アギトが高値安定なわけだ…

 本日は(も)強引に仕事を切り上げ、21時からの防衛戦に参加。
 戦果はお察しだったが、夢の見られるクエストというのは良いものである。
 
 その後、雑多な用事を片付けつつ23時前に再度in、ゆりかごクエに挑む。
 今回は育成中のサブキャラ、竹鶴(Hu/Br)で出撃。
 まだ成長途上なので大した働きは出来ないが、経験値が美味しいので恥を忍んでの参戦である。
 ただ、メイン武器がアギト=シュンカシュンラン発射可能なので、多少の火力が出せる。
 属性もダーカーの巣では有効と思われる光50なので、多少は役に立てている…はず(ぉ

 それにしても、メインでないとは言えブレイバーは手軽に強い。
 先日、ようやっとスキル+5のオーダーを終え、コンバットエスケープを5まで振り込んだのが効いている。
 乱戦時にロックをするのがまず大変だが、一発が怖い仮面を楽に相手に出来るのは魅力的。
 火力は高いがそんなにタフではないので、カタナコンバットの無敵中にシュンカを数セット叩き込めば、かなりのダメージを奪うことが出来る。

 最も恐ろしいソニックアロウも、無敵ならばどうという事はない。
 近接職でくっ付いて戦ってると、どうしても上記の攻撃が脅威になる。
 乱戦だと余計にモーションが分からないので、気付くと黒い輪っかを2発被弾して、あえなく昇天してしまう。
 集団戦ならまだいいが、ソロの時には何度殺された事か…orz

 やはりシュンカシュンランの大ダメージというのは、存在感が違う。
 レベルは不足気味でも、全職装備可能なカタナでこれを撃つだけで、それなりの働きが出来るのである。
 少々世知辛いが、ソードでOEするより火力が出せてしまう。
 OEと比較すると、モーション中に移動可能というのも大きい上、その移動が速い。
 ある程度の距離なら、追いかけて攻撃を当てられるのも、OEにはない魅力である。
 私のようなヘタレプレイヤーには、全く持ってありがたい職業である。
 
 
 さて、そんなゆりかごに出撃したメンバーはボス、くがさん、わたくしの3人。
 今回はくがさんがFOだったのだが、テクニックディスクを二桁以上拾ったとのこと。
 打撃と射撃のフラグメントは価格が落ち着いたが、法撃だけは未だ高めである。

 今から実績を解放していく事を考えると、フラグメントはいくつあっても困るという事はない。
 また、やりようによっては自前でも数が揃えられるので、できる事なら、買わずに済ませたい。
 特に、最近はメセタを使いすぎているので、尚更である(自業自得)。

 竹鶴はキャストなので、今のところ法撃職の運用は考えていない。
 なので、ディスクを拾いながら経験値稼ぎができないのが痛いところ。
 まあ、シオンは最近緊急くらいしか出撃していないので(ゆりかごも緊急だがw)、多少使う機会を増やしても文句は言われまい。
 予告では今週あと一度だけのゆりかごだが、その機会には、久しぶりに法撃で出ることにしよう。
 

 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR