクエストが無いですからねえ…。
WBなしの敗者は確かに手間ですが、決して勝てないわけではないですし。

役割分担まで行かずとも、各クラスの特性を上手く出して遊べる環境が欲しいところです。
まあ、そんなバランス調整が簡単に出来れば、運営も苦労は無いのでしょうが…。

近接の防御特化+補助特化のコンビはには色々と可能性を感じたので、今後の調整に期待しようと思います。
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR