何もかもが新鮮で楽しい!初めてのキャスト(♂)

 昨日の興奮冷めやらぬ中、というわけではなく…。

 シオンがめでたく全職カンストしたので、サブキャラクターというものを作ってみた。
 種族に関しては物凄く悩み、性別でさらに悩み、と非常に時間が掛かった。

 最終的にはタイトルの通り、キャスト・男性を採用。
 職業はハンターを選択した。

 パーツは少々買ったりしたので、今はこんな外観になっている。

 pso20131226_204814_000.jpg

 身長は最大より少々低め。
 色は真っ黒ベースでは有り勝ちかと思い、濃い紫色をベースとしてみた。

 リアビューはこんな具合である。

 pso20131226_204826_001.jpg
 
 種族の決定までにはものすごく時間を要したが、キャス男を作ることに決定してからは早かった。
 カラーリングを始め、人間タイプとは勝手の違うキャラクリも、とても楽しかった。
  
 というわけで、上記ヒューキャストをのんびり育成している。
 まずもっての感想は、「ものすごく懐かしい!!」であろうか。

 シオンでチュートリアルを確認しながら、同じ道を歩んだのは、もう1年と半年も前のことになる。
 コフィー関連のオーダーは随分と優しくなっている印象だが、シオンの時から長い間隔があるので、特に違和感なく遊べている。
 
 ハンターに限ったことではないが、レベル1からの育成というのは、シオンで最初に選んだ、レンジャー以来である。
 一つでも職が育っていれば、その職で稼いだオーダー等の経験値を、他の職に与えることが出来る。
 実戦をせずともクラスを成長させることで、いわゆる養殖が可能である。
 私もこの養殖を活用し、レンジャー以外の職はみな高校デビュー並みの遅さであったw

 そのため、他の職のデビューは軒並み40後半やらという始末だったので、色んな意味で新鮮に感じるのである。
 種族的に法撃職には向かないため、まずハンターで基礎を作り上げてから、いつかはブレイバーへシフトする進路を考えている。 
 サービス開始直後と違い、今は早い段階でサブクラスも付けられるので、ある程度までは楽に育成を楽しめそうである。
 長い道のりになるが、彼と共に、ゆっくりとまたPSO2を楽しみ直して行きたいと思う。

 少し遊んで、1からハンターをやって思ったこと。
 
 「鳥うぜえ!!」

 遠距離攻撃の偉大さを改めて実感した…。
 アギニス、ブリアーダ等々、飛行敵がものすごく鬱陶しい。

 今はまだロクなガンスラがないので、対応に苦慮している。
 レンジャーもフォースも、何も考えずに上空に攻撃できていたからなあ…。
 良いガンスラを装備したら、これでもかと仕返しする予定である(ぉ

 ■本日のメモ
 防衛戦には+350%で挑戦。
 昨日とは打って変わって、見事な赤字決済であったorz
 まあ、あんなものを拾ってしまったのだから、贅沢を言ってはいけないw

 ☆10は武器がクローン系で4本、ギガススピナー1個。
 ☆10ユニットはネガフォトン4個、ラグネ1個という結果であった。

 250%チケット1/6分+トラブ100%1枚分の赤字となった。
 まあ、毎日美味しい目が見られるわけもなくw

 年末年始にはまだまだ防衛戦をはじめ、各種緊急クエストが待っている。
 素敵な拾い物も出来たし、気負わずにのんびり遊ぼうと思う。

ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR