新DF戦に、どうしても欲しいもの

 本日、昼休みの延長を貰い、13時からの予告DFに参加してきた。
 もともと昼食に出る時間がかなり遅れていたので、単に時間がずれただけでもあるのだが。
 で、前哨戦こそ順調で、撃破率も120を超えるものの…。

 本体戦は、時間切れ討伐失敗であったとの事…。
 なぜ伝聞調かというと、それには理由がある。
 
 まず、ボスがお休みを取得しており、一緒に行ったこと。
 次に、本体の討伐時間を、長くとも20分、普通で15分と見積もっていたこと。
 
 長期戦となっている中、出社時間に間に合わなくなるため、クエストを途中で脱退したのである。
 本体戦の開始から、20分あまり経過したところでの脱退。 
 参加人数も、回線落ちのためか10人になっており、余計に申し訳ない状況だったのだが、仕事に出ないわけにも行かない。
 仕事が終わり、夜に再合流したボスから聞いた結果は、なんとも心苦しいものだった。

 ボスをはじめ、周囲のアークス様方にも申し訳ない限り…。
 たとえ時間切れが見えていようとも、最後まで参加するのが筋というもの。
 反省点の多いクエストとなってしまったorz

 どうしようもないほど恥晒しな日記となってしまうが、自分への戒めのために、書き残しておく。
 これからは、無理に時間を作って、クエストに参加するのはやめよう…。

 反省を踏まえ、新DFに挑むい辺り、これは欲しいと思われるものを考えた。

 1.ミラージュ
 もはや必須といっても過言ではないだろう。
 恐ろしく硬い腹部パーツを破壊するに当たり、これが無いと話にならない。
 しかし、wiki等によると、耐性上昇の兼ね合いもあり、4回が限度らしい。
 この辺りに、クエスト成否の命運がかかってきそうである。

 2.ウィークバレット
 上記1を考えるに、ミラージュが入った状態でWBがあると、ダメージ効率がまったく違う。
 WBの入る状態で早いうちに腹部を破壊できれば、全体的なダメージ効率も段違いになる。
 状況次第で腕と腹部の貼り合いになることもあるが、これも是非欲しいところである。

 3.高火力の攻撃手段。
 とは言うものの、これは上記二つがあってのこと。
 ミラージュが入らなければ、如何に高火力の攻撃を当て続けても、腹部の破壊は絶望的である。
 また、WBがあってこそ、高火力の攻撃が輝くとも言える。
 
 さらに考えると、
 ミラージュに関しては、ほぼ必須という認識が広まりつつある。
 6枠ある武器の一つにでも仕込んでおけば、容易に持ち出せる。
 ということがあり、これが無いという状況はあまりなさそうな感がある(個人の感想です)。
  
 火力については、シュンカの強力なカタナ使い、継戦火力がとてつもないガルミラガンナー等、12人PTであれば、一人もいないという事態はまずあるまい。
 最もネックになるのは、恐らくWBの存在だろう。

 タイミング次第では複数の射手が揃うこともあるが、今回のように不在というケースも多い。
 これに関しては運任せにせず、今後、新DFに行く際は、自身がRAを用意しておこうと思う。
 サブでも装備可能なライフルは充実してきているので、まずはここから。
 PTを組んで挑むのであれば、誰か一人はWB発射可能な状態で挑みたい。

 非常に心苦しい結末となってしまったクエスト。
 せっかく、初回での雪辱を果たすことが出来たのに、再びこんな結果を迎えてしまったことには、真摯に向き合わねばならない。
 高い難易度という認識は確かにあったが、数回撃破に成句していたので、軽く考えていたところもある。
 
 切ない途中脱落となってしまったが、失敗に学ばねば同じ事を繰り返してしまう。
 今回の反省を活かし、次からはより確実に勝利できるよう、頑張ろう。
 と思いつつ、夜の部はinから開始まで時間がなく、いきなりレンジャーでの参加に失敗したのが情けない限り。
 何とか勝てたから良いようなものの、先行きが不安な再出発であったorz

 ともあれ、高い授業料となったが、気を引き締める良い機会になった。
 今後の予告緊急の際は、隙無のない準備をして挑戦しよう。

 受注しているオーダー消化を少しでも進めようと思い出撃するも、何と寝落ち(ぉ
 クエストを受注したまま寝てしまい、気付けばこんな時間である。

 月曜から不安なスタートだが、今週もがんばって行こう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR