ついにスカルシリーズを拾った!(喜

 コタン緊急で、あの虹色のドロップ表示が!!
 pso20151009_230102_0100.jpg
 道中ということはスカルシリーズのどれかなわけで、自分もスカルデビューの日が来た!!
 と興奮するものの、クエスト自体は序盤。まずはクエストをクリアせねばならない。
 アイテム回収も慌しく済ませ、その時点では武器種が不明であった。

 そしてクエスト終了後に、待ちかねた鑑定時間。
 武器種を確認できなかったので、一つ鑑定する度に動悸が高まる(小心者
 さて、その虹ドロップの正体は…。
 pso20151009_234010_005.jpg
 ガンスラであった。
 うぬぬぬ、なんとも強化するかが悩ましい。

 いや、出てくれたこと自体、非常に嬉しい。
 それはそうなのだが、やはりサブウェポンであるガンスラ。
 有効な局面は、確かにたくさんある。
 先日、グルベスタでその事を感じたばかりである。
 しかし。

 強化にも能力追加にも、それ相応のコストが掛かる。
 特に強化はラムグラ必須な上に、費用が一回20万近く。おまけに成功する保証も無い。
 先日、唐突なラボ弱体があった以上、しばらくはそれも望めそうも無い。

 ものすごく嬉しいスカルシリーズだが、しばらく倉庫に寝かせる事になりそう。
 潜在は射撃強化という使いやすいものなので、鍛えれば活躍してくれるだろうとは思う。
 のだが、すぐに必要かとなると、そういうわけでもない。
 何とも勿体無い気はするが、先立つものが無い事には始まらない。
 金策も計画的に行わなければならないなあ。
 
 ■本日のメモ
 朝から出かけていたので、ゲームは夜のみ。 
 出かけていたのは東京の山種美術館。
 現在、琳派の特別展示を開催中で、それを見に行ってきた。
 
 某鑑定番組で、名前だけは知っている画家の数々。
 その本物が、いくつも展示されている。

 京都でも開催中の琳派展に比べると内容は小粒だが、それでも本物の存在感は圧倒的だった。
 俵屋宗達、酒井抱一、竹内栖鳳、川合玉堂など、凄まじいネームバリューばかり。
 一点だけだが東山魁夷の作品もあり、見応え十分の展示会だった。
 絵といってしまえばそれまでなのだが、何というか、題材となっている物の実物とは、違う迫力があった(ような気がする)。
 
 何はともあれ、眼福至極の一日であった。
 ゲームに直結する事ではないが、とても良い気分転換になった。
 日曜も熱い緊急が複数あるので、気持ちを新たに、出来る限り参加して行こう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ 

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR