新アドバンス、敵の火力がひどい

 今日は日中仕事だったので、夕方からin。
 ハンターの練習を、例によって少しだけ行う。
 ワイヤーを使ってみたが、自分が何をしているのか分からなくなるw
 うーん、まずはどんなモーションか把握するところからだな。
 しかし、よく自分にワイヤーが絡まって倒れたりしないものだ。
 ハンターって器用なんだなあ(ぉ
 
 ガードの使い方が少し分かってきたので、被弾に関しては僅かながら進歩している気がする。
 防御面がしっかりすれば攻撃面の検討を落ち着いて行えるので、まずはガードとステップから。
 ステップアタックが自然に出るようになれば、少しはハンターっぽく見えるだろうかw  


 話は変わって先日より書いているACチャージについてなのだが…。
 諸事情により今日もACチャージが出来ず、衣装については全くのノータッチ。
 早くて週明けのチャージになりそうである。
 どうして、引きたい時に限ってこうなのかorz
 というか、そろそろ「買えば良いや」という気がしてきた。
 市場在庫が多いせいか、一部を除いてそこまで高くない。
 ここまでチャージできない日が延びるというのは、もしかして「やめとけ」という天の声なのかもしれない。
 と思いつつ、結局チャージが出来たら引くのだろうがw

 夜からはボス、久しぶりのアンジェさんのPTに合流させてもらい、21時~のDFへ。
 ハンターで挑んだのだが、DFだとあんまり個人の技量がいらないと判断したからである。
 誰かがWBを貼ってくれた手首にOEしていれば火力で貢献できるお仕事です。
 何しろ、死ににくいのは良い!
 やはりHPは大事である。

 その後、新しいアドバンスに行ってみることに。
 もちろんFOに転職である(弱気)。
 
 まずはbカプセルを使用して遺跡へ。
 レベルが高いせいもあり、道中のザコからして火力が高い!
 背後から魚に食い付かれるだけで惨事である。
 ネーダ(ナーダ)に殴られると、それこそお星様になれそうである。
 今回は短いマップだったので、ボスまでは割と順調。
 というか、ドロップ諸々が寒い道中であった。
 さすがに凍土の先のエリアなだけの事はある。

 で、ボスなのだが…ここのボス、ヒューナルだったんかいー!(死)
 というわけで、本当にに死んだw
 PTだから良かったものの、やはり厄介な相手である。
 お供がキュクロナーダ?(棍棒の方だったが名前が覚えられないw)の集団というのもきつい。
 
 終わってみて、ドロップはレアなしの平常運転。
 輝石とカプセルが8個ずつの赤字決算であった。
 バーストが起きたのにこれとは…。
 
 そのまま龍祭壇アドバンスに突入。
 こっちもこっちで敵の火力に圧倒される。
 特に、ジョッキー付きのデカいフォードランサみたいな敵(名前忘れたw)が危険である。
 轢かれるとHP満タンから2/3ほど軽く持っていかれる。
 侵食付きの相手だと、まさに死が見える。

 また、でかいくせに意外と動きが機敏なのも厄介である。突進の距離が長いし判定もでかい…。
 必死で落馬を狙いつつ戦う訳だが、ジョッキー亡き後、画面外に消える際にも走ってくるので、まだ健在な敵と勘違いしてびっくりするのである。
 ゾンデがあるから多少は戦い易いのだが。
 法撃職さまさまである。

 で、龍祭壇アドバンスの途中でDF接近のお知らせ!
 21時に来たばかりなのに!

 困ったことに、龍祭壇アドバンスの途中である。
 カプセルを無駄にするのも癪ということで、急いで攻略を進める。
 出てきたボスはドラゴン・エクス卿であった。
 口調といい声といい、何だか貴族的なイメージである。
 そう、貴族っぽいのである。あくまで個人的なイメージだがw

 遺跡と変わって、ここは雑魚がサソリみたいな敵であったため、始末が簡単。
 エクス自体は手ごわいが、ザコにあまり邪魔をされないので、ヒューナルほど酷いことにならずに済んだ。
 が、やはり恐ろしく火力が高いのですぐライフゲージが真っ赤になってしまう。
 これが格闘ゲームなら超必殺技を撃ち放題で反撃できるのだが、PSO2では三途の川が近くなるだけである。
 とはいえ3人がかりなので、さくっと討伐して龍祭壇終了。
 レアはラッピー銃ばかり(これってもはやレアじゃないだろう…)だが、経験値はそこそこ稼げた。
 で、この時点で23時15分過ぎだったため、そのままDFアーム戦へ。
 FOで行くのはものすごく久しぶりだ。

 アームは順調に数をこなし、経験値がバカスカ溜まる。
 やはり、このクエが無いと育成が厳しい。
 レアはあれだが、おいしいのは間違いないからなあ…。
 久しぶりに法撃で挑んだわけだが、ゾンデのダメージがでかいこと。
 WBの張り付いた手首にJAで当たると、軽く20、000前後出るのである。
 先ほどOEを当てたときにも確かにダメージの大きさ感心したが、手軽さと射程距離を考えると、法撃ダメージも負けてはいないことを実感した。
 まあ、いずれの場合のWBを貼り付けてくださる銃使いの方がいることが前提だがw

 早く敵の動きを覚えて、「置いておく」感覚でOEの最後を当てられるようになりたいものだ。
 そして、肝心のDF戦へ。

 思い出したくも無いので詳しくは割愛するが、今までのDF戦で五指に入るほど酷かった。
 今回は開幕ショックではなく、開始からずーーーーーっとコアを撃ち続けている人物がいた。
 制止してみたものの、ずーーーーーーーーーーーーーっと撃ち続けている。
 周囲のアークスが言っていたが、あそこまで行くとワザとなのだろう。言われてみれば、その通りである。
 当然、腕は大量に残ったまま終了。
 テンションもダダ下がりであった。

 疲れていたのもあって、そのままアイテム整理をして終了。
 今日は肉体労働だったため、夕方から酒を飲んでしまい、既に眠い(ぉ
 動いた体に、冷たいビールが美味いのである。
 
 肴は久しぶりに冷奴、キュウリとシラスの和え物を用意した。ともに簡単で美味いメニューの代表格である。
 冷奴はネギとショウガの薬味たっぷりで、美味しく頂いた。
 鰹節の旨味も加わって、溜まらぬ味わいである。夏はこういうものが良いなあ。
 さて、もう一杯飲んで寝よう。
 
 ■本日のメモ
 アンジェリカさんも日記を始められたとのこと。
 周りがブロガーだらけになっていくw
 サイトを調べて、早速リンクを貼らせていただいた。
 ネタ探しには手を焼くが、続けていると楽しいこと、嬉しいことも多い。
 アカウントハックから立ち直れたのは、ボスをはじめとする周囲の人はもちろん、日記で暖かいコメントを頂いたこともかなり大きかった。
 これからのアンジェさんの日記を楽しみにしております。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR