アカウントハックに一区切り

 さて、先日の日記の通り、本日は警察官が自宅に訪れ、供述調書が作成された。
 GW中に起こった悪夢のような出来事から、はや2ヶ月あまり。
 色んな事があって、自分なりに出来ることをしてみたつもりだが、今日、正式な調書が作成されたことで、ようやく区切りを向かえたという感じである。

 事前に調書の作成には時間がかかると聞いていたのだが、本当に3時間ほどかかった。
 調書の作成に併せ、関係品(画面含む)の撮影を行ったり、文章の様式について厳重に確認したりと、目の前で出来上がっていく法的書類の重さを感じた。
 時間はかかったが、きっとここまでやっておいて正解なんだろう。
 たかがゲームだが、されどゲーム。
 自分の脇の甘さが招いた事態であったが、やはり見知らぬ者に自身のの資産を蹂躙されて、面白い訳がない。
 犯人逮捕にはほぼ期待できないが、それでもまさか、という事がある。
 転んだ以上、タダで起きる気はない。 

 さて、事情が事情なので詳細は省くが、ポリスマンの話によると昨今、この手の相談は実際に増えているとの事だった。
 今日調書作成に訪れたポリスマンに頂いた名詞にも、正式な「係」としてサイバー犯罪対策との記載があった。
 もはや、インターネットを介した犯罪は他人事でなく、ごく身近な犯罪の一つになってしまっているようだ。

 ネットを介して遊ぶこのPSO2もその脅威はすぐ近くに潜んでいるし、実際に被害も多く出てしまった。
 まだこれといった対策を講じていない方、今からでも遅くありません。
 OTPをはじめとした各種の対策を、すぐに実行することをオススメします。
 被害にあってからでは遅いのです。
 未然の対策だからこそ、意味があるのです。


 ログイン時のOTP認証が導入され、ここのところは落ち着いてきた感のあるアカウントハッキングですが、それを企てる連中に際限はありませんし、次にどんな手段で他人の資産を奪おうとするかは未知数です。
 
 運営の態勢によるところも大きい問題ですが、それ以上に自衛策も大切です。
 まだ被害にあっていないからと思わず、ユーザーの手でもキャラクターや資産を守っていかなければならないように思います。

 ■本日のメモ
 精神的に疲れたが、一段落着いたので久しぶりにクエストに出撃。
 本日はリハビリのためソロ活動。数日遊ばないと動きが鈍るorz

 オーダー消化のため、混沌を流す。
 途中、FUNで溜まったメセタUPチケットと間違えて、またしてもレアドロップUPを無駄遣いorz

 したら有効時間の切れる間際に赤箱が。
 チケット無駄じゃなかった!?

 pso20130725_214532_001.jpg

 はじめて見る弓のレア武器。
 ☆7ではあるが、その価値やいかに!?

 …相場を調べたら1、000メセタでした。
 現実は甘くないw


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
プロフィール

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR