ガンナーは良調整になりそう

 SRJAの倍率が下がる事ばかりが目に付くが、それ以外は全て底上げされると言っても過言ではない。
 現状、火力を出そうと思ったらSRJAからの攻撃一辺倒になってしまう。
 これでは、いくら強いとはいえ、ゲームを楽しむ、という点から考えると、イマイチと言わざるを得ないだろう。
 
 そこで、EP3での調整である。
 SRJAは確かに弱体化されるが、200%→160%と、そこまで悲観するほどでもなさそうである。
 現状では忘れられがちなチェイントリガーに、改めて光が当てられそうなのである。
 リキャストも条件次第(スキルの取得の模様)短縮されたり、チェイン数を伸ばすスキルが実装されるらしいのだ。
 加えて、ショウタイムとハイタイムが強化され、リスクを負いつつも、高火力が出せるようになる模様である。
 
 長い不遇の時代(操作感は素晴らしかったが、火力がどうにもならなかった)に始まり、突然の最高火力職へ。
 周囲に追い上げられつつ、手堅いSRJAのお陰で、その地位は揺るがなかった。
 そんなガンナーであるが、ここへ来て新しい局面を迎えつつある。
 雑魚もボスもSRJAだけで済ませてしまうより、幅広い戦い方を選べるようになるのは嬉しい限り。

 現状、前提ばかりが多くて取りに行きづらいスキルツリーも、併せて改善されるとのこと。
 これはガンナーに限った事ではないが、せっかくのスキルツリーを様々な形で運用できるようになる。
 定石というのは様々なところにあるもの。
 だが、今のPSO2では、定石に占める割合が大きすぎる感が確かにある。
 
 色々と考えたところで、実装されてみなければ、中身は分からない。
 だが、実装される日までその効果を妄想するのが楽しいし、これもまたゲームの楽しみ方の一つだと思う。
 期待半分、心配半分。
 ガンナーに限らず、全ての職業での調整は気になるところである。
 
 まだ一月、されど、僅か一月。

 いずれ、大きな転換点を迎える事は確定路線である。
 最終的に、どのような形伝決着になるかは分からない。
 現状の主力であるSRJAが弱体化されるので、総合火力は落ちるかもしれない。
 だが、それを補うべく、その他のスキルやPAが強化される。
 新たに実装される力をうまく使い、新しい環境に馴染んでいけば良い。
 
 もともと、ガンナーは好きな職業である。
 今はレベルがカンストしており休眠状態だが、新要素の実装に併せて、使ってみたいと思っている。
 新たなガンナーの境地に、期待をしながら、今日はさすがに寝よう。
 もう朝だw

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

テリバがパッシブ化!? ついにテクターにも光が!!

 生放送を見ていたわけではないが、EP3の実装にあわせて各クラスに大幅な変更が行われるらしい。
 その中で、真っ先に目に飛び込んだのは、タイトルどおりテリトリーバーストのパッシブ化である。
 適用されるテクニックは限られるが、戦闘の幅が大きく広がる事に間違いはない。

 補助の得意なクラスという名ばかりの肩書きだったが、ついに明るい場所を歩けるときがくるようだ(大袈裟)。
 シフタとデバンドの強化スキルにより、ほぼ空気だった補助テクニックもその存在感を増すらしい。
 何かと不遇な職だったが、ウォンド回りの強化もあいまって、真・殴り法撃職として戦える日が来そうである。

 好きな職だが、他の職と比べると魅力がない。
 そんな悲しい切り捨て方をせずに済む日が、来月の末から始まるかもしれないのだ。

 一部のテクニック(イルメギ、イルバ、イルグラの3兄弟)は弱体化されるようだが、それ以外は強化されるという。
 イルメギドとイルバータはともかく、イルグランツはそこまで強くもないような…。
 それはさておき、サ・ザンは弱体化どころか、がさらに強くなるらしいのである。
 テリバがパッシブになり、敵のまとめ狩りが現状より捗るとなると…。
 これは良い、夢が広がる!!
  
 まあ、他のテクニックの強化如何にも寄るのだが、これはエリュシオンを振り回す職としては見逃せない。
 せっかく揃えた氷50ロッドやセイメイキカミが産廃になる恐れはあるが、他の道が必ずあるはずである。
 
 そのほか、近接の大幅な戦力増強も発表され、リスクを負うほど火力を出せる、という状態に近づく模様である。
 現状の近接職は、確かに切ない。
 敵に接近するという大きなリスクを負いながら、火力で遠距離職に負けているのである。
 これでは、近接を選ぶアークスが少なくなるのも仕方がない。
 ハイリスク&ローリターンでは、普通はそれ以外の道を選ぶ。

 しかし、EP3ではついにその不均衡が解消されるらしい。
 接敵と言う強烈なリスクを背負う代わりに、他の職では出せない火力を得られるのだとか。
 これは確かに、あるべき姿といえるかもしれない。
 ゲームバランスの上では困難な事かもしれないが、やはりリスクを負う以上、その見返りが欲しい。
 操作や立ち回りは難しくなるが、インファイトでの大きなダメージの奪い合いというのは、燃えるものがある。
 
 現状では死にスキル呼ばわりされている各種クラススキルも、活躍できるように調整されるという。
 個人的には、フォトンフレアの強化がとても気になるtころである。
 ついに、モタブとラビットウォンドに光が当たるときが来るかもしれないのだ。
 持続力はないが、一点集中型の超火力のテクニック砲台…ロマンというほかないw
 
 あくまで妄想だが…
 1.フォトンフレア全開(フォトンフレアバーストなども含む)、
 2.潜在はもちろん力の預言
 3.PPコンバートを発動
 4.PBはケートス・プロイ
 5.タリステックボーナス
 6.エレメントコンバーション

 これで、時間の許す限り、弱点属性のテクニックを撃ちまくり!
 物凄く気持ち良さそうであるw

 雑魚には強いが、ボスが苦手な法撃職。
 ツリーも見直されるというし、こんな構成で戦える日が来るかもしれない。
 雑魚にもボスにも、立ち回り次第で対等以上に戦える。
 軽いノリで遊べるゲームというのはもちろん魅力だが、遊び込んでいけば、その先が欲しくなってしまう。
 この辺りの匙加減は難しいところだとは思うが、そこはプロの仕事。
 今後も長く付き合えるゲームであってくれるよう、祈るばかりである。

 ■本日のメモ
 ニコ生ブーストの絶望クエにフルブーストで挑んだが、☆11は出なかった。
 +500%程度では、どうにもならないらいい。
 これで出ないのだから、平常時など「どうすんだよ」という話である。
 まあ、今に始まった事ではないし、期待する事自体が間違いかもしれないのだがw
 自分で書いていて悲しくなるが、運はどうにもならないからなあ…。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR