FC2ブログ

え、オロチ…え、おあぁあ!!?

 えーと、何だろうこれは。
 自分の死期が近いとか…そういう事だろうか。
 つまり最後の花火という事なのかな???(錯乱中
 
 いやいや、この事件が大変に珍しい出来事ではあると思う。
 だが、まさかそこまでの反動は…。

 というわけで、エルダーからこんなものが…。
 pso20150223_191458_001.jpg
 オロチアギト。
 確かにオロチアギトに間違い無い。 

 どうも、夢や間違いではないらしい。
 何度か確認してみたのだが…やはり二本ある。
 pso20150223_191554_002.jpg
 ここの所、寝不足続きでヘロヘロである。
 それでも、仕事を急いで片付けて、一度でも多く巨躯に挑めるよう今日も頑張った。
 
 そんな巨躯戦。
 慌しく3キャラで回し、本体をバタバタと攻略するのはいつもの事。
 間が悪ければ、いつまでも参加者が集まらないというケースもある。
 仮に順調に人が揃っても、戦闘自体で手間取る事もある。
 3キャラで行けば、何度か残念な事に遭遇する事も多い。
 戦闘にに求める事がそれぞれ違う野良だから、それが仕方が無い。
 反面、驚くほど早く巨躯が沈む事も、もちろんあるのだがw

 そんな本体戦を、今日も無事に3キャラで終えられた。
 歯医者と違ってXHでも動作に変更の無かった巨躯。
 それでも、難易度の上昇に合わせて、かかる時間は増えている。
 無事に終ればまずは重畳なのである。
 
 と、普段なら微妙の☆10や11が混じったいりしてそのまま終わり。
 フルブで挑んでも☆10すら出ない事が多い、それが巨躯である。

 が。

 こんなことがあるんだなあ…と。
 半ば、他人事のような認識。
 しばらく頭に入らなかったが、認識して一時眠気が吹き飛んだ。
 二本目のオロチアギトが、出た。

 もちろん、本体戦は毎回レアブ250%以上で撃破×3人である。
 忘れなければいつもの条件での挑戦なのだが…。
 こんな事が起こるのか、とものすごく動揺している。

 やはり、☆12の夢を見るのならばXHである事が半ば必須のようである(自分にとっては)。
 リスクを負うにせよ、やはりマガツではサンゲヤシャが欲しい。
 時間切れ、敗北の小さくないリスクを負う対大ボス戦でも、XHを選ぶ理由は確かにある。

 まさかオロチアギトの属性50を握る日が来るだなんて。
 まさに、予想外の出来事である。
 それは先日のアーレスリュウガにしても同様なのだが。
 もちろん、物凄く嬉しい。
 嬉しいのだが、それ以上に驚きが勝っているというのが正直なところ。
 
 色々と考えがまとまらないところだが、明日は一日県外研修で朝が早い。
 うまく眠れるとは思えないが、今日はもう横にならないとマズイ上に泥酔もできない。
 結局、翌朝酷い状態で出かけることになりそうだが、それでも横になっておこう。

 寝る前に、とりあえず属性強化を施した。
 強化したのは、当たり前だが先に拾って能力追加と強化が終っているオロチ。
 なんだか自分の持っている武器とは思えない数字になってしまった。
 pso20150223_191829_003.jpg
 どうやら、自分はカタナ(というかブレイバー?)からの愛を享受できているらしい。
 確かに最も好きな武器種であるし、使っていて楽しい。
 火力はイマイチになってしまったが、見た目は大切な要素である。
 日本刀というもの自体が大好きである。

 ハバキが無いという疑問があるにせよ、オロチの外観は、好きな武器の中でも最高クラスである。
 この武器を振るう事が出来るのは、ずっと夢であり憧れだった。
 それこそPSO2を始める前から握ってみたかった武器である。
 まさか、ここまで嬉しい形で実を結んでくれるとは思って居なかったのだが。

 ダメだ、文章がまとめられない。
 今日は諦めて、とりあえず明日に備えよう。 
 仕事をしてこそ遊べるゲームだし、まずは寝なければ。

 さて。
 乗るバスが事故を起こさないよう半ば本気で祈りつつ…。
 今日は、軽く飲んで早めの就寝。
 明日また、生還して日記を付けられますように(汗
 ※予約更新記事

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR