混沌クエストには魔物が潜む

 ほぼ一日中雪かきをしたお陰で、全身が痛い…。
 それでも、用事があると説明して14時からの防衛戦には参加が出来た。
 しかし時間ギリギリであったため、またもチムメンにブロックを移動してもらい、迷惑をかける。
 ありがたかったけど、申し訳ないなあ。
 
 で、その防衛戦も腕、手、が痛くて思うように操作できず、レアも内容も残念な結果にorz
 次の防衛戦は、もう少し頑張ろう…。

 防衛戦後は雪かきを再開し、夕方まで汗だくになって作業。
 風がないのが幸いだったが、雪国にお住まいの方には頭が下がる。
 いつにない降雪量なので、事故や災害が拡大しない事を祈るばかりである。

 23時からの混沌クエストなのだが、今日は恐ろしいことが発生。
 タイトルでも触れてあるが、恐ろしい出来事に遭遇してしまった。

 緊急クエストだけあって、ボスをはじめとするEトライアルが多い。
 単発で発生する分には良いのだが、トライアルが複数が重なると大変な事になる。
 様々あるEトラだが、中でも特に、中ボスのEトラが厄介である。
 なにせ大ボスのトライアルと違い、周囲のアークスの数にもよるが、一度に3匹も湧いたりする。
 で、このトライアルが、近場で複数発生した日には…!

 もはやお察しの事かと思うが、今回のクエストでそれが起こってしまった。
 で、相手がキャタドランサ(カタドラールも混ざっていたようだが、侵食のお陰でよく分からずw)。
 単体なら何のことはない相手だが、これが6匹いると、かなり厳しい。
 
 回転攻撃、地面からの飛び出し、短距離突進3連発など、普段はどうとでもなる攻撃が、非常に強力になる。
 何せ、誰に攻撃していて誰の攻撃を食らっているのかが、よく分からないのであるw

 尻尾にロックをして斬りかかったと思った瞬間、横からキャタの胴体が飛んできてピヨるなど当たり前。
 敵の攻撃を連続で喰らって簡単に死ねるなど、まさに混沌クエストであった。
 単発で即死級の攻撃がないのは救いだが、いっぺんに2、3匹から喰らえば普通に死んでしまう。
 無敵の長いカタナコンバットのありがたみを、心の底から感じる事のできる出来事であった。

 苦労の割にはレアも出ず、何かと疲れるクエストであったが、珍しい経験が出来た。
 ランサ6匹の乱舞するSSでもあれば良かったのだが、そんな余裕があるわけもなくw

 さて、明日も雪と格闘せねばならないので、今日は早めに寝ておこう。
 休日なのに、全然休まらないなあw


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR