アカハクされてから3年

 月日の経過は本当に早いもので、あれからもう3年も経ってしまった。
 我ながら、ゲームもこの日記も、よくまあ続いているものだと思うw
 良いこと、悪い事、嬉しい事に嫌な事、本当に色々な事があった。 

 愚痴ったり文句を言ったり時折浮気を挟みつつ、もう長いこと同じゲームを遊んでいる。
 不満に思うことは少なくないが、それでもゲーム自体が、自分とって遊びやすいものなのだろう。
 先のことは分からないが、のんびり続けて行きたいものだ。

 さて、最近は「アカハクの被害に遭った!」というような記事を見かけることはめっきり少なくなった。
 が、アカハクを狙う無法者がいなくなったとは考えづらい。
 もしまだOTP未導入の方がこの記事を読んでいたら、今すぐにでも導入される事を、強くオススメします。

 現状、使えるOTPは2種類。
 先に導入されたセキュアOTPと、Google認証によるOTPの二つ。
 ※新規導入はGoogleのみかも

 自分はOTP導入直後に飛びついたので、当初はセキュアのほうを使用していた。
 のだが、昨年秋ごろから不具合が相次ぎ、接続障害も多発。
 仕舞には、パスの発行元と端末との時刻ズレまで起こる事態となり、Google認証に乗り換えてしまった。
 時刻ズレトラブルなどがあった中で、イマイチ信用の置けない運営会社という印象を受けたのも理由である。
 Google認証は携帯を起動→アプリを起動→パス確認→入力
 と若干面倒ながら、今のところトラブルとは無縁である。

 どちらも一長一短ながら、導入しておくに越したことは無い。
 何しろ倉庫は200も増えるし、定期的に結構美味しいアイテムも配布される。
 何より、もしアカハクの被害にあった際は、OTPの導入が補償の前提条件にもなっている。
 
 実際に被害にあった自分が言うのだから間違いないが、アカハクされて素寒貧になるより、毎度数字を入力する手間をかけるほうが、遥かに精神衛生上よろしい。
 アカハクされたが最後、ゲームに復帰するのすら大変で、復帰できても資産の被害は甚大。
 築き上げてきたものを蹂躙される、精神的なダメージも計り知れない。
 アカハクされてからでは遅い。事前の対策が、何よりも重要です。

 ゲームの都合による障害はユーザー側で防げるものでは無いが、アカハクに対しては自衛が出来る。
 多少手間が掛かるとはいえ、強力な自衛の手段が用意されている。
 導入の詳しい手順は公式ページに紹介されているので、是非ご覧ください。
 公式ページ→別窓

 何はともあれ、ゲームくらいは安全に楽しみたい。
 めでたくない3周年ではあるが、また無事に1年を過ごしたいものである。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR