テクター凄いな…

 先日からいろいろと模索中のナベアルチ。
 色んな職を試し、何度となく死んできたが、実は試行中に一度も死んでいない構成がある。
 タイトルのとおり、テクター(殴り型)である。

 先日の日記でも書いたところだが、生存性を高めた支援型を目指した構成である。
 職業はメインTe、サブHuの標準型。
 しかしスタンスにはガードスタンスを採用。
 乙女はもちろん10取得。
 アイアンウィルとネバーギブアップまでは取っていないものの、フラッシュガードとフラッシュテックガードは取得している。
 そのほか殴りTeたるべきTeスキルは軒並み取得。
 テクターで打撃UPにも10振り込んでいるので、さすがに改善の余地はありそうだがw
 そんなこんなでスキルツリーは研究途上ではあるが、目標は既に果たしているといって良さそうである。

 何しろ死なない。
 とにかく死なない。
 むしろ、乙女が発動するケースが稀という程度に固い(驚愕
 
 アルチの雑魚敵に攻撃されても、表示されるダメージは2桁がほとんど。
 時折3桁になるダメージは、ファンダージ・ビット(Eトラ)の地面法撃や、アンガの回転ビームくらい。
 超ガロンゴに突進されようがディアボの回転攻撃を食らおうが、吹き飛ばされこそすれダメージは微々たるもの。
 おまけに生存性最優先の設計なので、ダメージはメギバであっという間に回復できる。
 
 反面、火力面では切ないものがある。
 が、乱戦時にはそれなりに役立てているような気もする。
 何せマッシブハンター発動時などは、アンガの広範囲サテカっぽい攻撃の渦中でも、平然と突っ立っていられる(驚愕
 そんな状況だから、復活や回復、支援のシフデバを、どんどん掛けられる。
 味方が集団であるという条件が必要になるが、環境次第で役に立てることは多い。 
 そんな印象である。

 火力が低いのでソロでは確かに厳しい。
 …のだが、つまるところ全然死なないので、時間を気にしなければ敵が先に滅ぶw
 対ボスとなるとさすがに厳しいが、侵食核がない状況ではゾンディが有効なので、ボスの近所に敵を集めて、法撃爆発でダメージを稼ぐ事もできる。
 ※ボスエネミーが元凶核持ちだとどうにもならないが(苦笑

 とにかく死なない事が魅力だが、その副作用もまた強い。
 プレイヤーの腕が、向上する要素がない。
 まず死なないし気楽で楽しいのだが、それはそれで問題である(苦笑  
 周囲に迷惑を掛けにくいのは素晴らしいのだが、スキルアップを目指すのであれば、上達の阻害要因となってしまう。
 かといって死にまくるよりは良いような気もするし、何とも難しい。
 
 要は付き合い方という事だろうか。
 一時は残念な職業の筆頭に据えられたテクターだが、個人的にではあるが、こうして輝く面を持ってくれたのは実に喜ばしい。
 私の腕前では難しい事ばかりだが、各職業の特性に合わせて、出来るだけ楽しく遊んで行きたいものだ。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

これを機にカチ勢の道を進むのですね()

とりあえず冗談は置いといて…装備のOP等はどんな感じで運用してますか?OPで火力面少しはマシになるかもしれませんし

No title

>??? 様
コメント有難うございますー。

本物のカチ勢の皆様には憧れますが、装備の調達コストを考えて諦めました(苦笑

ユニットのOPはクーガー中心の汎用品を使っております。
スピリタ、スタミナ、ミュテ、付けばウィンクというサイキセットです。
打撃なり法撃なりに特化すれば多少は改善できるとは思いつつ、やはりコストの面で問題が…(涙
アークス生活にはお金がかかりますねw
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR