FC2ブログ

どういう宗派だとこんな破廉恥衣装になるのだろう?

 衝撃的なクイック探索の実装から一日。
 一日経つと色々と落ち着いて来るから不思議である。
 まあ、根が単純だしなあ…。

 とはいえ気分的に完全に晴れたわけでもない。
 こういうときは、扇情的な衣装でも眺めて気を紛らわせるに限る(ぉ
 というわけで、せっかく買ったゲンショウタイツに合いそうな衣装を探す。

 バニーなどの定番はもちろん、お色気系の衣装と相性が良さそうである。
 セクシーチャイナも中々良かったが、今日はタイトルの通り、こちらを選択した。 
 pso20151127_002753_000.jpg
 原作をまったく知らないのでアレなのだが…。
 衣装の解説を読むと、テンプルとは寺院(というか宗派や流派の意?)であっているらしい。
 
 後姿もかなりの高火力であった。
 pso20151127_002826_001.jpg
 確かに動きやすそうだが…w

 いわゆる紐パン状のアンダーウェアなので、タイツの模様もあって、さらに危うい薫りを漂わせている。  
 pso20151127_003043_004.jpg
 「落ち込む」状態だと、もはや犯罪の香りが(ぉ

 …なんでも龍を駆る流派らしいのだが、龍にも人間の色香は効果があるのだろうか?
 防御性能を犠牲にしている(ようにしか見えない)衣装なので、それなりの意味があっての、この姿であると考えられる。
 それとも集団で敵と戦う際の、士気高揚を考慮したけっかだったりするのだろうか。
 それなら男性諸氏は頑張れるだろう。
 着用者にもよるのだろうが(ぉ

 しかし、何とも素敵な寺院である。
 こんな宗派なら、ぜひとも入信を考えたいところだ(ぉ
 
 とまあ、レア掘りにガツガツせず、こうやってのんびり遊ぶのも必要だろう。
 実際、自分が今まで視野狭窄気味だったと感じるところもある。
 あくまでもゲームだし、適切な距離感をもって遊ばねば、かえって身体にも悪い。

 内容の変遷はオンゲーの常。
 本当に気に入らなければ「やめる」という選択肢があるし、それを決めるのは他でも無い自分である。
 やめるまで至らずとも、少し離れたり、時間を空ける事も出来る。
 あまり熱くならず、緩くお付き合いを続けていくのが良いかもしれないなあ。

 さて、そんなことを考えつつ、今日も終わる。
 明日は夜に大きな会議があるので、今日はここらで飲んで寝ておこう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タイツえろいなあwそんなシオンさんにおすすめ情報、FUNスクでポーズ21が実装されてますよ、女版はおしりぺんぺんってかんじのすばらしいポーズですのでぜひためしてくださいw。さて賛否あるESのクイック探索ですが日付かわって集中したらしく鯖ダウン状態らしいですね、意見はいろいろあるなかそれでも実装して人が集まるとゆうことは需要があるってことなんでしょう、自分なりに考えておもったことは初代PSOと違って属性値が重要になって、例えレア13でも低ければ12以下に負けてしまうことがあるのも影響してるかと。そして私たちみたいに初代からやってなくて今のスマホゲーしか体験してない人には何百時間もやってもレアでないのには耐えられないかなあと、、今考えると当時も今もよく根気よくゲームしてるなあとおもいますからね。これでやめる人もいればこれおきっかけにやる人もでると思って実装したんだと思いたいです。早々、私もMHX予約しましたよ、マルチで合えたらそのときはよろしくですね、それでは長文失礼しました。

No title

>黒エレ 様
コメントありがとうございます。
タイツは良いものでした。
鑑定屋の某女史の「これは良いものだー(棒)」とは違いを感じる一品かと思いますw

ふむふむポーズ21、聞くだに期待の高まるロビアクですね!お値段は高いしFUNは余裕があるので、自前入手を目指してスクラッチに挑戦してみようと思います。

さてクイック探索についてですが、冷静になるといろんな事が見えてくるもの。
鯖ダウンまで引き起こすとなると、需要も結構あるみたいですね。
自分もPSO初期から遊んでいますので、当時のようにレア=出なくて当たり前な感覚が確かにあります。
何百時間一つのレアを目当てにクエストをこなそうとも、出ない方が普通。そんな感覚が確かにあります。
DC版からGC版まで数千時間遊びましたが、いわゆる別格レアは結局手に入りませんでしたし。

時代に合わせて、ゲームの内容が変わるのは当たり前。
自分が勝手に抱いていていたイメージと違うからといって、カッカしても仕方が無いですものね(苦笑

今回の件で、少し熱が醒めたのと、狭窄気味だった視野が広がったのは事実。
一つのゲームに執着しすぎず、適度に力を抜いてゲームを色々と楽しんで行こうと思います。

MHXは思い切り出遅れたので、触れるのは少し先になりそうです。
もしおいつかマルチでお会いできたら、その時は是非ともお手柔らかにお願いしますw
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR