FC2ブログ

ハンターのスキルについて悩む

 先日からいじくり始めたハンターなのだが、触り始めると色々とやってみたくなるのが人情でして…。
 使いこなせる様子も無いのに、スキルツリー追加パスを買ってしまいました!(バカ)

 もともと、フューリー特化のサブクラス用としてスキルを振っていたのだが、実際に近接武器を振り回してみると、これが楽しい。
 結局ガマンできなくなり、ACチャージして(残高が350ACしかなかったw)追加パスを購入。
 色々試すべく、各武器のギア、ジャストガード、ジャストカウンター等の汎用性の高いスキルに振り込んでみた。

 私の腕ではオートメイトハーフラインにスキルポイントを入れるべきなのだろう。
 重々自覚している。
 
 しかし、ここで甘えてオートメイトに頼ってしまっては、いつまでたっても独り立ちが出来なさそうである。
 そこで、今回は自分に厳しく、能動防御系のスキルを用いて、無理矢理ハンターに馴染んでみることに。

 PSP2(インフィニティでなく)では、そのタフさからハンターを使っていた。
 というか、私のPSではハンターでないと死亡回数が多すぎたためである。
 最初はレンジャーだったのだが、あまりにクエストを失敗するので転向した。

 武器はダガーとシールドを用い、ジャストガードにはずいぶんとお世話になった。
 なんせ成立すればダメージがまったく発生せず、敵にカウンターダメージまで与えるという、なんとも素敵な仕様である。
 ある程度、敵の攻撃感覚さえ掴めば、私の腕でもどんなに強大なボスの真正面に立とうと、対等以上に戦える(一発貰った途端死にそうになるがw)、素晴らしい武装であった。

 そんな思い出補正のおかげもあり、ジャストガード&カウンターに振ってみた。
 少々試してみたのだが、雑魚の方がガードをとりづらい気がする。

 サイズが小さい分モーションも小さくて、わかりづらいのが原因なのだろうか。
 マイザーのクロー攻撃なんかは、動作が明確なので比較的成功しやすい。

 いよいよ職業育成の系統がグチャグチャになってきてしまったが、一つの職に固執しすぎて、ゲームに飽きてしまうのも良くない。
 今後は某狩猟ゲームを思い出しながら、近接職に少しずつ馴染んで行こうと思う。
 両極端な武器だったが、ハンマーとランスは楽しかった。
 一番好きなのは片手剣だったがw

 
 ■本日のメモ

 その1.ダル・マルリに遭遇した!
 
 pso20130525_183628_000.jpg

 しかも、1戦でマターアイテムを入手。
 今日の運はこれで使い果たした模様。使い道は無いがw

 マター11枚目も、残すところあと2つ。
 もうひと踏ん張りである。 


 その2.新しいフレンドさん

 夜の部において、アドバンスのお誘いを断ってまでハンタースキルを試して遊んでいた。
 休日の割に緊急の少なさを感じていたのだが、23時に風雨クエストが。
 
 レアボス満載の素晴らしいクエストである。
 お目当てのレアボスは出てこないがorz

 ソロ活動をしていたので、人の多いブロックに移動。
 適当にクエストを遊んでいたら、2周目に入ったところで、久しぶりの飛び込みの方が。
 赤のツインマシンガンを携えた、ガンナーさんであった。
 
 久しく離れているガンナーだけど、他のアークスが華麗に操っているのを見ると、これまた転職したくなる(ぉ
 筋肉痛になるが、エネミーの集団にぶち込むインフィニティファイアはなんとも爽快である。
 
 特に事件も無くクエストが終り、挨拶をしていたら、何とフレンド登録の申請を頂いた!
 喜んで受理させていただき、久しぶりのフレンドさんが増えた日となった。

 平日はあまりinできないが、またご一緒できたら嬉しいなあ。
 今日はフォースだったので、乱戦でレスタを使ったり、補助をかけたりするのが楽しかった。

 復帰してみて思ったのだが、私のようなソロ野郎でも、時にこうしてフレンドさんが増えたりする。
 しかも、今回は私が申請を頂いてしまった。
 とても光栄な出来事だが、同時に不思議でもある。
 世の中の縁、オンラインゲームは、奥が深いなあ。


 ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR