乱入→無言で出て行かれたとき

 先ほど(といっても1時間以上前だが)、タイトルどおりの事があった。
 自分としては普通にプレイしているつもりでも、乱入者に不愉快な思いをさせているのかもしれない。
 今となっては確かめようもないのだが…。 
 顛末は以下のとおり。
 
 酒を飲んで寝ると眠りが浅いせいか、暗いうちに目が覚めてしまった。
 寝なおそうと思って、しばらくベッドの中にいたものの眠れない…。
 昨日はほとんど遊べなかったので、結局inすることに。
 早朝PSOは久しぶりである(ほとんどは徹夜明けの早朝だがw)

 チームオーダーを片付け、次はデイリーオーダーのために浮遊大陸へ。
 お目当てはウンディラの鱗と、浮遊フリーの周回数。
 ついでにハンスのオーダーも受注して、クエストに出撃。

 NPCを一人連れて遊んでいたところ、PTに参加者が。
 プレイスタイル自由ブロックだったから入って来たのだろうか。
 なお、職業はハンターさんであった。
 
 スタートしてからそんなに進んでいなかったものの、テレパイプを出して合流。
 オートワードの挨拶が日本語だったので日本人かと思ったのだが、もしかしたら違ったのかもしれない。
 ※プレイヤー名は自分には読めない漢字だった

 エリア1は特に滞りなく終り、エリア2へ。
 少し進んだところで、クォーツの予告が発生した。
 その時、クォーツを探すかどうか聞いてみたものの、返事がない(汗)。
 しばらく待っても動かないので、「じゃ、普通に進みますか」的なことをいって探索を再開。
 したら、参加者の方が「行きましょう」と発言。

 クォーツを探しに「行きましょう」なのか、
 普通に進めて「行きましょう」なのか判断が付かない。
 ここで聞きなおして上げた方がよかったのかなあ。
   
 で、そのまま進めていたら予告のとおりクォーツ襲来(出てきたのはクリスだったが)。
 ザコの沸きも激しく、乱戦になる。
 やはりウンディラは危険だ…。背後からのビームは勘弁して欲しい。

 乱戦だったので、こちらの被害も大きい。
 参加者の方が近い位置であれば、レスタをかけつつ戦ったのだが、2回ほど力尽きてしまっていた。
 こちらはミラージュエスケープのおかげで死なずに済んでいたため、その都度蘇生。

 そんな調子で戦っていたところ、クリスが突然停止。
 微妙な段差の下にいたので「ラッキー!引っかかったかな?」とばかりに角に攻撃をしたのだが、よく見ると参加者の方も動かない。
 どうかしたのかな?と思ったときには「〇〇がPTたら離脱しました」のメッセージが流れていた。

 参加者の方が消えると同時に、クリスも動作を再開。
 どうも、部屋から出るプレイヤーに引きずられて止まっていただけらしい。
 ザコは動き続けていたので、ボスだけの現象なのだろうか。
 
 というわけで、NPCとの二人旅に戻る。
 うーん、何がまずかったのだろうか…。
 しかし何かがまずかったからこそ、その方は出て行ったのだろうし…。
 オンラインゲームは難しいものだ。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

破廉恥衣装の副作用

 お恥ずかしい話であるが、ストーリークエスト10章は2度攻略した。
 なぜなら、PCの着ている衣装をはじめ、露出的な意味で火力の高いキャラクターが多いためである(ぉ

 何をまた訳のわからぬ事を、とお思いでしょうが、自身のキャラながらムービーモードで表示されると、ついついあらぬところに目が行ってしまい、重要な話を聞き逃したりするのである。

 話を聞く(ストーリーを読む)よりも気になって、SSまで撮影してしまっていたものが以下のとおり複数ある。

9章で例のスケスケ少女が話に絡み始めてからであるが、茫洋とボタンを押しながら画面を眺めているため、セリフの途中で話をすっ飛ばしたりを多発させてしまった。

 だって、横にあんなバストのいけないラインまで透過させていそうな美女がいたら、視界に狂いを生じても仕方ないじゃないですか(バカ)

 で、その後の例には枚挙に暇がない。
 特に、自分のキャラクターがヴァルギリスに着替えてからは被害も拡大傾向。
 あの衣装、以前から凄いと思っていたが、布のカバー範囲が激減した今作から、破壊力が色々な意味で増大している。
 以下のとおり、軽く列挙しよう。


 pso20130417_205532_001.jpg

 ↑クォーツ幼女、コ・レラ嬢のお話を聞くシーンでも、その谷間が気になる。

 pso20130417_201718_000.jpg

 ↑お互い様の破廉恥衣装の少女が、訥々と自身のことを語る間も、股間に目が行ってしまう。

 pso20130420_112821_000.jpg

 ↑かなりシリアスなシーンでアキの話を聞くも、やはりヴァルギリスマジックに負ける。
 まあ、アキのタイガーピアスも大概であるが…。

 pso20130409_211536_000.jpg


 思えば、9章からスケスケ衣装の少女が闊歩し始めてから、狂ってしまった歯車がいくつかある。
 当時、うまくいけばパンチラを拝めるためにウハウハしていたハートブレイカーも、今は影が薄い(スタイルとしてとても好きなことに変化はないが)。

 衣装のお色気が魅力の一つになっている本作であるが、その副作用も小さいとはいえない。
 それにしても、こんな愚かしいことをやりながらでも泣けてしまった10章が良い出来だったのは、やはり間違いないだろう。
 なんというか、古きよきストーリー重視ゲームの残り香を感じた気分である。

 今日は、所属している地域団体の飲み会だっため、ゲームにinしては危険なほど酔ってしまった。
 明日方は、時間が遅くなっても、素面でアークス業務に精進したいと思う。

 アドバンスに行きたいところだが、今日は具合が悪いので寝ておこうと思う。

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR