基本設定ぶち壊しのes

 本日は宿直開けのため、こんな時間に更新である。
 宿直中は本編を遊べる環境にないため、昨夜は暇な時間帯に、esをちまちまと遊んでいた。

 当たっていないように見える攻撃を喰らっていたり(特にボスエネミー)、喰らったと思う攻撃を回避していたり。
 なにかと「えー…」と思うことはあるのだが、そこまで気になるレベルでもない。
 クエスト中に舌打ちをする程度である。

 しかし、タイトルにもしたとおりなのだが、「さすがにそれは無いんじゃないか?」と思うことがある。

 龍族のレスタで、ダーカーが回復するってどうなの?

 龍族がパニックの状態異常にでもなっているならまだしも、レスタを発動した龍族の近い場所にいれば、何の副作用も無く回復している。
 本編でも敵対していると明言されている連中が、一緒に襲ってくるどころか、共同戦線とも取れる状態。
 本編中では、アークスがしゃしゃり出なければ、互いに争いを始める間柄なのにもかかわらず、である。
 世界観設定の根源ともいえるところくらい、再現して欲しいと思うのはワガママだろうか?
 
 武器の属性を用意していない関係で、esでは(も)火山にあまり近寄らなかった。
 が、昨夜は時間があったので、チップで属性を調整し、火山に乗り込んだのである。

 低ランクのクエストで火山に行った時、違和感を感じてはいた。
 だがそのときは敵の数も1~2匹だったので、意識する前に戦闘が終了していた。
 遠くでディーニアンがレスタを使っていても、誰が回復しているかよく見えないのである。
 しかし今回、あらためて難易度の上がった火山に行くと、それは間違いなく起こっているのだと確認できた。

 まずもって、龍族とダーカーがいがみ合いもせず、一直線にアークスだけに襲い掛かってくることから、既に違和感がある(これは火山に限ったことではないが)。
 これだけなら、まだ分かる。
 携帯機のアプリという制約もあるだろう。
 重箱の隅を突こうと言う意図があるわけでもない。

 しかし、龍族のレスタでダーカーが回復する、と言うのはどうにも納得がいかない。
 敵が個々に動いていて、種族も設定されているはずで、回復相手の範囲指定が出来ないとも思えないのである。
 出来ないのであれば、龍族とダーカーが一緒に襲って来る敵の編成など、しないほうがよっぽど良い。 

 敵の編成にバリエーションを。
 その意図は分かるが、それは基礎設定を蔑ろにしてまでやることなのか?
 私には、どうしてもそう思えない。

 携帯機の簡易版に、ムキになるなと言われればそれまで。
 しかし本編と連動し、設定がまったく同じものであるならば、大事な要素ではないのだろうか。
 なんとも残念なes版と言わざるをえない。
 ここは、修正されてくれることを祈るばかり。

 さて、準備をして出社しなければ。
 今週も寝不足であるorz

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR