何故、こんなにも違和感がないのか…

 キャラクタークリエイトには、作成者の好みが思いっきり反映される。
 最初に作ったキャラはまさにその通りだし、それ以後のキャラクターには、それまでに反映できなかった要素が盛り込まれている事だと思う。
 少なくとも、自分は二人の女性キャラクターを作るに当たり、そんな感じであった。
 意識、無意識は別にして。

 で、自分の好みがモロに出ている(はずの)キャラたちであるが、種族が違う事もあるが、見た目が大きく違う。
 顔の造形は似た傾向になるはずなのだが、種族差なのか印象が全然違っているのは面白い。

 というわけで、先日メインキャラであるシオンに着せて後悔した「セラフィーヌ・レプカ」。
 別鯖に旅立ってしまっているので新たに用意したのだが、今日はデュマ子に着せてみた。
 すると、これがなかなか良い。
 親の贔屓目もあろうが、シオンに比べるとかなり良い。
 
 腕の飾りパーツが些か気になるが、それでも悪くない感じ。
 ちょいとエステで雰囲気を調整してみたが、個人的にじっくり来る観感じに落ち着いてくれた。
 pso20160209_235530_001.jpg
 髪型や、髪色の影響もかなりありそう。
 個人的に幼く見えるツインテ系なのも、その印象に一役買っているだろうか。
 思っていたよりもしっくり来たので、デュマ子にはしばらくこの衣装で過ごしてもらおう。
 現状、メインで扱う武器が日本刀なのがアレだが(苦笑
 
 ■おまけ?
 むしろこちらがメインといわれても反論できないのだが(ぉ
 上記SS、少し視点を下げて退いて角度を変えた結果がこちら。
 pso20160209_235559_002.jpg
 出会ったときの衝撃は、嘘ではなかった。
 もとよりミニスカなので、半ば必然的な帰結といえるものの、やはり火力が高い(バカ

 こういうシーンを拝めるからこそ、
 高いお金を出して!興信所(ビジフォン)に頼んだのよ!
 といえる(ぉ
 
 さて、既に文章が色々と怪しい。
 寝不足が危機的状況なので、今日はここらで飲んで寝ておこう。
 既に遅い時間だが、昨日よりは多少だが早い。
 今日も仕事だし、最低限の体制を整えなければw
  

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>管理者あてコメントを下さった方へ
コメントありがとですー。
腕部の飾りはさておき、やはり短いスカートあってこその破壊力。
見せパンであると自覚はしつつ、我慢できませんでしたw

デュマ子の呼称については思うところがありまして、敢えてデュマ子としています。
とても好きな連作の油絵から名前を拝借しているのですが、何だか表に出すのが恥ずかしかったり、一人くらい名前不明がいても面白いかなと思っていたりw

深い考えはなく、単に気分的なところというのが真相です。
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR