忘れ去られていたクエスト

 そういや、こんな緊急あったなあ…。
 謎の予告専用仕様のおかげで、恐ろしく影の薄い「平穏を引き裂く混沌」クエストである。
 久しぶりすぎて、どんなクエストだか忘れていたw

 ちょっと気になって調べてみたら、5月23日以来の3ヶ月ぶりの配信。
 影が薄いとか、そういうレベルですらない気さえしてくる。
 「もしかして運営にも忘れられていたのでは?」
 と思いたくもなるw

 配信頻度は不遇というほかないが、登場する敵がすべて侵食核付きという脅威のクエストであるため、こちらの被害も大きい反面、EXPは結構稼げる。
 さすがにいざないクエ辺りと比べると見劣りするが、緊急クエストの中でも育成面ではありがたい部類である。
 というか、なぜ予告専用なんだろう?

 今日はSHで育成中のキャラのため、単独で出撃。
 バウンサーは気になるのだが、しばらくは養殖専用でいく予定である。
 現在育成中の職業を放棄するのも気が引けるし、何しろ武装品がない。
 実戦投入するにはそれなりの準備が必要になるので、情報を集めながらのんびり育てていこうと思う。
 アクション自体は面白そうなので、早いところ触ってみたいとは思うのだが。
 それにしても、なぜこのクエストは予告専用なのだろう?(気になるので2回書きました)
 
 ■本日のメモ
 ニャウと遭遇した!
 pso20140831_003610_000.jpg
 初代ファンたシースターにいた、しゃべる猫だとか。
 テイルズの紛い物に見えなくもない(ぉ

 初めて見るので戦闘そっちのけで撮影。
 突っ立っているシオンとは対照的に、バットを振りかざして襲い掛かるチムメン。
 頼もしい限りである(戦えよ)。
 pso20140831_003615_002.jpg
 
 よく見ると、物騒な剣を握ってる。
 これも初代と何か因縁のある武器だろうか?
 pso20140831_003633_005.jpg
 昔なつかし、アンシェントセイバーに見えないこともない。

 それにしても、なかなかに表情豊かな猫であった。
 pso20140831_003656_007.jpg

 殴られっぱなしなのでダメージ顔しか撮影できなかったが、撃破後の顔芸がなかなか笑えた。
 急いでいるときには鬱陶しいだろうが、心に余裕のあるときでは適当に遊べて楽しいかも知れない。
 一応闇属性が弱点のようだが、テクニック耐性が高くて閉口した。
 法撃職でのソロプレイ時に遭遇するのは避けたい相手である。

 さて、今日も今日とてこんな時間である。
 明日は朝の用事が何もないので、とりあえずゆっくり飲んでゆっくり寝よう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR