この服はスタッフの趣味の具現なのだろうか

 ACスクラッチを1冊分(11回)引いてみたところ、セクシーサンタドレスを入手することが出来た。
 本当はコートの方が欲しかったのだが、こちらも負けず劣らず欲しかったので良しとしよう。
 欲しい服を引けるなんて、そもそも珍しいことなのだからw

 身長が高いと可愛い系の服があまり似合わないので、せめて髪形を変えて服に合わせてみた。

 pso20131214_002144_009.jpg
 
 少し幼く見える(気がする)ロングツインテールなので、まあまあ見られるように。
 合わせやすい服も多いし、有難い髪型である。

 で、タイトルについてなのだが、この服の特筆すべき所はやはり、丈の短さであろう。
 タイミングがよければ中身が、などと言うレベルは超越している。
 普通に歩いていても見えてはいけないところが見えるのである。
 以前からアークスの着用する衣装については感服すべきところが多いと書いてきたが、今回もまた然りである。
 
 ゲーム中の衣装を企画・作成・実装するのは勿論運営である。その過程において、スタッフの何らかの恣意が入ることは間違いないと思われる。
 つまり、この高レベルの「扇情的な衣装を、ゲームで実装したい」という趣味を持った人物がいるのでは、と思うのである。

 顧客ウケを考える、というのは勿論あるだろう。ゲームの運営というのは歴然たる商売なので、マーケティングリサーチは必須である。
 だからといって、それだけで実装される衣装が決まるとも思えない。
 然るに、開発側の趣味がある程度は入るものだと推測できる。
 幹部クラスのスタッフの中に、こういう服が好きな人物がいるはずである(ぉ
 
 まあ、この手の衣装が嫌いという人はあまりいないと思うし、私も賛同派なので、今後も色々と際どいラインのものを考えていただきたいものである。
 
 それにしてもこの衣装、何を言わずもがなの縞パンである。
 実際の着用人口がどの程度いるかはさておき、記号としてもはや一つの文化の域である。
 
 pso20131214_002658_010.jpg

 噂のローアングルスポットに行かずとも、簡単に拝めるのだが、せっかくなので撮影してきた。
 ここまでくると、衣装そのものがどうのでなく、単に穿き忘れただけなのでは?という気もする。
  
 先日のクレイジーキトゥンもその名の通りクレイジーであったが、今回のセクシーサンタも負けていない。
 セクシーという路線からは、少しばかり斜め方向に行っている気もするのだがw

 ■本日のメモ
 夕方までに用事が終わり、メリクリとDFに参加することが出来た。
 昨日と打って変わって☆10は一つだけだったが、あれは論外だからなあ。
 
 今日はなんと、フリーパートナーからの縁でフレンドになったアークスさんと、実際のクエストに出撃する機会に恵まれた!!
 初めての事なので緊張してしまったw

 しかしこれもオンゲーの醍醐味、良い経験が出来た。
 ここでお名前は明かせませんが、是非また一緒に遊びに行ってくださいねー!
 というわけで、今日は良い気分で軽く飲んで寝ようw
 
 
 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR