強固な途中破棄対策だなあ…

 開始時刻には間に合わなかったが、イースタークエに初参加。
 タイトルの通りだが、今回はアイテムをもらえるのは最後の大箱のみ(道中のボックスを除く)。
 防衛戦では大型ボスならばアイテムをその場で落とすので、ある意味それよりよりも厳しい。

 28分破棄問題など色々な事があった流れを受けての破棄対策も、来るところまで来たという雰囲気を感じる。
 確かにこれならば、途中破棄をしてもEXPくらいしか稼げない。
 それはそれで安心してクエストに挑める思う反面、こうもカッチンカッチンにレールが敷かれていないとならない現実も、考えると世知辛いものがあるなあ(苦笑
 
 クエスト自体はなかなかに激しかった。
 敵の数は多いし、フィールドは狭いしで常時乱戦になりがち。
 特にリリアルチからの出張ボスとの戦闘では、相手の機動力の高さもあって大変。
 後ろから轢かれて、きりもみ回転しながら吹き飛ばされたことが何度あったことかw

 今日はブレイバーで参加してみたが、乱戦中に頼れるカタナコンバット、カウンターの威力が上がったジャストガードなど、アクションゲームを遊んでいるという実感があり、個人的にかなり楽しむことが出来た。
 反面、悠長にチャージをしている余裕が無さそう&耐久力の低いフォースでは、自分が使うにはリスクが高い印象。
 まずは死なない、又は死ににくい事を念頭に、ブレイバー以外のクラスでも遊んでみよう。
 久しぶりに、殴りテクターで出撃するのも面白そうである。
 今日は初参加こそ出来たが、出遅れの都合で2周しかできなかった。
 次回はフルに4周したいところだ。
 
 ■本日のメモ
 諸事情により、今日もこんな時間になってしまった。
 なのだが、話に花が咲く、というのは望めば起こる事ではない。
 人の心は厄介なもので、起きなければならない時ほどベッドが恋しく、眠らねばならない時ほどログアウトするのが惜しい。
 なんとも因果な事ではあるが、目の前の楽しいことは優先したくなるw
 
 というわけで、今日も天津さんと長話をさせてもらってしまった。
 まさかPSO2の前に、同じゲームを遊んでいたのは予想外。
 何だかその辺りから、止めどころが分からなくなってしまったw
 最終的に翌日が仕事のためお開きとさせてもらったが、今日が夜更かしできる日であればと思えてならない。

 さて、明日はフルではないが仕事がある。
 時間の自由が利くので、13時の深遠には参加しておきたいところだ。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そもそも破棄自体は「プレイヤー側」のマナーによる所なので、運営に対策しろっておかしな話なんですよね。
要はユーザーが何でもかんでも運営に押し付けた結果が今なんですよ。
※でも、例えば数人完全放置状態で破棄するなって言うのはさすがに違ウと思いますね。わざわざその人に経験値上げる必要もないですし時間の無駄でしかないです

MOのゲームに不特定多数と同じ空間で一緒の行動を要求する仕組みにも元から問題ありますし、低い敷居の影響で多少手抜き装備だろうと何とかなってしまいます。

極端な話、装備をかなりきっちりしないとクリア出来ません位にすればいわゆる寄生はへるでしょうね。
※運営がそれを嫌うのか可能性はなさそうです

なので、こういった運営に何でもやれって騒ぐ人が多数いる限り、今後もこういう問題は不滅じゃないですかね。

No title

>中級アークス 様 
コメントに感謝!
実際、ユーザー側で自らの首を絞めているケースも多いですよね。
破棄問題はその最たるところ、なのでしょうか。

状況次第とはいえ、破棄者が多く出てしまえば、クエストクリア事態が困難になってしまう事も事実。
その煽りで、残されたアークスがクエストを破棄して、次のクエストを受注するの善か悪か。
話は少し戻って、受注時間や回数の限られた緊急クエストを、出来る限り効率的に、最大限稼げるようにクリアするのは善か悪か。
個々の判断や価値感によるところでもありますし、難しいですね。

自分でどうにかできることは少ないですが、野良で緊急に赴くことが多いので、少しでも一緒になった方々と気持ちよく遊べるよう、願って努力して行こうと思います。
緊急クエに常に固定で行けるメンバーが確保できていれば、こんな悩みとも無縁なのかなあ、と羨ましく思えたりw
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR