FC2ブログ

メセタについて考察する

 数日前の日記で、メセタの謎についてチラと触れたのだが、考えるにつけ不思議な存在であると思える。
 オラクル船団の共通貨幣という事はわかるのだが、それを所持しているエネミーが謎なのである。

 某有名RPGのように世界が一つ、というか同じ星ならまだしも、PSO2の舞台は惑星を又に掛けての宇宙戦争的な側面がある。
 なぜ、別の星に住む生物が共通の貨幣を持っているのだろうか。
 いや、それどころか機械や闇の眷属までもがメセタを持っているのである。
 
 龍族あたりは貨幣経済が発達していそうなのでまだ分かるのだが、ダーカーやら機甲種は、一体何の理由でメセタを所持しているのか?
 もしかして彼らも、ショップで買い物をするためにメセタを持ち歩いているのか?
 ダーカーが店員のショップ…。うーん、想像できないw

 さて、そういうことを突っ込んでいても仕方が無いので、個人的に仮説を考えてみた。
 仮設の結論から言うと、メセタはフォトンの一形態ではないか、というものである。

 我々にとっては未知のエネルギー源であるフォトンだが、生成や成型によって、様々な形質や性質を持たせることが出来るという。
 各星に住む原生生物を模した、あるいはその機構を駆使した武具があるだけに、その応用の幅がとてつもなく広い事には疑いようが無い。フォトンが刃だったりジェネレータだったりするから、まず間違いないだろう。
 少なくとも、武具の中枢と出力を担うことが可能、というほど幅が広い加工性を持つことは明らかである。

 これは言ってみれば、石油からエンジンそのものと燃料、果ては駆動部品までが作り出せるというような事だろうか。
 確かにこれはすごい。

 で、そんなフォトンであるからして、様々な態があることは容易に想像できる。
 つまり、複数の惑星というまったく違う環境下において(ゲームの都合上、非常に条件のいい惑星が集まってはいるがw)、共通の貨幣をアークスが入手できるということは、各々に共通した一定のフォトンがあるのではないかと考えられる。

 宇宙的通貨の条件として、
 1.星を跨いでも変わらず、普遍的に抽出できるフォトン
 2.そのフォトンが、一定の交換的価値を持ち、貨幣として運用できる性質を備える
 
 上記のような特性を持つフォトンを、各惑星の生命体(?)から、狙って抽出したものが、メセタなのではないだろうか。

 これなら、アークスになる必須条件「フォトンを扱う才能」にも合点がいく。
 既成の武器を何とか扱えてたとしても、討伐したエネミーからメセタと言う形でフォトンを抽出できないようでは、アークス足りえぬ、という理屈が成り立つのである。
 
 船団本部などの所属機関から、給与が支払われている様子が無いアークス。
 つまりは、己の力を以って金を稼げということになるはずである。
 メセタの特性が上記のようであったとしたら、これも頷けるのではないか。

 で、アークスが抽出→生成したメセタであれば、一般人でも扱えるようになっているということなのだろう。
 うーん、適当に考え付いた説にしてはよく出来てるんじゃないか(ぉ


 ということで、下らない妄想話を最後まで読んでくださった皆様に、心からの感謝と謝罪を。
 こういうことを考え出すと止まらなくなるタチで、自分でも困ってしまうw

 しかし、いざ文章にしようとすると難しい。
 文才のあるブロガーさんがうらやましい限りである。


 ■本日のメモ
 熱が下がらず仕事がきつい。
 幸いにも発熱だけで、頭痛(これが一番ネックになる)ほかの痛みが無いので、なんとかなっている。
 明日を乗り切って、ゆっくり休みたいところだ。
 お願いだから、台風には逸れていただきたい(切実)。

 先週からずっと悩んでいたことが、実は自分の勘違いだと判明し、脱力する。
 自分の思い違いとはいえ、随分とエネルギーを無駄にしてしまったw
 明日からはその分を、体調回復のために使えれば良いのだが。
 ともあれ今日も早めに寝ておこう。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

 

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR