反射的にムーンを投げたくなる死亡時のセリフ

 「ウボァー」
 
 歯医者戦での、どなたかの断末魔のお言葉である。
 位置が遠くムーンのアイコンが光らなかったので、思わず遺体を捜してしまったw
 残念な事に(?)蘇生は他のアークスに先を越されてしまったが。

 世代を反映していると言えばそれまでなのだが、なりふり構わず蘇生を優先したくなる事がある(ぉ
 耳や目にこびりついている、思い出深いセリフというのがある所為だろう。
 まあ、凝りすぎていて、死亡時のセリフと受け取ってもらえなくなるのも困り者だが。

 上記は某ゲームのラスボスのお言葉だが、ゲームのほかにも印象に残るセリフは多い。
 代表的な名作からいくつか挙げれば
 「うわらば」
 「あべし」
 「ひでぶ」
 意味は分からずとも、この表記を見たことがある方も多いのではないだろうかw
 分かりづらいので、名ゼリフっぽくとも長いものは除いておく。
 忙しいクエストだと、しっかりフキダシを読んでいられない事も多いためである。

 また、胸が締め付けられる系も×。
 心が痛くて、ゲームをやるテンションが下がったり消し飛んだりしてしまう。
 例:ナ●ィアのフェ●トさん等

 個人的には、少しでも笑いの要素や、ある種のギャグテイストが欲しいところ。
 ※長期間熟成されて、ネタ的な要素を持つに至ったものも含む。
 まあ、最初に挙げた例はギャグのつもりはなく、真剣だったのかもしれないがw
 
 「ば、ばかなッ、このDI●がぁぁぁーーー!」
 伏字になってないなw
 悪役はたくさんいるが、やはりこの方だよなあ。
 バトル物が多い雑誌は強い。
 まあ、諍いが無ければ断末魔のセリフも出ないのだろうが。
 
 「我が名は…サンデー……」
 そりゃ元親さんもドン引きでしょうw
 画面を見て吹き出したものである。
 しかし、死亡時のものと判別しづらいのが難点か。
 知っていれば笑ってしまうと思うのだが。
 
 「サヨナラ!」
 しめやかに爆発四散!
 こちらもサヨナラ!だけでは分かり辛いのが問題か。
 それはさておき、2年ほど前からすっかりこの小説の虜である(書籍版派)。

 「ジ●ン公国に栄光あれーーー!」
 スレ●ガーさんのセリフを差し置いたが、こちらのほうが死ぬ感が溢れている気がする。
 特攻時のセリフなので、意味的には少しずれるかも知れない。

 「な、なにをする、きさまらー」
 誰しも一度は通る道(?)…。
 主人公一人旅だと、「なにをする、きさまー」になって驚いたような覚えがある。
 バグだらけなのに、妙に演出が細かいw 

 うーん、挙げればキリが無いなw
 死亡時そのものだったり、死亡フラグ成立だったり。
 嫌な思いをすることもあるマルチモードだが、思わずニヤリとしてしまう事もある。
 あまりにもネタ一辺倒だと気分が萎えるが、ここぞというときに発せられる一言は、心に響く(大袈裟
 さて、あと1日乗り切れば休日である。
 今日もここらで、軽く飲んで寝ておこう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR