FC2ブログ

アカウントハック 被害内容が判明

 本日、運営からの連絡があり、いくつかの手続きを経て、アカウントの停止が解除された。

 結論から言うと、不幸中の幸い、キャラクターは生き残っていた。

 本当に、不幸中の幸いだったと思う。
 いつかまた、このキャラクターでゲームを頑張ろうと思える日が来てくれたらと思う。


 ■被害の内容はざっと以下のとおり。

 貯金:全滅(約51M)。

 マイショップ売上金:履歴が確認しきれないので不明だが、ほぼ回収済。

 コスチューム:来ていた服以外全滅(ウェディング、マイヒメ各種、ビキニ、バスタオル等)。
        
 武器:めぼしい☆10武器(ツクヨミ等)全滅。
    エルダーシリーズとヴァーダービットは安いせいか、売られずに残っていた。

 ユニット:強化済みヴァーダー等、☆10防具はほぼ全滅。

 チケット類:強化成功率+、強化リスク保護など、換金性の高いものは軒並み全滅。 

 その他:グラインダー2500個ほどあったものが在庫ゼロ。

 ざっと、こんなところ。
 キャラクターさえ無事ならば…と思っていたのだが、被害を確認すると、やっぱりというかショックが大きかった。
 すぐにゲームを再開する気力が、湧いてこない。
 もう歳だしな…。


 ■さらに、分からない事

 運営から連絡が来たのは今日なので、当たり前だが停止~解除まで、私は一度もゲームにinしていない。
 にもかかわらず、昨夜からマイショップが再開していたというのだ(ユーザー二人に確認してもらっているので、間違いない)。
 わざわざ運営がマイショップだけを再開するとは思えないので、何とも不気味である。

 現在、セガIDの変更にはOTPを導入してあるが、それでも何かと不安が残る結果になった。
 大至急、ゲームへのログインに、OTP認証を導入することが望まれる。 
 アップデートよりも先に、やるべき事があると思う。
 アカウントハックの被害に遭うプレイヤーが、一人もいなくなってくれたら。と、心の底から思う。
 何より悪いのはハックする側である。
 しかし、プレイヤーが取れる対策には限界がある。

 キャラクターが無事だったことは、本当に嬉しい。
 むしろ、削除されていなかっただけ僥倖といえる。
 それでも、実際自分自身も意外なのだが、すぐに活動再開、という気持ちにならないのである。 
 
 もう少し、いろんなことが落ち着いてくれないと、あれこれ考えられないようだ。
 被害は予想していたけど、やはりダメージが大きい。

 
 ■皆様へのお礼
 コメント等で暖かいメッセージを下さった皆様、本当に有難うございました。
 かなり厳しいところまで覚悟しましたが、おかげさまでキャラクターの無事が確認できました。
 この先、どうするかは自分でもまだ分かりません。
 でも、いつかゲームに戻って来られたら、と思っています。
 言葉にしたり文章にしたりすると少しずつ気持ちが落ち着くので、日記は続けようと思います。
 しつこいようですが、アカウントハックを他人事だと思わず、出来る限りの自衛策を講じてください

 ハッキングの被害に遭うプレイヤーが、いつの日かゼロになりますように。



ブログランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると、とても励みになります。

ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR