マグ大幅改造

 以前から効果を疑問視しながら、ずっと放っておいたマグのデバイス。
 お金がそこそこ貯まったので、生存率の向上を目指して、いろいろと改造してみた。

 まずは外観から(ぉ

 pso20130403_224339_001.jpg

 PSO時代は、憧れながら結局手に入らずじまいだった、ソニチに変更。
 といっても、これは能力に関係ないがw

 シンパシーのお土産は、売り払うことなくみんな使ってしまっている。
 過去のように、怒涛の無敵発動率というわけではないが、ずっと欲しかったマグなので嬉しい。
 ちなみに変更前は、射撃用に適当に育てたケフェウス。
 戦闘機の外観は嫌いではないが、アプスは変えたくないし、ドルフィヌスは使う機会がないので…。

 お次はデバイスを改造。
 まず、金に物を言わせて、デバイス拡張枠を3つ購入。約1Mの出費。

 ACスクラッチはそこそこやっているつもりなんだけど、この拡張枠は一つも出たことがない。
 デバイス枠を8つに増やし、出来上がったマグがこれ。

 pso20130403_223820_000.jpg

 すべてHP回復にしても良かったのだが、結局は無敵だけ残した。
 クビにしたのは、能力上昇J(だったっけ)と、復活A。
 
 能力上昇はなくても何とかなるし、復活は発動率が低すぎる。
 死んだ後の事を考えるよりも、死なないようにというコンセプト。

 「どうせなら無敵も消せよ」と思われるかも知れないが、この無敵は私にとって結構重要なデバイスなので、悩んだ末に残すことにした。
 何故かというと、大群に囲まれたり、ボスエネミーからの大ダメージでテンパっているとき、この無敵が発動すると、落ち着いて態勢を立て直せるからである。
 
 この「落ち着いて」というところがキモで、冷静になることで周囲が良く見えるようになるのである。
 慌てながら回復に成功しても、焦っているのは変わりがないので、そのまま良く死ぬ。
 が、無敵になっていれば焦りが減衰されるので、その後の操作に若干の余裕が出来るというわけである。
 自慢ではないが、私は動揺すると人一倍脆いのであるorz

 他にも、タイミングがよければ、無敵の間に強敵を強引に始末したりもできる。
 普段の運用ではあまりアテに出来ないが、ここぞという時に助かった記憶があるんだよなー。
 後付になるが、ソニチといえば無敵のイメージもあるし。
 実戦での効果はまた後日体感してみるとして、今日はこのあたりで終了。

 
 先週はチームオーダーを1000Pくらいしか稼げなかったので、今週は満額ゲットを目指して頑張ろうと思う。
 なお、それまでに貯まっていたポイントで、チームルームも温泉に改装(工事はボスの発注)。
 そのうち、バスタオル&温泉の写真でも載せようかな。

 温泉に入りたいと思ったそこの貴方!
 チーム「散華痛快」は、貴方の入会をお待ちしていますw

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

シオン

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR