こっちの髪型を実装して欲しかった

 昨日の日記、フォマールについての続きである(ぉ
 今回の衣装実装に併せ、フォマールの被っていた帽子も実装された。
 のだが、個人的に気に入っていたのは別の髪型であった。
 通称「鈴」(自分の回りだけだったりするかもしれない)と呼ばれるタイプで、帽子の後部に左右一つずつ鈴をぶら下げたデザインであった。
 サンプルはアレだが、こんな髪型である。
 IMG_2821.jpg
 DC版やGC版の攻略本、当時のアンソロジーコミックやら雑誌などをひっくり返し、ついでに古い絵を引っ張り出した。
 GC版のオンラインサービス終了日に、記念にと思い勢いで書いたものである。
 こんなでも、当時は万感の思いと共に頑張ったもの。
 我ながら歴史を感じる絵柄ではあるが(恥w
 何にせよ、この絵を書いてからもう軽く8年も経ってしまっている。
 そりゃ、自分も歳をとるわけだw
 
 そんなGC版のサービス終了は、今も大変印象強く残っている。
 仲の良いフレンドさん達と、あの最後の瞬間を迎えられた事は、とても幸せだったと今でも素直に思う。
 なお、絵の中の時間が中途半端なのには理由がある。

 もともと2007年4月1日0時0分をもってサービス終了・強制切断の予定だったのだが、当時のSEGAの粋な計らいで、終了が10分延長されたのである。
 そのときの脱力感、何ともいえない肩透かし感、涙の別れを覚悟していたフレンドさん達との間に流れる、微妙な空気。
 それらが、この粋な時間延長のお陰で、どれもが強烈な印象となって、今も頭に焼き付いている。
 やってくれるなあ、SEGA。
 良いセンスしてたぜw 

 おっと、思い出話が入ると、年寄りはつい長くなっていかん(ぉ
 話はそれたが、この髪形が好きだった。
 これがまた小さいサイズのキャラクターに良く似合い、これでひよこ走りをすれば、さながら幼(略

 というわけで、法帽は法帽でフォマールの象徴的な髪型というか頭部アクセなのだが、個人的には少々残念であった。
 後ろで結わえているタイプの髪型も好きでよく使ったが、「鈴」の方が長く使った覚えがある。
 髪型の多彩な今のPSO2でも見ないタイプなので、近いタイプのものの実装を期待しておこう。
 それが配信されたとき、再び過去に浸るのも面白そうであるw

 ■本日のメモ
 無事にメンテが終り、OTP障害の再発もない様子。
 とりあえず一息ではあるが、後者については本気で勘弁してもらいたいものである。
 今回の事件を教訓に、柔軟な対応を運営には考えておいて欲しいものだ(切実)。

 クエストは21時からのDF連戦と、ナベアルチでハンスオーダー回収。
 加えて日課をこなし、平日としては上々であった。
 盛況のうちに、ガレルを少しでも稼いでおきたいところ。
 明日も日課に加え、ハンスオーダーの上積みを目指して頑張ろう。

 PSO2には何の足しにもならないが、かつて熱を上げたゲームの攻略本を眺めるのが結構好きである。
 今日も昨日に続き、PSOの頃の書籍を眺めながら、じっくり飲んで寝ておこう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(・ω・)ノ こんにちわ~

過去作で使ってた髪型は実装して欲しいのいっぱいありますよねw私もポータブルで使ってた髪型実装して欲しいです。


記事とは関係ありませんが先日の古巣のPSPo2iのインフラもサービス終了しました。
残念ながら私は仕事で最後の瞬間に居合わせることはできませんでした。私もフレンドとお別れしたかったなぁ…

No title

>赤いの 様
コメントに感謝です!
PSO2と比べればカクカクした世界でしたけど、思い出深い事もあって、過去の髪型には復活して欲しいですね。
再現は新規作成より楽そうな気がするし、開発的にも美味しいと思うのですが(ぉ

一つの時代に幕が下りるのは、本当に寂しいです。
それが、じっくり遊んだ世界であればあるほど余計にきつい…。
自分は幸いにも最後の瞬間に立ち会えましたが、アレはアレで泣けました(苦笑
それでも、区切りをつけるには必要だったのかとも思ったり。
現地でゲームと友人たちと、お別れができた自分は、やはり運がよかったのかもしれません。

なお、PSOロス(なんだそりゃ)のおかげでか、PSUに全く身が入らず1日で止めたのは、今では良い思い出です(苦笑
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR