著名ブロガー様も被害…アカハクは他人事じゃない!!

 この日記自体も登録してある関係で、PSO2関連のブログのリンクサイトは頻繁に見に行っている。
 主に見るのは
 「PSO2ブログ巡回屋」様と「PSO2Link」様の二つ。
 
 PSO2に関するブログの新着記事が次々紹介されるので、多くの記事をチェックできる。
 自分も被害に遭ったことがあるためだが、数多い記事の中でも、アカハク被害関連のタイトルがどうしても目に入る。

 そんなブログリンク集だが、ここの所、著名なブロガー様が、立て続けに被害に遭っているのだ。
 新しいアカハクの方法でも開発されたのか?と思うほどである。
 リンクサイトに登録されている、人気ブロガー様だから目立つ、というのは分かる。
 しかし、昨年の秋から今年の春に掛けては、アカハク被害関連の記事を、あまり見た記憶がない。

 また、先日OTP関連の日記を書いた時、アカハク被害に遭われた方が、この日記にコメントを下さった。
 4000を超えるプレイ時間の結晶が、アカハクの被害に遭ってしまったとの事。
 コメントを読みながら、自分が被害に遭った時の事を一緒に思い出して、胸が詰まる思いだった。
 
 数千に及ぶプレイ時間では、キャラクターに対する愛着も相当のものだと思う。
 また、ラボとの死闘の末に強化した武装品、高い衣装、その他もろもろのアイテム。
 これらを一瞬にして、悪意の第三者に蹂躙されるわけである。
 とてもではないが、許せる事ではない。

 OTP未導入の方には、ぜひとも想像してみて欲しい。

 自分の大切なデータが、滅茶苦茶に犯されてしまう事を。
 あるとき急に、ゲームに接続できなくなる事を。

 
 アカハク被害を確信し、そのまま静かに引退する方もいるかもしれない。
 だが、被害にあった後、運営に連絡し、凍結されたアカウントを解除し、ゲームに復帰する方もいる。

 経験したから分かるのだが、これが結構な手間で、時間もかかり、精神的にも非常にきつい(被害そのものも含めて)。
 はっきり申し上げて、OTPを導入して、毎回数字6桁を入力するほうが、よっぽど楽である。断言してもいい。
 
 被害に遭う前に、多少面倒でも、OTPを入れておくほうが、よっぽど少ない労力でゲームを安全に遊ぶ事ができる。
 OTPさえ入れておけば、仮に突破されて被害にあったとしても、アイテムなどの補填を受けられる。
 逆にOTP未導入であると、辛い現実が待っている。
 被害にあった後で奮起したとしても、アイテム等は一切補填されない。
 保険としての意味合いだけでも、OTPを入れておく価値は十分にある。

 そもそもの話、OTPを導入しているプレイヤーと未導入のプレイヤーがいたら、未導入のプレイヤーが先に狙われるのは、自明の理である。
 厳重に施錠されて、警備会社とも契約しているような家と、玄関からして無施錠の家があったら、空き巣はどちらに入るだろう?
 普通に考えれば、後者を狙うはずである。

 またOTPの導入自体、敷居の高いものではない。
 携帯やスマホがなくとも、公式が指定するハードウェアトークン(OTP発行機。新品の消しゴム程度の大きさ)を購入すれば、アプリの立ち上げなしでパスワードを生成できる。
 詳しい事は公式に載っているので、そちらをご参照いただきたい。
 公式:「OTPの登録方法
 通販サイトで、1,000円ほどで購入できる。
 オンライン接続環境を持ち、PSO2を遊んでいるのであれば、導入できない事は無いはずである。

 何度となく書いて来たことだし、先日は「ブログでOTPの宣伝するのはおかしい」旨のコメントも頂いてしまった。
 確かに、導入は個人の自由である。
 だが、自分と同じ目に遭う人に、これ以上増えて欲しくないのである。
 同じゲームをやっている人が、被害に遭うのは何とも切ない。
 被害に遭って、物凄い喪失感を味わったから、分かる。
 あれは、何としても避けるべきものである。
 
 未導入の方には、しつこく思われようとお勧めする。
 アカハクの被害に遭ってから、運営への被害連絡やゲームへの復帰を頑張るより、先にOTPを入れておくほうが、遥かに楽なのである。
 また、チームに所属しているのであれば、チーム倉庫も被害に遭う可能性が高い。
 チームの共有財産であるチーム倉庫が荒らされたら、被害者本人の問題だけでは済まされなくなってしまう。 
 被害に遭いながら、加害者にもなってしまうわけである。
 これでは踏んだり蹴ったりな上、泣きっ面に蜂という状態であろう。
 
 もしこの日記を読んでいて、未導入だったとしたら、即刻導入する事を、強く推奨します。

 被害に遭ってからでは遅い。
 事前の対策が、何よりも重要です。

 アイテムに釣られた、倉庫に釣られた、そう思われたって良いじゃない。
 被害に遭うより余程マシなのは、間違いないのだから。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

通りすがりで失礼します。
最近のアカハック記事増加は凄いですね。
色々な企業のデータ流出も原因の一つなのかなと・・・

OTPの個人的感想ですが、推奨することは全く問題ないと思います。
特にOTP実装前に被害に一度あったことで導入を行った経験者の言葉ですので素直に受け入れるべきと思います。
自分も実装されて即時導入しましたし・・・

さらに言うと、不特定多数の人間が目にし公式でリンクも貼られて閲覧も容易になっているにも関らずブログで「レアアイテムゲット!」やら「6スロ作成!!」など記事にしていながら導入してませんとなると無用心にも程があるというのが本音です。

ブログを公開してなくてもロビーで装備を見られ、アークスカードでIDを見られればされないとも限りません。
自衛の手段があるのだからすればいい。

さらに言えば、なぜSEGAがOTP導入者に恩恵を与えてるのかを考えればわかりますね・・・
優遇措置を取るよりもハックの対応をする方がSEGAにとってもコストが段違いであると。
一人がハックされれば刑事事件にもなりかねませんしプログラマの手もかかります。
スタッフにとってはゲーム作成の時間を大幅に潰されるなんのメリットもない事です。
よりよいゲームバランスや十分なデバッグを行ってもらうためにプレイヤーが出来ることの一つ。
それがOTP導入であると思います。

長文乱文失礼いたしました。

No title

>??? 様
コメント有難うございます。
昨夜から出かけておりまして、返事が遅れました事を、まずもってお詫びします。

ここの所、目立つケースが多かった成果とも思うのですが、被害が増えているように感じられてなりません。
被害件数を少なく抑えられれば良いのですが…。

個人の意思に委ねられているものの、ハッキング防止に万全を期すならほぼ必須のOTP。
小さな声ですが、折を見ながら発信して行こうと思います。
毎回これでは、日記にならなのでw

事情はどうであれ、未導入の方が多くいるのもまた現実。
OTPの導入によって担保出来る事は、ユーザーにも運営にもたくさんあります。
分かっていながら未普及の方がいる、というのは啓発ではどうにもならない部分があるんでしょうなあ…。

アカハクの被害も、経験してみないと分からない痛み、と言ってしまえば簡単なんですよね。
ただ、その痛みの度合いがあまりにも強烈なので、出来れば未経験のままで終らせる人が増えてくれたら、といつも思います。

まあ、小さな声ですが、またの機会には記事にしようと思います。
心強いコメント、有難うございました。
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR