FC2ブログ

幻惑の森、よく近接で頑張れるなあ

 ここのところSuメインで何かと出撃していたが、ずっと同じ職だとやはり飽きる。
 というわけで先日に続き、今日は森に殴りTeで出撃した。
 理由は昨日と同じく、支援と集敵に優れているため。
 乱戦になりがちなので、マッシブハンターを発動して回復&支援を行えるのも心強い。
 PSEバースト時には雑魚集め性能が優秀なので、ウォンド殴りを活かしやすいのも◎である。

 たくさんTeがいる状況では微妙だが、一人もいないとなると寂しい。
 最後の城が若干面倒だが、DBを残していけば何とかなる。
 というわけで、密着して敵を殴るべく森に降りたのだが、想定外の落とし穴があった。
 軽減処理を使用してはいるのだが、多数のエフェクトでチカチカと眩しく、すぐ目が痛くなるのである。
 目が疲れるを通り越して、痛い。

 それでもと半時間ほど頑張ったが、結構なダメージ(物理)を受けてしまった。
 特にきついのがフレイムディアモス。
 アークスの放つPAやテクニックに加え、ディアモス自身も炎を派手に使った攻撃を仕掛けてくる。
 各種エフェクトが乱れ飛び、そこに密着して戦うのでまあ眩しい事。

 Suだと乱戦時には、ペットにレスタ等をかけに行く際に近づく程度。
 特に必要が無ければ少し離れたところでタクトを振るくらいである。
 半面、近接職だと常にエフェクトの中心近辺に陣取って戦わねばならない。
 そんな中でカウンターを華麗に決めるHrがいたり、短いリーチの武器で張り付いて攻撃しまくるFiがいたり。
 慣れがモノ言うのかもしれないが、近接で森を回り続けるアークスは凄い。
 しかもあの濃密なエフェクトの中、敵の攻撃を判断して対処しているのだから、凄いというほかない。
 よく見ようとすればするほど目が痛いので、とても真似できる気がしない。
 森が薄暗いのも影響しているような気はするのだが…。
 近接職で戦う機会の多いアークス諸氏は、ディスプレイに一工夫していたりするのだろうか。

 さて、そんなわけでTeを諦め、結局時間があればSuやRaで周回。
 3~4時間は頑張ったが、☆14の輝きを手にすることはできなかった。
 ノクス餌用の魔物な☆13武器がいくつか手に入った程度である。
 しかしまあ、虹を見られただけでも少し救われる。
 これで虹すらない状況だと、出るのは魔物武器くらいと分かっていても精神的に疲弊するからなあ(苦笑
 というわけで特に成果を出せず疲れたので、今日はここらで飲んで就寝しておこう。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR