FC2ブログ

エリュ弱体化に多くのコメントを頂いたので2

 自分でも色々と考えるところがあって、結局記事UPが週末までかかってしまいました。
 遅くなりまして申し訳ありません。
 頂いたコメントについては、当該記事のコメント欄をご参照ください。
 URL:当日の記事
 では、自分なりに考えたお返事を。
 
 ■1件目と2件目ににコメントを頂いた???様あて。
 最初に頂いたコメントが簡潔だったもので、自分なりに考えて書いたのですが、うまくお伝え出来ずに申し訳なかったです。
 それで、再び頂いたコメントをよく読んで思い至ったのですが、「容易」の指す所を、違う捉え方をしてしまっていたのかと。
 ご指摘くださったのは、「準備が出来たエリュの火力について」だったのだとようやく気づきました(遅)。
 私が今回の発表にカチンと来たのは、エリュの準備そのものを「容易」と考えたためだったので、頂いたコメントの趣旨をうまく理解できておりませんでした。日本語って難しい…。
 もっと本を読んで、うまく文章から意図を汲み取れる力と、書く力を養いたいと思います(反省)。

 ■続いて???様へ。
 開発側とユーザー側の距離が近くなったのは、良い面はもちろん有りますが、良くない面も同時に出てしまいますね…。
 雑誌発行における編集作業というフィルターがかからなくなって、ストレートな文章がユーザーの目に触れるようになったのはユーザーとしても嬉しいのですが、内部の雰囲気まで出てしまうと、立場の違いから、いらぬすれ違いを抱く原因にもなりまねませんし…。
 記事のアップから数日たって、たくさんのコメントを頂いて、かなり凹んだりもしましたが、言葉遣いの難しさを言うものを実感できました。
 こんな日記でも一応は外部に発信しているものですので、自分も出来るだけ適切な言葉遣いができるようよう、気をつけようと思います。
 一般人が趣味で書いているブログと立場が違うので当然とはいえ、生放送や公式ブログ、見ている人が多い分、大変そうです。 

 ■さらに???様。
 これはもう、仰る通りとしか言えないです。
 立場が逆だったら、と思うと自分の行動が見えて恥ずかしいですorz
 お互いに自身の主張に正当性を持たせようとするわけですから、都合の良いころは強調し、都合の悪いところは控えるなり表に出さないなり…。
 確かに、自分で使ってみて判断するしかないことが多いのですが、手持ちになければエリュの場合は準備が大変。
 ここでも容易の指す所で、論点が大きく変わってしまいますし…。
 難しいものです。
 
 ■次の???様
 どうせ使うなら、強いエリュであった方がいいと思います。
 そのほうが楽しく遊べて爽快ですから。
 他職との比較は考えず、エリュ弱体化に対しての事なので、ガンナーの処遇について言及されてもこの件とは私は切り離して考えてます。
 理由は多々あれど、好きだから使うのは、自分もそうです。
 どうせなら強いほうがいい、というのは別におかしな話でもないんじゃないでしょうか。
 被害妄想とのことですが、弱体化が施されればそれは、それは使用者からすれば妄想じゃなくて実害かと。

 ■ちよ様へ
 なるほど、エクス産のSWは、そうやって見分ければいいのですね。
 とてもためになります、有難うございます。
 次にチャンスがあるかは不明ですが、気をつけてドロップアイテムを拾ってみようと思います。
 いつか自前でサンゲを掘ってみたいなあ。

 エクスの☆10分身の術には参ってしまいますね(苦笑
 ☆11は、個人的には分身でも何でも、出てくれたら嬉しいと思ってしまいますw
 持ち帰り枠がもう少し多ければ、とは常々思います。
 チムメンが言っていましたが、階層の追加に合わせて、枠を拡大してくれるといいですねえ。
 持ち帰り個数が最大で3では、ちょっと寂しいところ。
 まあその3枠ですら、時々余ったりして愕然としたりしてますが(苦笑

 ■再び???様あて
 時間が経って考えてみると、ご指摘の通りだったと思います。
 ただ、鍛えた武器が弱体化されるのは、やはり気分の良い物とは捉えれらないです。 
 自分がラボアレルギーというのもありますが、強化と能力追加をかなり苦痛に感じるタイプなので。
 というわけで、しばらく握っていないのは確かなのですが、EP3前に苦労して作った記憶というものが消えているわけでもないので、発表に腹が立ったというのが正直なところです。
 普通にチャージテクニックで戦えば特に支障がないところを、数ある法撃武器の中から敢えてエリュを選んで、尖った環境を整えて、という部分がどうしても残るので…。
 
 仰るとおり、ノンチャージのテクニックを実戦で活用するとなると、エリュ一択なのが現状。
 エリュ以外にもノンチャージテクニックを生かせる武器があったら。特に☆9以下で気軽に鍛えられるものがあったら、ここまでの騒ぎにはならなかったかもしれませんね。
 旧作から好きな武器だったとはいえ、自分も軽率だったと思います。
 ノンチャージテクニックに、もっと運用の幅が広がってくれるといいなあ。

 ■続けて???様へ
 お気遣い有難うございます。
 ただ、自分も勢いで記事を書いたこと、厳しいコメントなどを頂いてよく読んで、思うところがたくさんありました。
 自分自身的外れだったかなー、と思うところもあったりしますので、せめて今後に活かしたいと思います。
 文章で他者に思いをうまく伝えるというのは難しいですね。
 もう少し上手に文章を書けるよう、無駄かもしれませんが努力を続けてみようと思います。 

 ■くろよん 様
 ご無沙汰しております。
 激しいお怒りの伝わってくるコメントですね。
 ディレクターの発言意図はこうなってしまうともはや不明ですが、エリュ弱体化の煽りで何でもかんでも弱体化されてしまっては悲しいものがありますしね。
 確かにノンチャージテクを有効に活用できるエリュですが、それを弱体化するのはそれだけにとどめるべきだし、テクカス全般に波及されては困ってしまいます。
 エリュ一本だけがノンチャージテクニックを実戦で使って支障なくしているのは事実ですが、他のテクカスを用いて戦ってきた法撃武器にまで影響を出されては、それを用いて戦ってきた法撃職には被害が大きいですもんね。
 
 タイミングと言葉の選定がまずかった感のある今回の件ですが、安易に潰しやすいところを潰して「バランスと取った」といわれては、潰されたところを目指したユーザーには面白いはずもなく。
 特に流星棍の作成を報酬期間に目指し、作り上げたユーザーのダメージはいかにも甚大。
 せめて報酬期間の発表前であれば、と思えてなりません(これはエリュに関しても同様ですが…)。
 一月でせっかく報酬期間中に頑張った強化をないがしろにされては、頑張ったユーザーは悲しいどころの騒ぎじゃないですもんね。武器の強化に、それ相応の投資をしているわけですから。
  
 ごめんなさい、うまく意図をすべて汲み取れていないと思います。
 決定してしまった以上、今回の措置は受け入れるほかありませんが、今後のゲーム展開に生かす前例となってくれることを願ってやみません。
 くろよん様のように、課金する気持ちを壊されてしまったアークスも多いのではないかと思います。
 すべては後の祭りですが、ユーザーとしてはもっとうまくやってくれよと思わずにはいられないですね…。
 私も苦労してエリュを育てて、環境を整えた口なので、とても切ないです。
 それでも、今回の報酬期間にエリュや流星棍を鍛えた方に比べれば、正直だいぶマシだと思います。
 何かと弊害の多い弱体化措置、事前に慎重に、周知の上での発表であったらよかったのに(悲)。

 ■さらに???様あて
 すみません、うまくこちらの意図をお伝えできていませんでした。
 エリュを趣味の武器としたのは、法撃武器の中で、という意図でした。
 普通にチャージテクニックを使えば、特に問題なく戦える法撃職。
 その中で、敢えてノンチャージテクニックを主戦力として捉え、実戦で活用するエリュシオン。
 そういったつもりだったのですが、読まれた方に違う捉え方をされればそれまで、他職をどう考えているのだと問われれば、特に考えていなかったというのが正直なところです。
 
 容易という言葉については、私も一面を捉えて噛み付いたもので、確かに安易に記事を書きました。
 今では反省しきりですが、それも後の祭り、こうしてたくさんの厳しいご意見を頂き、わが身の軽率さを恥じるばかりです。

 ただ、容易という言葉の意図が違っていたかもしれないとはいえ、その容易に火力を出せる手段に至るまでの苦労を考えると、どうしても承服しかねるのもまた正直なところです。
 他職を使っているのであれば、その職で火力が出せる構成を目指すのが普通だと(個人的には)思いますので、、法撃職を選ぶにあたり、態々手間と金のかかる武器であるエリュを選ぶ=趣味の武器と表現しました。
 なので、せんでもええ苦労をして、わざわざエリュを選んで鍛えたのにこの仕打ちか!と、思ってしまったというのが実情です。
 自身の器の狭さは、元来その程度の人間なので、これはどうにも…。
 文章のまずさについては、素人が趣味でやっているブログですので、至らぬ点が多々あると自覚しています。
 こんな日記をせっかく読んでくださる皆様には申し訳なく思い、一応の努力はしているものの、残念ながら成果は出てくれていないのが現実ですが…orz
 
 今回の件に限って考えてみると、容易という表現の一面にだけ激昂して噛み付いた自分が悪いというのは重々自覚しています。
 ただ、運営が用いたその表現で、意図は違っていたにせよ、面白くない思いをしているアークスとして記事を書いたのも事実なので、数多くのお叱りコメントを頂いたこととは別に、その日の日記はそのままにしておこうと思っています。
 頑固な奴ちゃなあ、と思われても仕方がありません。
 これでも外部に発信しているもの、もっとうまく、思いを伝えることができればと今後も頑張りたいと思います。
 ご指摘、有難うございました。

 ■PLIN 様
 勢い任せで記事を書き、厳しいコメントを多くいただいたこと、時間が経ってゆっくり考えて、あらためて自身の軽率さを恥じる結果となりました。
 間の悪い発表だったとはいえ、外部に発信するものを書いている以上、自戒すべき事を疎かにしていた結果なので、自業自得ですね。
 自分はラボアレルギーということがあって、結果よりも過程を重視しているので今回の事態となってしまいました。
 一度そう捉えたが最後、結果はご覧の通りです。
 ただ、過程を捉えるタイプなので、やはり報酬期間直後の発表というのがどうにも許せないのもまた正直なところ。
 私自身は報酬期間以前に鍛えていたので直接の被害ではありませんでしたが、エリュにしろ流星棍にしろ、報酬期間に頑張ったユーザーの心情は思うに余りあるのではないかと。
 
 他へのお返事でも書きましたが、ノンチャージテクニックを実戦的に活かせる手段がエリュ以外にもあれば、という印象があります。
 古の誓いほど扱える武器の数があれば、または効果の低い類似潜在の武器がいくつかあれば、抜きん出たエリュだけが調整を施されるという事で、もっと穏やかに事が済んでいたかもしれません。

 テクニックそのものの威力とテクカスの威力調整を丁寧に行い、上げるべき物は上げて下げるべきもの下げる。それで尚且つエリュの強さが突出しているのであれば、確かに弱体は止むを得ない。そういう過程を踏んでいれば、納得できるユーザーは多かったかもしれませんね。
 準備さえ整えられれば、確かに強力な攻撃手段。だからこそ、報酬期間にそれを目指したユーザーがいた。
 そこのところに少しでもケアがあれば、とはどうしても思ってしまうところ。
 自分自身、このようにムキー!と記事を書かずにいたかもしれません。
 やはり、タイミングの悪さと唐突さが目立ってしまったのが痛かったです。

 最後に仰るように、今回の弱体化が、いつまでも禍根を残す結果にならなければ良いと思うばかりです。
 エリュを弱体したので、テクとテクカスに調整を入れる。流星棍には別の効果を与えるなり等で、報酬期間中に頑張ったユーザーに受け入れられる結果になってくれると嬉しいのですが。
 
  ■八の民 様
 今にして思えば、本当にタイミングの悪い発表でした。
 何度か書いてはありますが、せめて報酬期間の前であればと思わずにいられません。
 エリュの潜在が最初に強化されてから随分時間が経ってのことですし、寝耳に水だったアークスも多いのではないかと思います。
 ノンチャージテクニックそのものの調整であれば、エリュに投資したコストがそのまま吹き飛ぶ、とは考えないですしね。
  仰るように、実際の弱体化がどの程度になるかで、また話が変わってきそうです。
  この騒ぎを受けて「予定では5割減だったけど、3割減にしておこう」という配慮?があったとしても、そこはユーザーには見えないので、単に「3割も減らしやがって!!」となってしまうのは世知辛いですねw

 普通は使えないノンチャージテクニックを生かして、面白おかしく戦う。
 そのコンセプトが、数値の強弱こそあれエリュ以外にもあれば、もっと穏やかに話が進んでいたかもしれません。
 私も育てた武器が、現状強化の大変な☆11でなく、かつ旧作から好きだった思い入れのある武器であるエリュでなく、☆9未満の武器であれば、あんなに憤慨してなかったかなあ、と思いますw
 
 ■管理者あてでコメントを下さった方へ
 まずは、お気遣い有難うございました。
 自分自身、こんなに色んなコメントを頂けるとは思っておらず、またうまく意図が伝わらなかったことを含めて、厳しいお言葉を頂いたこともあって、考えるべきところを考えないまま、記事を上げてしまったことを今更ながら反省しています。

 それでは、頂いたコメントの中身についてお返事を書かせていただきます。 
 ベルトロダン、強いですね。
 自分も有効活用できる程度に環境を整えたイルメギ(セイメイキカミ10503他スキル闇振)で防衛に何度か行っていますが、ロダンでうまく敵を焼き尽くしているアークスに勝てる気がしません、というか、常にポイントで遠く及びません。
 これが火力の差か、と思い知らされた事が何度もあります。
 もちろん、1確やら対集団相手の性能など、一概に比較できるものではないのですが、ゴキを次々と消し炭にしていくロダンには、憧れる所が多々ありますw
 PPの遣り繰りなど、イージーにその威力を発揮しているとも思えないのですが、目に映ることの印象は、やはり大きいもので…。
 個人の感情って本当に厄介ですね(苦笑

 仰るように、チャージテクニックとノンチャージテクニックが現実的に使い分け(というより上手い具合の住み分け?)ができていれば、エリュ一本にこれほどの要素が集中しなかった気がしないでもありません。

 ノンチャージは主に状態異常付与に最初に連発し、異常が入ったらチャージ主体で高いダメージの出る撃ち方に変えていく、等。

 こんなうまい話はそうそうないでしょうが、こういう使い分けがあるところであれば、今回のように騒動に至らなかったのではないか、と思います。
 たとえば複数のアークスで狩りに行った時、ボスエネミーを相手に
 「バッカお前、ノンチャなんか撃ってないで素直にチャージで押した方が討伐が早いぞ」
 「いやいや先にノンチャでとにかく早く○○にしてからの方が戦いやすいし、結局早いだろ」
 というくらいに、各々の環境によって効果が違えば、チャ-ジとノンチャージの魅力が拮抗していれば良かったのかも知れませんんね。
 何にせよ、今更ではあるのですがw。

 強い武器が過去のものになって行くのはオンゲーの常、仕方の無いことだと思います。
 実装からの期間は作品によりけりでしょから何ともいえないのですが、愛によって前線でどうにかなる武器、というのも魅力があると思います。

 アルチに関しては、今のところ何ともいえないのが正直なところです。
 過去作のようにアルチ=究極の難易度であり最終形であれば、すべてを無かったことにするのもアリだと思うのですが、今作の場合はゲーム全体のアップデートがあるので、あまりアルチ=究極難易度というイメージがないのです。
 難易度の表現は色々あるので、アルチの実装以降にナイトメアだのルナティックだのヘルだのと、更なる難易度が実装される気がしてならないのですw

 ただ、DC版PSOのように、アルチで雑魚敵にすら為す術もなく殺された衝撃は、今も忘れていません。
 忘れたくとも忘れられない、というのが正直なところですが(苦笑)。

 指摘されて気づいたのですが、自分自身、エリュがどうのこうの(これがないとは言いませんが)と言うよりも、それを有効に使えるに至るまでの苦労を蔑ろにされた、と捉えてしまったのがすべての原因かと思っています。
 運営のやることだからと、全てを受け入れられるほど、自分は心が広くないのです。
 確かに「容易」のさす部分が、自分が腹を立てた点と違うというのは、たくさんのコメントを読んでようやく理解しました。
 ただ、それはゲームを運営している側から見たとしても、蔑ろにして欲しい部分ではなかったんです。
 ラボで武器を鍛える過程は程度の差はあれ厳しいですし(☆11武器ならなおさら)、意図は違ったにせよ、そういう部分を容易とされてしまっては、(意図が違ったことは既に判っているとはいえ)鍛えたユーザーの一人としては面白くないと思ってしまうわけでして。
 そこは、運営側としては苦労を汲んでくれても良いだろう、と。
 まあ意図が違っていた以上、ただの悲しいすれ違いでしかないわけですが。

 提示された世界で遊んでいて、その中で面白い武器があった。
 ならば、その武器を育ててみよう。報酬期間があるし、いい機会だ。
 そう考えて相応のコストを払い、武器を鍛えた。
 で、その報酬期間の終了直後に「なんか強いから弱体化する」との発表。
 
 せめて報酬期間の前に発表されてれば、これは育ててない!
 と思うアークスが多いのでは、と自分の記憶から思っしまいました。
 代弁者を気取るわけでは勿論ないのですが、報酬期間のさらに前にエリュを育てた経験がある身としては、「そりゃないよ」と思えてしまうんですよね。 

 そして、せっかく育てた武器が結構な火力を発揮して、爽快に遊べていたのだとしたら、自分はなおさら切ないです。
 頑張って武器を育てたのに、その運用に水を差すのか!と考えてしまいます。
 それもこれも、タイミングの悪さが何より問題だとは思うのですが。

 自分は器が狭いので、自分が用いることのできる攻撃手段の一つが弱体化されるとしたら、「何でやねん!」とすぐに思ってしまうタイプです。
 苦労してその攻撃手段を育てた過去があれば、さらに面白くないわけでw
 不具合の修正ならともかく、イージーに弱体化しないでくれよ、と。
 そこから火がつくと、深い考えなしに、つい口が先に出てしまい、お恥ずかしい限り。
 
 荒れ模様になってしまったのは、どう取り繕ったところで自分の身から出た錆です。
 せめて今回のことを反省して、先に活かせたらいいと思っています。
 ただ、何せ私のことなので、活かせるかどうかは、また別の問題ですが。
 結果はともかく努力だけはしていきますので、気が向くようでしたらまた遊びにいらしてください。
 有難うございました。
 
 ■最後に774 様
 本うーん、今回の件とは確かに関係ないですね。
 いや、遠距離攻撃手段の一つとして関係ある…のかな。
 いずれにせよそういうお話は、要望という形で運営に連絡なさるのがいいかと思います。
 

 こうして書いてみても、頂いたコメントの意図をすべて汲み取れていないのだろうな、と反省するばかり。
 もっと自分に理解力と文章力があれば、とは毎度思うところだが、やはり切ないものである。

 さて、今日は午後から閣下のお祭り。
 見果てぬ夢を見に行ってこよう。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

記事UPお疲れ様です
自分は難しいこと考えられない性分ですので、シオンさんと読者さんで交わされるお話は参考になってます。
まだまだアプデも修正も控えてますので、楽しく遊びたいですねー!

No title

>いつも閲覧だけの人 様
コメント有難うございます。
自分も決して難しいことを考えてはいないのです。
単に、感情に走ってブログを書いてしまったというのが真相でして。
頂いたコメントは参考になるものが多かったので、私自身もとても勉強になりました。
かなり精神的に参ったりはしましたが(苦笑

対抗戦はともかく、アプデやらなにやら、変更点は今後も多いですね。
自分も新しい要素を楽しめるよう、努力していきたいと思います。
欲を言えば、普段のラボがもう少しでも優しくなってくれればorz
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR