一晩で10M以上の大暴落!! 

 実装初日のレア武器、というわけでもあるまいに、タイトルのような事が起こっていた。
 確かに、昨夜(23時頃)は、最低価格でも38M程度は付いていた商品なのに。

 朝、出勤前にビジフォンを覗いて衝撃を覚え、その時の最安値より1割以上安い値段で出品しなおした。
 実装から日がたったとか、ドロップするエネミーが緊急クエスト等で大量に沸く様になった、という明確な理由がない暴落なのである。これは困った。

 しばらく使う予定がない上に、現状高価とはいえ雑魚ドロップ品である。いずれ値崩れするのは避けられまい。
 というわけで、急に暴落した理由は不明だが、まずは売り抜けることが肝要だと考えた。

 結局、以下の値段で売ることが出来た。

 pso20131101_194513_000.jpg

 売り上げ金額、20M。かつて自分が売ったことのある商品の中で、最高金額の商材であった。
 買ってくださったアークスに、ドロップしてくれたマガタマに、心からの感謝を。

 さて、この勾玉に限ったことではないが、武装品については何かと値崩れの激しいゲームだと思う。
 先日、鍛えたとはいえそれなりの高値で売れたサテライトライザーであるが、今日の相場では最低価格が20万メセタを下回っていた。
 往時には、最低価格が6Mを超えていた商品である。
 オンゲーの宿命とはいえ、この現実は厳しい。
 安価になることで、本当に欲しかったアークスが容易に入手できるようになった、と考えれば負の側面ばかりでもない訳ではあるが。 

 ビジフォン戦士と呼ばれる、一握りのエリート層はともかく、一般のアークスは財布と相談しながら、欲しいアイテムの吟味を行わなければならない。

 例えば、である。
 欲しい商品があった。しかし高価だった。
 単に、その商品が稀少性による所で値段が高いのであれば大きな問題ではないのだが、良くも悪くもプレイヤーが多ければ、それぞれの事情も絡む。
 単純な需給バランスのみで、価格が決まってくるわけではないのが難しところである。
 
 もっとも、多くのプレイヤーが集うゲームでは、避けて通れない問題なのかもしれない。
 大多数のユーザーや、運営の想定どおりに行動するプレイヤーばかりではないのだから。

 まあ、その手の難しさは現実の生活の中にいくらでもある。
 ただ、そういう煩わしさから逃れたいがためにゲームをやっている人口は少なくないだろう。

 非常にデリケートかつ難しい問題であるが、こういうところの匙加減(転売規制を含めた)を、運営にはいいバランスで実現していただきたいと思う。
 火力の調整よりもよほど難しいだろうから、簡単には行かないのだろうが。
 
 私個人の希望としては、PSO2には息の長いゲームであって欲しいと思っている。
 チャットゲートしての優秀さも周知の事実である。
 つまらない要因でゲームの寿命を縮めるような結果にならないよう、運営には頑張っていただきたい。
 それこそが、運営の仕事の眼目ではあるまいか。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ  

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR