新世武器の素晴らしさが分かった

 強化に失敗が無いって素晴らしい(白目
 触れる前までは面倒だと思ったが、日記にいただいたコメントに勇気を貰い、調べながら触れてみた。
 最終強化である+35には同名武器が6個必要なのは痛いが…。
 ※本体1個に加え+30以上の強化値を1上げるのに1個必要なので5個の、計6個

 普通に本体を強化しようとするとラムグラがビシバシ消えるので、今は餌を用意している段階。
 「新世武器はそのうち鍛えたいけど、色々と調べるの面倒くせー」という方は、
 1.コレクトファイルで簡単に貰えるノクスをたくさん入手
 2.そのノクスに特殊能力「エンペ・エンプレイス」の付いた武器を合成して強化値を伸ばす
 3.強化値が23、26、27のノクスを作っておく
 ※26は少なめでOK
 これだけやっておけば、後は何とかなる感じ。
 同名武器が無いと+31以上に鍛えられないことと、属性強化が大変なので、そこをどうするかが最大の課題である。
 というわけで、新世武器の強化は何かとユーザーフレンドリーかもしれないと感じる事が出来た。

 反面、旧世武器の強化といえば…。
 失敗して強化値が下がった上、
 「素晴らしく運が無いなぁ、君はwww」
 等と煽られる。
 これが無いだけでも、精神衛生上とてもマシなのではないかと思う。
 まあ、強化失敗による武器ロストという要素がない分、オンゲーとしてはそもそも優しいと言う意見もあるようだがw
 時間も手間も金もかかるが、今までよりは付き合いやすいのかもしれない。

 というわけで、本題に。
 昨日インヴェアームが出たものの、結局メセタ不足のためユニット更新は断念。
 その代わり、武器をもう一つ強化。
 能力追加だけは先に終えたいたものの、資金の息切れと精神的負荷により、後回しになっていた。
 ユニットを諦める事で他へ回せるメセタで、いざ強化。

 ラムグラを節約するため、まずは安めのAC品を買い漁って強化スキップを交換。
 総コストは失敗の頻度にもよって変わるが、ラムグラの入手性が悪いので仕方が無い。
 スキップ後の7からは強化成功30%に加え、リスク保護も使って安全に強化。
 強化成功率は安全表示なのだが、やはりそこはラボ。
 情け容赦なく失敗してくれる。

 リスク保護のお陰で強化値自体は下がらないが、保護剤自体もタダではない。
 夜なので画面に向かって罵倒することは我慢したが(当たり前)、相変わらずストレスのたまる戦いであったorz
 すったもんだの末、どうにか出来上がり。
 pso20160508_232227_001.jpg
 カガセオが400個以上あったので、属性も何とか60に。
 これに倣い、出来るだけ早く、ミストールの属性を60に上げてやらねば…。
 どうにかこうにか、使用頻度の高い属性は揃えられた。
 雷と風は…あれだ、機甲種と幻創種との交戦を、出来るだけ避ける方向で(ぉ
 
 何はともあれGWキャンペーンも終わり、日常が帰ってくる。
 ぶつくさと文句を言いつつ、やりたいことが多いのもまた事実。
 しばらく仕事が忙しい日が続くので、自分の中でもうまく折り合いをつけながら、ゲームを楽しんで行きたいところだ。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR