同名武器で属性を揃える弊害

 それは、私のスキルの低さにも密接に関わってくる事なのだが…。
 どれを使っているか、分からなくなるのである(致命

 とりあえず、朝の記事で上げたディオアデレードの2品目。
 炎属性で作ったのだが、パレットで隣にある闇のディオアデレードとしょっちゅう混同するorz

 ん?このザウーダん、妙に頑丈のよな…。
 と思うもそれは武器の間違い、闇属性のディオアデレードで殴っているからなのだ(バカ

 余裕のあるときにならまだしも、焦っているときには、己の握る武器をしっかり確認できていないことが多い。
 で、ふとしたときにダメージの低さに気づき、絶望するのである。
 ああ、またやってしまっていたのか、と(ぉ

 それもそのはず、弱点属性に加えてエレメンタルスタンスで火力を乗せるというスタイルなので、属性を間違えていれば属性ダメージに加えてスタンスのダメージも乗らない。
 つまり、全くの無駄骨武器で戦っていたということになる。
 
 今日もどうにか対抗戦に一枚噛もうと頑張ったのだが、仕事以外の事情もあって、ほとんど貢献はできなかった。
 で、そこに上記の追い討ちである。

 IRや予告緊急での失態ではないからまだ良いのだが、ソロで森林を回っているときのこと。
 自分はてっきり新規に作った炎のディオアデレードを使っているつもりだったのだが、それが間違いだった。
 PAでなく、普通に殴っただけでもこんなにダメージが違ったとは!
 pso20140930_234844_003.jpg

 もうひとつは、この数字
 pso20140930_234839_002.jpg

 軽く3割違う。
 そりゃ、討伐に時間がかかるわけでして…orz
 というか、エリア1の半分も踏破する頃になって、やっとエフェクトの違いに気づく自分は一体…orz

 そんなこんなで武器を持ち替え、その後は順調に進んだ。
 ボスのゴリも頭をロックして、PAとブレード滅多刺しですぐに沈めることができた。
 爽快だし、これは素敵な武器だと思う。

 本当はもう少し詳しく書きたいところなのだが、宿直明けの月曜日でどうにも瞼が重い。
 明日以降の体調を整えるために、雑駁ではあるが本日はここまでにしておこう。

 宿直明け以外にも非常に憔悴する出来事があったのだが、そちらは誤解で済んで一安心。
 しかし先様に多大な迷惑をおかけしてしまい、甚だわが身の不始末を恥じるほかない。
 せめて、この一件を高い授業料と思い、先に活かして行く事を志さねば…。
 明日以降、また心を据えて頑張っていこう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR