海底エリアの嫌いなところ

 それはズバリ、BGMのうるささ(音量的な意味で)である。
 他のエリアがしっかりBGMをやっているのに比べると、海底エリアの曲は主張が過ぎるように思えてならない。
 特に最初の部分。
 特にも何も、最初の部分だけが気掛かりともいえるのだが。

 数ある楽曲の中で、それぞれに個性付けをしなければならないというのは分かるのだが…。
 ボス戦のように、派手さを求められるシーンの曲ならまだしも、通常のフィールドで流れる曲である。
 それが、開始早々「じゃじゃーん!!」とやられると、どうしても耳についてしまう。
 それが遠因となってエリアへの苦手意識となり、足が遠のくということもあるのではないか。
 好きな曲の多いPSOシリーズのなかで、抜群に残念な一つになってしまっている。
 個人の好みの領域だが、BGMが好きではない所へは、あまり近づきたくないのが正直なところ。

 ここのところチームオーダーの高額お題が海底であることが多いため、仕方なく通っているが、上記のとおり、あまり行きたくないエリアである。
 まあ、BGMの問題以外にも、いろいろと忌避材料はあるのだが。

 1.どこへ行ってもタロベッコの群ればかりが、ほぼ確実に沸きまくる
 2.全般的に敵がキモい
 3.通常クエストのSH帯で、魅力的なドロップに欠ける
 4.マップが異様に広い事がかなり多い
 5.マップの構造上、ゲル・ブルフEトラでフォトンキャノンが使い物にならない配置になるケースが多い
  ※他のエリアに比べ、外壁以外の壁が多い
 6.水位低下の操作がいちいち面倒くさい
 7.嫌味な高低差が多く、攻撃を当てづらい事が多々ある

 パッと思いつくだけでもこんなに出てきてしまう。

 他にも爆弾解除トライアルは、かなり鬱陶しい部類に入るだろう。
 踏破済のマップに出現すれば解除しに戻らねばならないし、未踏破のマップだと、そもそも出現位置が分からない。
 無視すればいいのだが、それもなんだか負けた気がして嫌なのである(貧乏性)。
 
 これでBGMがしっかり環境音楽としての立場であってくれれば、少しは苦手意識も引っ込むのだろうが。
 出現する敵自体は御しやすい相手が多いので、攻略が楽なのは救いである。
 人型ダーカーのソルダ系が、厄介さで目立つ程度だろうか。

 しかも現状、海岸も含めてウォパルのTAが未実装であり、ゲーム的にも冷遇されている感がある。
 おまけにクロトのオーダーは週一になってしまうし、今後TAが実装されるにしても、この星の未来は暗そうである。
 オラクルの某えらい人に因縁のある星だからかもしれないが、扱いが良いとは思えないw

 それでも今週は日曜に奮起して、ほぼ海底オーダーでチームポイントを4500確保できたため、そこそこ満足している。
 苦手なエリアでも、餌がぶら下がっていれば出撃する。アークスはリアリストなのである(ぉ
 オーダーが2つ以上同じエリアになっていると、多少稼ぎやすい。
 ここのところ海底のオーダーでそのケースが多い印象があるため、公式的にディスられているのか推されているのかは、判断が難しいところである。
 まあ、次回の大型アップデートでエリア指定が解除されるらしいので、今後は敵の選定に因る部分が大きくなるのは間違いないが。

 雑事を片付けていたら、今日もこんな時間になってしまった。
 風呂に入って酒を飲んで、さっさと寝よう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR