またシップでチケット消費するようになったりしてw

 現在流行っている(?)アンガ掘りという行為。
 運営としては、どう捉えているのだろう。

 ●雑魚に魅力的なドロップが無い
 ●経験値の稼ぎがいまひとつ
 ●☆13を出すのはアンガのみ

 ざっと、こんな条件が揃えば必然的に出てきた行為なのかもしれない。
 私自身はまだそんなにアルチに通えてもいないので、こういう行為に気付いたりした事は今のところ無いのだが…。
 まあ、今日も行けていないので、今まで運がよかったのかもしれないが。

 ☆13を入手したいアークスは当然ながら多い。
 しかし、レアブチケットは有限かつ貴重品。
 常時遊べるクエストという事が、かえって裏目に出てしまっているのかもしれない。

 個人的な意見では、普通にマルチでぐるぐる遊びたいタイプ。
 なので、野良でもそれなりの人数が揃って、ワイワイ遊べればまあ満足である。
 個人的にとても欲しいヤミガラスは☆12だし、新ボスとの戦闘は結構楽しい(強いしけどw)。
 ☆13が出てくれたら、それはもちろん卒倒するほど嬉しい。火力も段違いだし。
 しかし現状、それ以外に出るもの、戦えるものにも、そこそこ魅力を感じている。
 なので、自分は「普通にマルグルで楽しく遊べらたらあ」となる。
 
 ソロではきついクエストも、数の暴力で乗り越えられるのであれば、それに越したことは無い。
 そのおまけとしてレアアイテムでも手に入れば、それはこのゲームの醍醐味の一つだと思う。
 しかしだからといって、アンガ掘りの出汁に使われたとなると、いい気分にはならない。

 そもそも野良で遊ぶ以上、プレイスタイルは個人の考え方次第である。
 自分が「望ましい」と思うことが、他人にとってもそうであるとは限らない。
 もちろん、その逆もまた然り。
 何を「楽しい」「やりたい」かが違う以上、仕方が無いのだがw

 現状のアルチはポイント制なので入場の前後があるにせよ、12人がルームインしているのであれば12人でクエストに挑みたい、と自分は思うのだが…そこは人それぞれだもんなあ。
 アンガ掘りと言う言葉を見かけるようになって数日、個人的には、なんだかモヤモヤとした気分である(苦笑


 それはさておき、「運営は想定外の遊び方」を許さない方針のようである。
 かつての「美味い部屋キープ」や「出口バースト」等、修正されてきたものは数知れない。
 そこで、今回の「アンガ掘り」はどういう判断を下されるのだろうか、やはり気になる。

 タイトルについては、ただの思い付きである。
 ただ、DFや防衛でのシップ待機が問題になった事実があるので、それがアルチにも適用される可能性はあるかも、という素人考えであるw
 もし運営が「シップ待機によるアンガ掘り」を「想定外の遊び」と判断するならば、対処として取られる可能性があるかもしれない。

 運営:「アルチはクエスト参加以降、フィールドに誰かがいれば何をしていてもチケット消費するよう修正します」

 とでもなれば、シップ待機をする大きな意義、チケット節約が無意味にはなる。
 まあ、弊害は多そうだし、ここまで思い切った措置になるとも考えづらいがw

 いずれにせよ、実装されて間もない要素かつ目玉の一つであろうアルティメットクエスト。
 今後の動向が気になるところである。

 そんなアルチであるが、今日も残念ながら参加できなかった。
 明日の仕事を乗り切ったら、1時間くらいは回っておきたいところだなあ。
 眠くても画面が眩しくても、やはり☆13には憧れるw

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR