人目を憚らず、抱きつく!(ネタバレ?あり閲覧注意

 ネタバレというほどではないかもしれませんが、念のため。













 このくらい開けておけば良いだろうか。
 さて、思うところは色々あるが、ストーリーを進めて最新の状態に。
 今回はレイヤリングウェアのセンスが輝く魔人ファレグさんと、暑苦しい男ヒューイとの邂逅など少量追加。
 戦闘もあるにはあるがすぐ終わるので、追加分だけならすぐに終わる。
 
 で、今回追加されたストーリーを終わらせると、ロビーにマトイが復帰する。
 衣装はEP3中に変更されたもののままであるが、相変わらず扇情的なものを着用している。
 まあ、本人の趣味ではなく、用意している人物(?)の趣味のようだが…。

 せっかく面白いロビアクも実装されているし、何より久しぶりで嬉しいので、抱きついてきた(バカ)
 pso20161020_195720_000.jpg
 人目も憚らず抱擁!w
 近くのアークスやら、カウンター係員など気にしない。

 ユクリータさんは中二階から目撃してしまい、赤面しつつも目が離せず、
 「あ、あいつら、往来のど真ん中で昼間(?)っから、なに抱きついてんのよ…!」
 とかだったら可愛いのだが。  

 アザナミさんは「若さってのは眩しいねえ…」などと動じなさそうなイメージ。 
 しかし服の趣味に意外?と乙女な部分もあるので、実際にこういう光景を目の当たりにすると、照れが先行してしまうような感じでもいいなあ。
 …っと、妄想をし始めるとキリがなくていけない。

 というわけで、久しぶりとなる再会を(一方的に)祝福。
 しかし実際にそんなシーンがあったとしても、マトイ嬢は戸惑いつつも嫌がらず、受け入れてくれそうな気がするw

 そして、それを眺めるペットの心境や如何に(ぉ
 pso20161020_195727_002.jpg
 ※男性モーションを使用しています。

 しかしこのロビアク「ハグ」、狙ったところに抱きつくのが結構難しい。
 こんなSSを取るだけなのに、軽く10分くらい掛かってしまった。
 男女でモーションが違い、女性モーションの場合はやや上方を抱えるような動き。
 見てのとおり我が家のメインキャラは背がでかいため、マトイに抱きつこうとすると、おかしな格好になってしまう。

 動かないNPC相手にはまだ楽だが、双方が動くプレイヤー間でとなると大変そう。
 男女で上手にハグし合っているシーンの撮影など、かなりの労力が掛かっているのではないだろうか。
 アークス道は、奥が深い…。

 何はともあれ、好きなNPCの復帰は嬉しい。
 意識してか否かは不明だが、喋り方に違和感を覚えてしまうのが、若干残念ではあるが…。
 pso20161020_195751_003.jpg
 パートナーカードも新しくなったし、またクエストにご同行願おう。
 いつか、2代目クラリスクレイスのパートナーカードも実装して欲しいところである。

 にしても、胸元と腰回りを中心に、風通しが良さそうな衣装。
 プレイヤーに先行して実装されたレイヤリングウェアだが、次のSGスクラッチの目玉はこれだろうか。
 仮にそうだとして、ダークネスルーラーのように、カラーパターンが大量だったとしたら…
 「各部位は出たけど、色が違う!!(血涙)」 
 なんて事態になりそうで恐ろしいが(苦笑)。

 さて、あと1日に頑張れば、週末となる。
 今日は想定外の敵と戦うハメになって、主に頭痛が酷い。
 法律用語は、身体に悪いでござる…。
 ほぼ前例の無い法解釈の、独自の根拠と出典の引用などと言われても知らんがなorz

 大ダメージを被った脳を癒すべく、京はここらで飲んで寝ておこう。
 明日のアフターと週末に、アルチを心行くまで堪能したいなあ。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR