FC2ブログ

気持ち悪い防衛戦

 このクエストのエネミーは、塔を目指して突っ走る。
 多少の攻撃では怯まないため、攻撃を命中させても、そのまま走り続ける。
 しかし、ある程度のダメージを与えたり、相手によってはダウンを奪えば、突進を止める事も出来る。
 タフガイのゴルトラーダも、ダウンはしないものの例外ではない。

 が、こいつら、ラグやら何やらのせいで、かなりのダメージを与えても、そのまま走り続けることがよくある。
 と思いきや、ある程度の距離を走った先で急に踵を返し、こちら目掛けて走り出したりするのである。

 近くに他の敵がいればそちらに目が向くが、ゴルに走って来られると、迎撃を優先せねばならない。
 走り去られて外されたロックが、あっちへ行ったりこっちへ飛んだり。
 平常時ならまだいいが、酔っているとこれがかなり効く。

 さらに、これが出現地点から塔への道半ばならまだ良い。
 しかし塔に群がっている状態で、その中の一匹をロックして攻撃していると、大変である。

 アーマーが付いているので多少の攻撃には怯まず暴れまわってくれる。
 その暴れ方がまずく、素早くステップを踏んだり回転したり、挙句の果てには高く飛んだり。
 早い話が、ロックをしていると目線が目まぐるしく回り、大変に気持ちが悪い。
 平常時なら(略

 今日は会社の新年会だったのだが、諸事情により二次会は最初から開催しないという空気であった。
 しかし、これが災いして「一次会で完全燃焼して果てる所存」なオーラを、皆が纏っているのである。
 二次会に比べて早い時間に上がれる反面、一次会がきつい。
 出来るだけ飲まずに済むよう立ち回るも、あまりにも露骨では、場の空気が悪くなってしまう。
 結局、ビールから切り替えた日本酒を大量に飲むハメになり、解散時には××寸前であった。 

 何とか家にたどり着き、inした時間は23時直前。
 さすがに合流は厳しい時間だったので、単独で適当に参加するつもりであった。

 しかし、inした特後にボスがブロック移動の旨を発言、チームに合流して、防衛戦に参加する事が出来た。
 ただの自慢話になってしまうが、こういう時には、とみにチームの暖かさが身に沁みる。

 「時間が押してるので単独で行く」
 と発言する前の事だったので、申し訳なく思いつつ、皆の好意に甘えてしまった。
 ありがとう、散華痛快のみんな。
 うちは最高のチームだよ。

 あまり内容を覚えていないままクエストが二周終り、マッハでトイレに直行。
 上記のとおり、防衛中に散々視点を引っ掻き回されていたため、自分粒子砲発射直前だったのである(ぉ

 石拾いをメイン、手近な敵を必死で攻撃。
 クエストが成功していたからよかったものの、他の参加者の方々には申し訳ない状態であった。
 ムーンアトマイザーを投げてくださった、仲間達に感謝。
 次はもう少し役に立てるよう、頑張ります。

 その後少々雑談をするも、やはり胃がカオス状態で、その後すぐにログアウト。
 熱めのシャワーを浴びて茶を大量に飲み、胃の中身を全て××出したところで、ようやくスッキリできた。
 
 欲で動いているため、娘に新たな仕事を頼んでから寝たいので、そこまで済ませて一旦撃沈。
 おかげで、日記の更新がこのような時間である。
 
 3連休中は仕事も入っているため、終始のんびり、というわけには行かない。
 それでも平日よりはゆっくりと遊べるため、素材の収集を中心に頑張ろう。

 日記がどうにかか書きあがったので、寝なおして体調を戻さねば。
 皆様も、どうか飲み過ぎにはお気をつけ下さい(バカ)。

 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR