バグ起因のセクシーショット(珍景)


 微妙なSSを掲載しているので、苦手な予感のする方は閲覧をご遠慮願います。





 ここのところ、アイコン表示が潰れていたり、肌のテクスチャがおかしくなるバグに見舞われることが多い。
 幸いというか、ゲームそのものを再起動すれば直るのだが、以前はまず縁のなかった症状でもあるし、あまり気持ちの良いものではない。
 時々、クライアントのファイルチェックも行っているが、原因が不明なのもまた不気味である。
 やはり、以前PLINさんに指摘されたように、私の黒さに起因するものなのだろうか(ぉ

 それはさておき、表示バグも複数回の発生になると、さすがに慣れる。
 エステでじっくり観察する心の余裕まで出来る始末。慣れとは恐ろしいものである。

 というわけで、悲しいかなシオンの肌テクスチャは以下の様な事になってしまった。

 pso20131104_133531_000.jpg

 首から下の、肌の部分にだけ影響が出ている様子。
 肌の質感がおかしいので、生身の肌というよりは、変わった材質のボディースーツを纏っているように見えなくもない。
 ※分かりやすいように、衣装はセクシービキニ。

 あくまで肌のテクスチャのみの問題のようで、ボディペイントや服は影響を受けない。
 然るに、ボディペイントを変えるとこのような事になる。
 
 pso20131104_133621_004.jpg

 自分でいうのもなんだが、これはイカンだろう。
 一体、何のプレイなのかという話である(ぉ

 色々といじってみたが、もっとも印象的なのは服よりもボディペイントであった。
 ペイントの種類は「日焼け跡」。
 元々シオンが色白なので、設定してもよく分からなかった日焼け跡なのだが、この状態で選択すると…。

 pso20131104_133600_003.jpg

 なんとも名状しがたいイヤラシさである。
 特定の人のフェティシズムを刺激してしまったりしないだろうかw
 なお、後ろ姿はこんな感じ。

 pso20131104_133558_002.jpg

 もう少し、肌に色身を持たせた設定にしておけば、こんな感慨に浸ることもなかったのだろうが…。
 バグも悪い事ばかりではないようだ(バカ)。

 なおこの表示バグ、自分だけでなく、画面に表示されているキャラクター全てに影響が出る。
 ロビーに肌の露出が多い服を着たキャラがたくさんいたりすると、かなりおぞましい光景になってしまう。
 実害があまり無いので、大して気にはならないが、何か大きな災厄の前兆ではないかと考えると恐ろしい。
 この件は、念のため運営に報告しておこうと思う。
 うちのPCのグラボ起因だったりすると、悲しいものがあるがw

 ■本日のメモ
 トリトリに何とか駆け込み参加。
 チケットを使うもレアは(自称を除いて)さっぱり。
 鑑定赤字額に泣くハメに。
 
 DFは…開幕ショックのおかげで痛い目に。
 腕を一本残したまま全くショックが入らず、参加アークスから延々ショック攻撃を浴びせられ続けて10分あまり。それでもショックが入らず、結局討伐することに。
 もちろんレアは(略

 締まらない予告緊急の一週間だった。
 世知辛い最後ではあったが、こういう事が続くから、ふとした時に手に入る☆10が嬉しいのである。

 うん、最近現実からの目の逸らし方が上手になったなw
 こういう日は、酒飲んでとっとと寝よう。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR