ナイトギアから☆11を貰った(驚)

 ラグの様子はどうかと、仕事が終った後にin。
 早速人の多いブロックに行き、新たに配信された期間限定クエストに行ってみた。
 重いには重いが、先日までの混沌クエと比べると、あそこまでは酷くない感じ。
 マザーシップというマップ自体に問題があったりするのだろうか?

 というわけで何とかゲームにはなり、早速一周。
 クリアに必要なポイントは1500と多いものの、ボスエリアでボスを討伐すればクリア扱いになる。
 いざというときに、周回数を稼ぎやすくしたためだろうか(ぉ

 クエスト自体は、相変わらずの混沌クエという感じ。
 マップと敵の面子が変わっただけである。
 が、稼ぎやすいのも今までの混沌と同じなので、人の多いブロックで育成する分には及第点だろう。

 特殊ボスは、「ナイトギア」というリビングアーマーのような敵。
 火力そこそこ、動作機敏、ステータス異常連発と、結構なウザさ。
 他のEトラと重なると、悲惨な未来が見える。
 今回は発生しなかったが、ゲル・ブルフという嫌がらせトライアルも健在らしいので、同時発生には注意したいとことである。
 まあ、注意したところで、どうにもならない事が多いがorz
 
 で、そんなナイトギアからプレゼンを貰う。
 出たのはこちら。
 pso20140730_233955_000.jpg

 ☆11ソード、ローズスチュワード。
 シャープサイクラーを買った数日後に出ないで下さいorz
 いや、出ないよりはいいのだけど…。
 全職装備が先にあれば…。
 
 というわけで、シャープサイクラーがあるのですぐに出品。
 コラボ武器はどれも全職装備可能のようなので、値段が落ち着いた頃にドロップしたら使ってみようw

 混沌クエストが割とまともだったので、多少はラグも改善されているのかもしれない。
 問題は、時間に追われる各種防衛クエストである。

 実装当初に比べ、アークスの火力が強化された襲来と侵入はまだいいが、問題は絶望である。
 ただでさえクリアに時間がかかり、2周目に行けるか否かが微妙なところである。
 仮に受注が間に合ったとしても、参加者が一桁だったりした場合は失敗も視野に入ってくる。
 2周目に挑戦する際にも、やはり時間はあるほど嬉しい。
 純粋に敵の掃討に時間がかかったのであれば仕方がないが、ラグのせいでうまくクエストが進まないのは大変ストレスがたまる。
 個人的な感想だが、PSO2は手軽な(感覚的な操作というか)操作で、それなりに敵と戦える、小難しいところのない爽快感が魅力であると思う。
 緻密な操作で針の穴を通していくようなスタイルのゲームでは無いと思うのである。
 突き詰めればそういった遊び方も出来るのだろうが、そういう操作感覚を求める層は、あまりPSO2ユーザーにはいないのではないだろうか。

 というわけで、快適かつ爽快に遊ぶためには、ラグの排除はとても重要な要素である。
 根の深い厄介な問題であるが、チート行為や不正アクセス防止並みに、力を入れた対策をお願いしたいところ。
 先日の日記にもコメントを頂いたところだが、ゲームの根幹に関わる問題でもある。
 暑い中、何かと大変であるとは思うが、スタッフ陣の頑張りに期待しよう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

こうラグが酷いと、色々考えるよなあ…

 本日は混沌クエの最終日(正確には水曜のメンテ前までだが)ということで、人の多いブロックに赴き、最後のお世話になりに行ってきた。
 そしたら、タイトルのようなラグにまたしても見舞われた。
 ゴールデンタイムという訳でもないだろうに、あの異様な重さは一体何なのか。
 人が多い時間帯の事を想像するだけで、頭痛がしてくるレベルである。

 幸い(?)にして23時~の予告緊急はそれほど酷くなかったものの、先日の防衛(特に絶望)といい、ここ数日の混沌クエといい、まともなゲームにならない状況がしばしばある。

 特に絶望クエではは深刻で、敵が沸かない時間が大変長い。
 そのくせ時間は普通に経過して行くので、ラグのせいで2周目がオジャンになる、という事態も珍しくない。
 混沌は上記ほどではないが、他のアークスがワープを繰り返すのは日常茶飯事である。
 敵が湧かないと思ったら、通ってきた通路に、突然ウジャウジャアイコンが点灯するなどもザラである。

 最悪なのはゲル・ブルフで、気付いたら死んでいた!!ということが何度かある。
 なにせ姿が見えないのである。
 これをどうやって避けろと言うのか…。
 ヴィスボルトも同じような理由で、どうにも回避できないことが多々あった。
 画面に何も出ていないのにキャラクターが悶絶し、「被雷」のテロップが出たりするのである。
 これは他のアークスも同じだったらしく、トライアル開始からものの10秒で、全体の被雷回数が20近くになったりしていた。
 思わず笑ってしまうほどの回数だが、これではゲームとして正常に機能しているとは言い難いのが現実である。

 他、クエスト中に武器を持ち替えて集団を始末しようとしても、数秒単位で素手状態になってしまう事も多い。
 その間に敵はバラけてしまい、武器を持ち替えた意味がなくなる。
 それどころか、単体ごとに撃破するために再度武器を持ち替えねばならず、ストレスはうなぎ上りである。

 また、クエスト中以外にも悪影響が出ている。
 細かいところでは、ビジフォンの動作の重さがまず思い浮かぶ。
 人の多いブロックなどでは、商品検索結果の画面が出るまでかなり待たされる事もある。

 ラグの弊害かは不明だが、最近esで設定している緊急告知のメールも、子とあるごとに遅延している。
 1時間前に緊急をお知らせしてくれるのが魅力なのだが、最近は1時間前に予告が入ったためしがない。
 それどころか、開始時刻に送達されたりして、かえって腹立たしい思いをする事のほうが多い。 

 アップデートでこのラグが解消されてくれるのであれば良いのだが、今後もこのままだと、正直辛い。
 新要素が増えるのはもちろん大歓迎なのだが、この状態ではその新要素にも満足に触れられず、ストレスだけが溜まって行くのではないか、という危惧もある。

 何はなくとも、まずは普通に遊べてこそのゲームである。
 公式サイトには特に告知はないが、この状態を運営が把握していないとは考えにくい。
 コストのかかる問題だから、すぐに対策を施せないというのは分かる。
 だが、ユーザーも数あるゲームの中からPSO2を選んでいる。
 その選んだ先が満足に遊べないのであれば…という話に、当然なってしまうだろう。
 個人的にはまだそう考えたくはないが、この状況が続くようであれば、いずれ考えるようになるのは明白である。

 アップデートが重要なのは、重々承知している。
 だが、それより何より、コストと人員を再裂いてでも、先に対策を施すべきものがあるはずである。
 あくまで1アークスの愚痴に過ぎないが、単純だけに深刻な問題だと思って、何よりも優先して、対策を頑張っていただきたい所である。

 さて、色々と考えながら書いていたら、こんな時間になってしまった。
 今日はこの辺りで寝ておこう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

Hu先行投資で、またも1500万ほど散財w

 EP3から近接職が強化されるらしい。
 接敵するという大きなリスクを背負うからこその高い火力。
 何とも魅力的な響きである。

 で、ハンターが強化されたら使ってみたいのだが、武器がいささか心許ない。
 シオンと竹鶴のHu育成は、ハンターのメイン武器をあまり使うことなく終了させてしまった。
 当時強かった、シュンカシュンランの火力に物を言わせたためである(酷)。
 エレヌバティンには、大変お世話になった。

 もともと、フューリースタンスに特化させたサブクラスとしての運用をメインで考えていたため、メインで使って楽しむ事はあまりなかった。
 理由は簡単、操作感覚自体は楽しいものの、他職に比べて火力が低いからである。
 上手な方が扱えば、火力差をある程度カバーすることが出来るだろう。
 問題は、使うのが私ということである。無理してHuを使い、周囲の足を引っ張るのも申し訳がない。
 接敵するというリスクを背負っているので、火力云々の問題に加え、致死率の問題も出てくる。
 ソロで遊んでいる分にはまだいいが、難易度の高いクエで死にまくりというのも憚られる。

 そんなわけで、メインクラスとして活躍することがあまりなかったHuであるが、次回のアップデートで、大幅に強化されるらしい。
 操作感覚自体は、上述の通り好きな部類である。
 ステップアタック(特にソード)のお陰で動作もモッサリしにくいので、使っていて楽しい。
 そんな職が、リスクに見合う火力を手に入れて新生するとあれば、使ってみたくなるのが人情である。

 というわけで、まずは主兵装となる予定のソードを強化。
 前から外観的にも性能的にも欲しかった武器であるが、今回ついに買ってしまった。
 新たに我が家に迎えられた武器は、こちら。
 pso20140728_230243_003.jpg

 買っちゃいましたシャープサイクラー。
 実装されてから結構な時間が経っているが、その性能のせいか、結構なお値段で売られている。
 性能面での魅力に加え、デザインも好みである。
 衣装合わせにも気合が入るというものだ。

 収納時はこんな感じ。
 pso20140728_230230_002.jpg

 構えている時とあまり変わらないが、ややコンパクトに収まっている感じにある。
 カチッとした感じの洋服などに似合うだろうか。 
 無骨で重厚なソードもいいが、こういう綺麗目のものも悪くない。
 pso20140728_230548_015.jpg

 というわけで満足な買い物であるが、当然出費はそれなりにかかる。
 タイトルにもあるとおりだが、総工費1500万ほど。
 おとなしく報酬期間を待てばよかった(というか、待つつもりで買ったのだが)のだが、、いざ手元に来てしまうと、我慢ができなかったw
 最近の金の使い方は、我ながら尋常じゃないw
 
 内訳はおよそ以下の通り(税抜表示)

 1.4スロ+10の本体…7M
 2.属性強化用のもう一本…3M
 3.潜在3+10までの強化費用…約5M(保護剤などを含む)

 いやあ、溜めるのには手間がかかるが、使うのはあっという間だなあ(当たり前)。
 しかし、メセタを死蔵したままにしても勿体無いし、使いたいと思ったときに使えば良いのだ。多分(ぉ

 せっかく強化したので、しばらく練習がてら振り回して遊んでみよう。
 安い投資ではないけれど、強化されたハンターの、心強い得物になってくれたらいいなあ。
 
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

混沌クエも捨てたモンじゃあない

 諸問題により、アークスに忘れられかけている?混沌クエスト。
 Web連動イベントも、先週は何と未達成!
 今週の報酬も微妙な匂いが漂っているが(個人の感想です)、先週の身達を受けてか、こちらは既に達成済み。
 
 原因は一つではないだろうが、マザーシップに吹く風は今の季節と違って冷たい(ぉ

 さすがに、同じクエストばかり何度も回らされていれば、そりゃ飽きる。
 昨年の同時期に配信されていた混沌クエの頃と比べて、他に美味い緊急クエも多い。
 特に、絶望クエなどは1時間以上前から若い数字のブロックが軒並み満員御礼になる。
 そんなブロックで混沌クエが盛っていれば良いのだが、現実はそうでもないようだ(9鯖での感想)。

 育成には嬉しい混沌クエストだが、絶望クエに育成途中のキャラでは行きづらい。
 特に、私のように操作の怪しいプレイヤーでは尚更である。
 そうなると、混沌クエは予告緊急よりだいぶ前に切り上げ、育ちきったキャラで若いブロックに待機しなければならない。
 複合要因であるが、期間限定とは言え、以前より混沌クエの優先順位が下がっている感は否めない。
 魅力は色々あるのだが、やはり緊急クエストに対しては分が悪い。
 というか、そもそも緊急クエストを美味く回そうとすることの、敷居が高い事も問題だろうが…。

 さて、そんな世知辛い混沌クエだが、魅力がないわけではない。
 龍族のボスをはじめ、マイザー、ファング夫妻、ゴリなども登場する。
 加えてそれらのレア種も出るし、峡範囲ながら敵の沸きも多い部類である。
 そう、緊急のほうが圧倒的にうまいだけであって、混沌クエがまずいわけでは、決してない(と思う)。
 
 本日など、緊急クエで使ったレアドロ+250%の残り香のお陰とはいえ、こんなものを拾う事もできた。
 pso20140727_201115_000.jpg

 ドラゴン・エクスから頂戴しましたアセラクタ!
 ☆11も出るんだなあ…。今日の歯医者より、よっぽど良心的だ(涙)

 ほかにも、
 pso20140727_211854_001.jpg

 マイザー・ソールの6スロなんて、初めて見たよw
 こんな事もあるんだなあ…。

 まあ、当然毎回こんな良い目が見られるワケがない。
 だがそれでも、こんな充実した周回になることもたまにはある。

 カンストしているキャラと、育成中のキャラで、旨みが大きく変わるのは仕方がない。
 それでも、行って損をする事はあまりないクエストだし、まだまだ捨てたものでもない。

 参加するアークスが多ければ多いほど、どんどん効率がよくなる混沌クエ。
 かなり難しい話だろうが、こういう気軽にマルチで稼げるクエストと言うのは、個人的にはとてもありがたい。
 運営いによる、期間中のテコ入れがあっても良いと思う。
 
 下地は出来ているわけだから、運営的にもアークス的にも、誰もが良い目を見られる素敵クエになって欲しい。
 EP3の準備も大変だろうが、今のオラクル船団の環境についても、どうか目を配って欲しいものである。

 せっかくの期間限定クエストかつWeb連動イベントの要のクエスト。
 盛況でないのであれば、そこに手を加える事で状況が変わる尾可能性もある。
 運営にはその権能があるわけだから、一部イベント未達の現状を鑑み、何らかの対応策を導入して欲しいところである。
 素材が良いだけに勿体無い。
 1アークスとして、今後のよりよいオラクル環境に期待しよう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ガンナーは良調整になりそう

 SRJAの倍率が下がる事ばかりが目に付くが、それ以外は全て底上げされると言っても過言ではない。
 現状、火力を出そうと思ったらSRJAからの攻撃一辺倒になってしまう。
 これでは、いくら強いとはいえ、ゲームを楽しむ、という点から考えると、イマイチと言わざるを得ないだろう。
 
 そこで、EP3での調整である。
 SRJAは確かに弱体化されるが、200%→160%と、そこまで悲観するほどでもなさそうである。
 現状では忘れられがちなチェイントリガーに、改めて光が当てられそうなのである。
 リキャストも条件次第(スキルの取得の模様)短縮されたり、チェイン数を伸ばすスキルが実装されるらしいのだ。
 加えて、ショウタイムとハイタイムが強化され、リスクを負いつつも、高火力が出せるようになる模様である。
 
 長い不遇の時代(操作感は素晴らしかったが、火力がどうにもならなかった)に始まり、突然の最高火力職へ。
 周囲に追い上げられつつ、手堅いSRJAのお陰で、その地位は揺るがなかった。
 そんなガンナーであるが、ここへ来て新しい局面を迎えつつある。
 雑魚もボスもSRJAだけで済ませてしまうより、幅広い戦い方を選べるようになるのは嬉しい限り。

 現状、前提ばかりが多くて取りに行きづらいスキルツリーも、併せて改善されるとのこと。
 これはガンナーに限った事ではないが、せっかくのスキルツリーを様々な形で運用できるようになる。
 定石というのは様々なところにあるもの。
 だが、今のPSO2では、定石に占める割合が大きすぎる感が確かにある。
 
 色々と考えたところで、実装されてみなければ、中身は分からない。
 だが、実装される日までその効果を妄想するのが楽しいし、これもまたゲームの楽しみ方の一つだと思う。
 期待半分、心配半分。
 ガンナーに限らず、全ての職業での調整は気になるところである。
 
 まだ一月、されど、僅か一月。

 いずれ、大きな転換点を迎える事は確定路線である。
 最終的に、どのような形伝決着になるかは分からない。
 現状の主力であるSRJAが弱体化されるので、総合火力は落ちるかもしれない。
 だが、それを補うべく、その他のスキルやPAが強化される。
 新たに実装される力をうまく使い、新しい環境に馴染んでいけば良い。
 
 もともと、ガンナーは好きな職業である。
 今はレベルがカンストしており休眠状態だが、新要素の実装に併せて、使ってみたいと思っている。
 新たなガンナーの境地に、期待をしながら、今日はさすがに寝よう。
 もう朝だw

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

テリバがパッシブ化!? ついにテクターにも光が!!

 生放送を見ていたわけではないが、EP3の実装にあわせて各クラスに大幅な変更が行われるらしい。
 その中で、真っ先に目に飛び込んだのは、タイトルどおりテリトリーバーストのパッシブ化である。
 適用されるテクニックは限られるが、戦闘の幅が大きく広がる事に間違いはない。

 補助の得意なクラスという名ばかりの肩書きだったが、ついに明るい場所を歩けるときがくるようだ(大袈裟)。
 シフタとデバンドの強化スキルにより、ほぼ空気だった補助テクニックもその存在感を増すらしい。
 何かと不遇な職だったが、ウォンド回りの強化もあいまって、真・殴り法撃職として戦える日が来そうである。

 好きな職だが、他の職と比べると魅力がない。
 そんな悲しい切り捨て方をせずに済む日が、来月の末から始まるかもしれないのだ。

 一部のテクニック(イルメギ、イルバ、イルグラの3兄弟)は弱体化されるようだが、それ以外は強化されるという。
 イルメギドとイルバータはともかく、イルグランツはそこまで強くもないような…。
 それはさておき、サ・ザンは弱体化どころか、がさらに強くなるらしいのである。
 テリバがパッシブになり、敵のまとめ狩りが現状より捗るとなると…。
 これは良い、夢が広がる!!
  
 まあ、他のテクニックの強化如何にも寄るのだが、これはエリュシオンを振り回す職としては見逃せない。
 せっかく揃えた氷50ロッドやセイメイキカミが産廃になる恐れはあるが、他の道が必ずあるはずである。
 
 そのほか、近接の大幅な戦力増強も発表され、リスクを負うほど火力を出せる、という状態に近づく模様である。
 現状の近接職は、確かに切ない。
 敵に接近するという大きなリスクを負いながら、火力で遠距離職に負けているのである。
 これでは、近接を選ぶアークスが少なくなるのも仕方がない。
 ハイリスク&ローリターンでは、普通はそれ以外の道を選ぶ。

 しかし、EP3ではついにその不均衡が解消されるらしい。
 接敵と言う強烈なリスクを背負う代わりに、他の職では出せない火力を得られるのだとか。
 これは確かに、あるべき姿といえるかもしれない。
 ゲームバランスの上では困難な事かもしれないが、やはりリスクを負う以上、その見返りが欲しい。
 操作や立ち回りは難しくなるが、インファイトでの大きなダメージの奪い合いというのは、燃えるものがある。
 
 現状では死にスキル呼ばわりされている各種クラススキルも、活躍できるように調整されるという。
 個人的には、フォトンフレアの強化がとても気になるtころである。
 ついに、モタブとラビットウォンドに光が当たるときが来るかもしれないのだ。
 持続力はないが、一点集中型の超火力のテクニック砲台…ロマンというほかないw
 
 あくまで妄想だが…
 1.フォトンフレア全開(フォトンフレアバーストなども含む)、
 2.潜在はもちろん力の預言
 3.PPコンバートを発動
 4.PBはケートス・プロイ
 5.タリステックボーナス
 6.エレメントコンバーション

 これで、時間の許す限り、弱点属性のテクニックを撃ちまくり!
 物凄く気持ち良さそうであるw

 雑魚には強いが、ボスが苦手な法撃職。
 ツリーも見直されるというし、こんな構成で戦える日が来るかもしれない。
 雑魚にもボスにも、立ち回り次第で対等以上に戦える。
 軽いノリで遊べるゲームというのはもちろん魅力だが、遊び込んでいけば、その先が欲しくなってしまう。
 この辺りの匙加減は難しいところだとは思うが、そこはプロの仕事。
 今後も長く付き合えるゲームであってくれるよう、祈るばかりである。

 ■本日のメモ
 ニコ生ブーストの絶望クエにフルブーストで挑んだが、☆11は出なかった。
 +500%程度では、どうにもならないらいい。
 これで出ないのだから、平常時など「どうすんだよ」という話である。
 まあ、今に始まった事ではないし、期待する事自体が間違いかもしれないのだがw
 自分で書いていて悲しくなるが、運はどうにもならないからなあ…。
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

ついに買ってしまったw

 実装当初よりおぼろげに欲しいと思いつつ…。
 当初の配信時は何となくスルー。
 したら、後に値段が暴騰していて激しく後悔(こればっかりw)。

 もう、縁がないものだと思っていたが、再び手の届く値段になった。
 アークス生活に必要かと問われると、決して必要なものでもない。
 しかも、決して安くない。
 だが、何となくだが、それでいて結構欲しい。

 そんな微妙なものを、今日ついに買ってしまった。
 最近、財布の紐が緩くていけない。
 いままでは、武装品以外には金をほとんど掛けないタイプだったのだが…。

 というわけで、買ってしまったのはこちら。
 アップで見ると結構怖いw
 pso20140726_004603_006.jpg

 ミクダヨーミクダヨー

 うーん、目が死んでいて怖い(ぉ
 遠目に見る分には、問題なく可愛らしいのだがw
 
 ついでにデュマ子の髪型、初音ミク・ヘアー2も一緒に購入。
 お会計は二つで6Mあまりであった。
 先日、エスカヘルメスで悩んだのはなんだったのかという散財っぷりである。
 財布の紐が緩むとは、こういうことだ(ぉ
 
 言い訳をすると、シオンも竹鶴も、特殊外観のマグを使っており、デュマ子だけがノーマル外観のみ。
 竹鶴はチャークにモロ星人(笑)という微妙な状態だが、シオンはちょっと豪華である。
 ソニチ、チャムライ、QB、ベレイ、ゴストン。
 通常の姿を保っているのは、アプスのみ。アプスは好みな外観なので、変えたくないのである。

 とまあ、そんな事情も手伝って、思わずデバイスを購入してしまった。
 期待通りの歪な可愛らしさで、満足している(ぉ

 何とかレベル50を越え、SHにも行けるようになったデュマ子。
 es用として作ったが、やはり本編でも育てたくなるのが人情である。
 エリア解放、マターボードともに覚束ない状態であるが、報酬期間中に、少しでも育てておこうと思う。

 1キャラで限界だと思っていた自分だが、今は3キャラも抱えてしまっている。
 どうしても育成やお洒落はシオンが最優先になるが、竹鶴もデュマ子も、望んで作ったキャラクターである。
 牛歩の歩みにはなるが、外観、レベルともに、今後も少しずつ育てていこう。
 本当はキャス子もマイキャラクターの中に一人は欲しいところなのだが、さすがにそこまで、時間も手も回らないからなあ(苦笑
 

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

絶望クエでこれは偶然だろう…

 本日21:30~からの予告緊急クエストにおいて、当の本人が一番驚く珍事があった。
 クリアする事すらままならない高難易度のクエストにおいて、こんな事が起こるとは完全に予想外であった。
 pso20140724_215654_000.jpg

 A.I.Sの起動タイミングが良かったのが最大の理由だとは思うが、嬉しくも驚きの出来事であった。
 貢献度が、実際の活躍に対してアテにならないのは分かっている。
 のだが、一応は周囲の足を引っ張らずに済んでいると解釈して良いものだろうか…。
 野良での出撃は何かと緊張する(得にチムメンの同行者がいないと余計に)が、これを励みにまた頑張ろう。
 
 そして、嬉しい事にクリアランクもSを取得。
 pso20140724_222356_002.jpg

 周囲の参加者に恵まれた事が最大の要因である事は言うまでも無い。
 今回も、白チャによる要所での簡単なコミュニケーションがあった。
 ロボの起動タイミングを筆頭に、全員が適切に動けた結果だろう。

 今回は中心になって指示を出してくださったアークスもおり、個人的にはとても遊びやすかった。
 決して上から目線の指示や命令でなく、あくまでも周囲を促すくらいのニュアンスである。

 A.I.Sの過剰な温存の防止
 つい忘れがち&余らせがちな拠点の回復
 影の薄くなった粒子砲(酷)の示唆

 戦闘にいっぱいいっぱいになると、重要な事もつい見落としてしまったりが多くなってしまう。
 今回の防衛では、上記のような「基本的だが、疎かになりがちなこと」を、うまく気付かせてもらえた。
 毎回がのように気持ちの良い防衛線にはならないだろうが、こういうこともあるのだと、また頑張れる。

 そしてSランククリアでも、レアアイテムにはやはり縁が無いということもよく分かったw
 さすがに全く何もないわけではなく、☆10はポロポロ出てくれた。
 当たり前だが☆10武器はエクスキューブに交換できるので、また夢を見る事が出来る。
 だが…せっかく難しいクエストでSランクが取れたので、記念に何か…と思うのが人情。
 しかし、世の中はそう甘くない。
 そもそも「Sランクが記念だろ!」と言われれば、まあその通りなのだがw

 報酬期間が始まったところだが、今週辺りから自分以外のチームメンバーが皆忙しい。
 しばらくはソロで出撃する事が多くなるだろうが、チームポイントでも溜めながら、周りが落ち着くのを待とう。
 毎日恐ろしく暑いので、くれぐれも体調に気をつけてもらいたいところである。
 
 さて、明日を乗り切れば休日である。
 暑さで体力をどんどん削られるので、今日も軽く飲んで、さっさと寝ておこう。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

エスカヘルメスが高くなってる…orz

 炎属性用に一本買おうかと思ったら、イメージよりとても高いんですが…orz
 観理眼が強くなったからなのだろうか。

 しばらく前、法撃職の復帰にあたり、ロッドも買っておいた。
 それが、タイトルのとおり、エスカヘルメスである。

 当時はタリスを中心に考えていたため、☆10の中でも扱いやすく、安価な杖を選んだ。
 記憶は曖昧だが、4スロの完成品で3~4M程度だったような…。
 で、それに加えて、属性強化用にもう一本買って氷変化を施し、さくっと完成。
 言わずもがな、強力なイル・バータを使ってみたかったからである。
 何にせよ、総工費は5M未満で済んだような覚えがある。

 法撃職に戻った当時、もともとはフォースから鍛える予定だったのだが、諸事情によりテクターに変更。
 マグが間に合わず、エリュシオンをすぐに装備できなかったためである。
 で、先にテクターを使い始めたため、フォースの武装品として用意しておいたエスカヘルメスのことは、すぐに忘れてしまった(ぉ
 エリュシオンも面白かったし、タリスの操作感も楽しかった。
 何より法撃自体が久しぶりなので、まともに操作できるようになるまでが大変である。
 そんな事情もあり、テクターで装備しない(出来ない)杖の事は、すぐに頭から離れてしまっていた。

 で、テクターがカンストし、フォースに復職。
 タリスの運用が強力だったこととで、装備はしていたもののロッドを使うことが殆どなかった。
 今は、とても後悔している(バカ

 シオンのフォース生活が続いていればよかったのだが、竹鶴の育成があったため、全職カンストしたところで一時休業に。
 竹鶴はレンジャーとガンナーの育成だったので、法撃武器の事はさらに頭から離れるばかりw 
 逆に考えれば、当時エスカを選んでいたのが幸運だったのかもしれない。
 ☆10の中では、スタークカッツェと悩んだ結果である。
 本当はアリシアリビリスが欲しかったのだが、エスかとの完成品同士で比べると、如何ともしがたい値段の差があったためである。
 まあ、テクターも装備できる汎用性の高い☆11ロッドなので、お値段がそれなりなのは、当然なのだが。

 その後、竹鶴の育成も順調に進み、ようやく本格的にフォースを使うことになった。
 マグが出来上がらず、しかも育てる事を断念したため、結局エリュシオンを諦めた格好になったのがつい先日の話。
 そこで、ようやくまともに運用を開始したのが、エスカヘルメスなのである。
 うーん、これだけの事に、随分長い説明文になってしまったw

 で、使ってみた感想なのだが、イル・バータの扱いやすさも相俟って、とても使いやすい。
 しかも火力も高い。
 特に凍り属性が弱点の相手だと、面白いように万単位のダメージが出てくれる。
 海底のボスエネミー、ビオル・メデューナと対峙した時など、その処理速度の速さには笑ってしまった。
 うーん、観理眼恐るべし。

 現状のテクニックは、光と闇はモタブ、セイメイで運用。
 風はエリュシオン。
 雷はあまり有効と思える場面に行かない事も有り、休業中(ぉ
 炎は欲しいと思うものの、ベルトロダンが高いので悩み中…と言う状態であった。

 そこで、イルバータの強さを実感できたエスカで、炎も揃えようと安直に思い至ったのであるが…。
 値段を見て、驚いた。
 買ったときよりすんげー高いorz
 
 結局、炎用の武器は最初から考慮する事になった。
 弱点攻撃に属性をあわせるだけで良いという、へたくそにも優しい仕様のエスカヘルメス。
 もう一本、買って置けば良かったと思わずにはいられない。
 まあ、普通に考えれば、もともと繋ぎとしての運用の予定だったし、買っておくわけもないのだが(ぉ

 さて、悩みの尽きない毎日であるが、今日は疲労が激しいので、ここらで飲んで寝ておこう。
 関東辺りでは梅雨が明け、早速にも猛暑、酷暑の日ばかり。
 ある程度の睡眠時間を確保しておかないと、日常生活に支障が出るからなあ。 
 アークスの皆様、くれぐれも熱中症にはお気をつけ下さい。

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

逆に凄いレアドロ+250%の現実

 本日、23時からの予告緊急DFに、3キャラで参加してきた。
 うち、本体戦2回はタイトルの通りレアドロ+250%を使用。1回は+75%を使用。

 +75%の方は、中身は悲惨だったが赤箱が3つ、現物が一つと言う結果。
 SWの中身はアダマンの杖×2とフェイルノートであった。

 で、+250%2回の方なのだが…。
 タイトルから既に、お察しの事とは思うのだが…。

 レアロドップ音、無し!!

 我ながら驚いた。☆9以下すらゼロとは。
 ていうか…+75%より酷いってどうよorz

 まあ、私の運の悪さは筋金入りであるし、今更2,5倍程度のドロップ率でどうこうなるとは思っていないが…。
 それにしたって、何も無し2連続は「あぁぁんまりだあああぁあ!」的な気持ちはなった。
 これじゃ、☆12なんて出るわけが無いw
 
 短記事だが、今日のすべてを集約した出来事だったので、本日はここまで。
 飲んで寝よう…。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

野良絶望でSクリア!そのポイントを考えた

 ※厭味な文章になっていると自覚しています。
 そういった表現が苦手な方は、閲覧をご遠慮下さい。
 また、書き終わってから驚くほど長くなってしまいました。
 そういう意味でも、閲覧にご注意願います。




 所謂「寄生」的なスタンス参加者がいない、という好条件ではあったが…。
 自分でも信じられないほど早く、防衛戦「絶望」で、Sと言うランクを目にする事ができた。
 現在も失敗する可能性が高い高難易度のクエストだが、こんな形で成功する事も実際にある。
 そこで、今日の日記はSランククリアとなった防衛で感じた事をメモしていく。
 ※成功したのは夕方の部。
 23時からの防衛は、2回挑戦して2回失敗したorz
 まだまだ、厳しい戦いが続きそうである。

 何はともあれ、記念撮影。次にいつ取れるか分からないからなあw
 pso20140721_145357_000.jpg

 さて、それでは個人的にだが、感じた最大のポイントはこれ。

 アークス同士の連携、クエスト中のコミュニケーション。

 絶望クエについては、現状これに尽きるのではないだろうか。
 そして、多分そんなに難しくも恥ずかしくもない。
 面倒だから、恥ずかしいから、と試す前から放棄せず、簡単な言葉を白チャで発してみる価値はあるはずである。

 というわけで、気付いた点を下記してみる。

 ※その前に、前提条件
 1.参加者全員がしっかり動いている事。
 単純な事だが、それでいて結構難しい。  
 マルチでは運の絡む要素なのでどうにもならないが、毎回身内で12人防衛など、夢のような話だからなあw
 ともかく、絶望クエでは敵の迎撃以外にも、石拾い、浄化とやることはいくらでもある。
 拠点の前で突っ立っているなど、論外である。
 
 2.50代前半レベルの参加者がいると、やはり厳しい
 一人くらいでは何とかなるかもしれないが、これが複数だと火力、体力に大きな差が出る。
 参加条件を満たしている以上、当事者以外には何も出来ないが、正直いって辛い。
 戦略の確立しているクエストであればまだ何とかなるが、現状の絶望クエでは厳しいものがある。
 中の人の腕前や職種によって違うのも事実だが。
 中にはサブが10台、20台というキャラを見かけたこともあり、さすがに驚いた。
 「今回は失敗するだろうな」と思うとき、ふと周囲の参加者を見ると、やはりというか、50少々と言うキャラが多かったりする。
 「防衛でべれるあげは勘弁してくれよ」と思う層がいれば、「受注条件満たしてるんだから、どこに出ようが勝手だ」と考える層も当然居る。
 マルチである以上、どうにもならないのだが。
 

 と言うわけで、上記の前提条件をクリア出来ていたのがまず大きい。
 スムーズにクエストが進んだので、参加者のレベルを見ていなかったから、多少違うのかもしれないがw

 それでは本題、今回のSランクで思ったこと。
 
 ■冒頭にも書いたが、コミュニケーションがうまく行っていたこと。これが大きい。
 
 今回、4人PTで参加していると思しき方々がいたのだが、そのPTの指揮官が白チャで発言してくれていたのである。
 前半はよく聞いていなかったのだが、中盤の攻撃が激しくなる辺りから、こちらも気にするようになった。
 PTの中で、A.I.Sの起動をWAVEごとに。順繰りで回しているのである。
 傍から聞いていて、感心するようなシステマティックな指示だった。

 中盤から、強力なボス、障壁の出現等で、生身だけでは厳しい戦いになる。
 かといって、虎の子のA.I.Sを過度に投入しては火力過多であり、何より終盤で戦力不足に陥ってしまう。
 
 ここで、A.I.Sの起動について、参加者全員が意識できれば、まず無駄がなくなる。
 たとえ今回のようなPTがいなくとも、中盤のやや辛いWAVEで、1~2機程度のA.I.Sが投入されていれば、戦局はぐっと楽になる。
 そして何より、少ない被害で拠点を維持する事ができる。

 強力なA.I.Sであるが、使いどころが難しいと言う難点がある。
 投入過多になっては勿体無いし、かといって温存しすぎてクエスト失敗では本末転倒である。
 そこで、参加者みんなで起動されるA.I.Sを把握できれば、無駄が少なく、戦力不足であれば、追加起動を考える事もできる。

 ここで重要になるのが、やはり白チャの使い方であろう。
 各アークスが宣言しながらロボを起動するだけでも、結構違うのではないか。
 貴重な戦力であるロボをうまく使うことが、このクエストの鍵であるように思えてならない。

 ■使いどころは?
 これについては意見の分かれるところであろうし、まだまだ戦略が構築されていないクエストであるため、何ともいえない部分が多い。
 あえて個人的な妄想を書くとすると、以下のような感じだろうか。

 WAVE1
 ロボがなくても何かなる。
 イルメギ使いが多いと、雑魚の殲滅が早い。
 ソルザ・ブラーダを優先的に始末するのが肝か
 グワナはみんなが対処になれていることもあり、そうそう大きな脅威ではない(と思う)。

 WAVE2
 ドスコイの始末が鍵。
 拠点へのダメージがでかいが、ゾンディで引っ張れる、頭にWBが張られていれば比較的早く沈む。
 参加者の職構成次第だが、ロボがなくとも何とかなるイメージが強い。
 逆に言うと、ここで苦戦するようでは見通しが暗いと言う事にもなるw

 WAVE3
 ダルマ×2、リンガが出現する。
 ここは1~2機は欲しいところ。
 何よりリンガの広範囲攻撃が、色々な意味で厄介である。
 被害が広大な範囲に及ぶため、アークス的にも拠点的にも痛い。 
 終了後から(WAVE4開始時でなく)結晶ポイント2倍に

 WAVE4
 厄介なダーカーウォールが発生する。
 ボスはカメとドスコイ。
 ここも1~2機は欲しい。
 ボスの撃破はもとより、生身では破壊の大変な壁の始末をロボがやってくれると、とてもスムーズに戦える。
 壁を壊せば生身が対ボスに効果的に参加できるのも大きいと思われる。 

 WAVE5
 侵食戦闘機が出現する
 戦闘機の攻撃は、何かと致命傷になる事が多い。現状では迅速な処理が求められる。
 高空に居るため通常攻撃は当てづらく、耐久力も高いと言う嫌がらせ仕様である。
 ここは2機程度はロボが欲しいところ。
 
 WAVE6
 ビブラス出現
 戦闘機ももちろん出現。
 この辺りからは、複数のロボを使わないと厳しい。
 ビブラスに意識を奪われると、いつの間には生えたダーカー粒子砲に拠点を破壊されかねない。
 バリア、粒子砲など、設備を惜しみなく使うべきだと思われる。
 WAVE終了後、結晶が30PTに 
 ここから、脚の早いロボでの結晶集めも重要な要素になってくる。

 WAVE7
 ダーカーウォールだらけ
 ファルス・アーム×2出現
 その後、ランダムでボス級エネミー出現。
 ここでも複数のロボを投入すべきだが、使いすぎると最終WAVEの戦いが厳しいくなるという難所。
 使いすぎた場合には、次のWAVEが無理ゲーになってしまう。
 かといって、WAVE7自体も厳しいのは事実である。
 結晶10,000PTを目指し、少しでも多くの結晶を集めたい。

 WAVE8
 異常に強いヒューナルが出現
 加えてドスコイ×2にゴキ多数。
 最終WAVEなので、使える設備はロボに限らず、回復もバリアも粒子砲も使い切る。
 結晶PT次第だが、残っているロボをどんどん呼び出して戦うだけである。
 全員がロボ状態と言う光景も珍しくないため、逆に攻略が容易になる、と言う可能性もw
 後半は強化ビブラスが出現し、終ると雑魚の大群が攻めてくる。
 ロボだらけであれば撃退は容易だが、ゴキの大群が拠点の周囲で集団自爆すると危険である。
 生身の法撃職がいればゾンディで剥がす、近接であればウォークライでヘイトを取るなど、拠点への被害を出さない事が重要である。
 意識的にゴキの後頭部を破壊すればそもそも自爆しないので、生身で戦っている場合は意識する価値がある。
 まあ、ロボが加勢に来て一瞬でドカーン!という事がほとんどだがw

 こんなところだろうか。
 終盤にロボを温存する事はもちろん大切だが、温存しすぎて防衛失敗では悲しいものがある。
 恥ずかしい、面倒だと思わず、白チャでロボの起動の情報を共有していく事が、攻略の第一歩ではないだろうか。
 越えるべき壁は高く険しいが、参加するアークスが一丸となれば、勝てない戦いではないはずである。
 自分も、そういうことは恥ずかしいと思う性質なのだが、こと絶望クエに関しては、白チャを積極的に使って行こうと思う。
 うるさがられるのは覚悟の上、「うぜーなこいつ」という事で、ブラックリストに入れられても仕方がない。 
 だが、参加する以上はクエストを成功させたいというのが正直な気持ちである。
 みんなが慣れて、白チャでの連携が普通になれば、誰も恥ずかしいとは思わなくなるだろう。
 そんなことに淡い期待をしながら、明日からまた頑張ろうw 

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

Foでエリュを持つのは諦めました(ぉ

 要求される打撃力=500…。
 この壁は、厚かったorz

 レベルキャップ65時代に作った、打撃35振りのマグを装備しても、あと足りず。
 新たにマグを作り直す気にもなれないので、今回は泣く泣く見送る事に。
 打撃35振りのマグがあるのに、打撃37振りのマグを作る気には、どうしてもなれなかったw

 さて、数値的な問題はもちろんだが、他にも理由がある。
 まず、エリュシオンが風特化であるということ。
 サ・ザン(効率カスタム)とイル・ザン(広範囲カスタム)はとても重宝しているのだが、問題はクラススキルである。

 Te/Foで遊ぶ場合、テクターのスキルはウインドブーストを中心に、その他のスキルで構成している。
 風スキルをメインに、エレメントウィークヒットとPPリストレイト辺りに振っている。
 PPコンバートを諦めても、スキルポイントはカツカツである。
 Foの側ではエリュシオンを運用するためにノーマルテックアドバンスなどを取得している。
 Te/Foであれば、なんとか運用できるといった状態である。

 これが、メインFoになった時、エリュシオン活用のためのスキルがとても重い。
 特に、エリュシオン以外ではあまり使わない、ノーマルテックアドバンスの10が痛い。
 チャージPPリバイバルなしに動けるような腕前は当然ないので、あまり使わない炎系の前提ポイントがきつい。
 そして何より、Foをやるのであれば是非とも使いたいスキル、エレメントコンバーション!
 これの5ポイントも辛い(こんなんばっかりだなw)。

 また、エリュシオンだからと言って、全ての状況でノンチャージテクニックばかりを使うわけでもない。
 補助、回復はもちろん、サ・ザンとイル・ザン以外のテクニックも、当然使う場面が多い。
 そうなると、もう二足どころか三足、四足の草鞋を履くことになってしまい…。
 ええ、履けるワケがありませんw

 万能型にするにはあまりにスキルが足りず、武器を揃える資金面での問題もある。
 となると、メインで運用を考える属性で、ある程度妥協しなければならない。

 Fo/Teで主に使いたいスキルは、
 タリステックボーナス
 エレメントコンバーション
 チャージテックアドバンス1と2
 アイスマスタリー1と2
 法撃ハイアップ…等
 
 イル・バータが強烈なので、氷系統と法撃ハイアップまで取ると、必要スキルだけで、もう限界である。
 で、タリステック&エレコンとあわせてイル・メギドとイル・グランツを使いたいとなると…。
 そう、テクター側でもウインドマスタリーにまわしているポイントが、無いのである。
 光系統を切って風系統にポイントをまわす、と言う手段も確かにある。
 が、PPリストレイトが無いのは厳しい。あまりにも厳しい。
 なにせ、あっても厳しいくらいなんだから(ぉ

 ある程度の属性特化構成にしなければ、期待する火力が出ない。
 これは何も、今に始まった事ではない。
 属性ごとにスキルツリーを用意し、武器を揃え、それでやっと、満足に戦えるようになる。
 プレイヤーの腕前が不足していると言う致命的な問題はおいておき、法撃職には金が掛かる…。
 
 クラススキルを精査すれば、もう少し上手に運用できるのだろうが、現在それもふくめて悩んでいる最中である。
 ただ、それを考えても、エリュシオンを装備するためだけに掛かるコストが、重い。

 時間的な問題もあるのだが、「装備するために打撃を振る」=「打撃のために法撃を削る」の図式になる。

 1.厳しいスキル振りを行って、マグを作り直して、エリュシオンを装備し戦う。
 2.素直に法撃特化マグを使い、その他の杖で戦う。
 
 コスト・時間の面から見ると…今は諦めるべきだと判断せざるを得ない…orz
 思い入れのある武器だから、何とかFoでも使いたかったのだが、さすがに厳しかった。
 今後、キャラクターやマグレベルキャップの解放等で、装備環境は確実に変わる。
 まあ、かなり先の話になりはするが。

 他の職業以上に、クラススキルに悩みの尽きない法撃職(個人の感想です)。
 全スキルリセットパスと言う必殺技がまだ使えるので、しばらく悩みながら運用していこう。
 その必殺技を使うと、動けるようになるまで軽く数時間かかるのも問題だがw

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
 

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR