搾取され記録

 アイテムラボのあの男…いつか●す!!

 このゲームに出てくる、あらゆる存在の中で、ダントツで憎たらしい。
 テクニックのチャージ中に後ろから抱き着いてくるエルダカンが、可愛く思えてくるほどに憎たらしい。
 もっとも、奴のお陰で殺意の波動に目覚めてしまったプレイヤーは沢山いるのだろうが…。

 今日は、現在のメイン職業、フォースの主力武器の強化に挑戦したのでその結果を。
 お相手は、最近所持者を良く見かけるエルダーロッド。貯金が目標額までたまったのと、グラインダーの必要数が軽減されたため、頑張ってみることにした。

 現状、エルダーロッドは入手直後に少し強化したものを使っているので、強化値は+5、スキルにテクニックⅢとスピリタⅠが付与されている。
 これを、予定(というか希望)としては、
 「強化値+10、スキルにテクニックⅢとラグネ・ソールを付与」
 を目指し、準備を行う。
 アイテム購入費と強化&追加費用として、現金500万メセタ、グラインダー300個。
 また、倉庫にあった「強化リスク減少(-1)」×4、「リスク減少(保護)」×2、「強化成功率+5%」×5、  「強化成功率+10%」×1があったので、こちらも引き出し。
 
 強化のステップとして、

 ①+8まではグラインダーによる強化のみを行う。

 ②8から9を目指す際には、リスク減少-1と成功率+5%を使用する。

 ③9から10を目指す際には、リスク減少保護と成功率+10%を使用する。

 と計画し、いざ強化スタート。
 もともと+5とはいえ、失敗すればゴリゴリ強化値が減っていくのはご存知のとおり。+8のラインに立つのでさえ大変である。
  
 +10まで強化するのに掛かったコストは以下のとおり。
 
 強化回数 102回(グラインダー204個)

 強化費用 514,080メセタ

 アイテム リスク減少(-1)×6(2個買い足し)
      リスク減少(保護)×2
      強化成功率+5%×6(1個買い足し)
      強化成功率+10%×1
      強化成功率+20%×1(1個購入)
       
 アイテム購入費 リスク減少×2=400,000メセタ
         強化成功率+5%×1=197,400メセタ
         強化成功率+20%×1=1,800,000メセタ(高いっすorz)
 
 メセタ総計 2,911,480メセタ

 予算残額 2,088,520メセタ
 強化が終り、次は特殊能力の付与を残った予算で行うんだけど…。
 先に結論を書いてしまうが、途中で予算が尽き、心も折れたため失敗した(泣)。

 強化費用は安くなったけど、特殊能力追加は高いままなので1回38,400メセタかかる(高い…orz)。
 倉庫の中にラグネ・ソール付きの武器がいくつかあったが、20本ほどで使い切ってしまった。 
 テクニックⅢのついた武器も6本ストックしておいたのだが、これも消滅。
 その後はマイショップでスキル付きの武器を購入しながら能力追加に挑戦したのだが、力も資金も運も及ばずであったorz。

 能力追加の方は、もう、例の「素晴らしく(略)」のため途中で怒り爆発、記録をつける気概なぞ吹き飛んでしまった。
 いずれ、また戦わねばならない相手ではあるのだが、 正直、しばらくは顔を見たくない。
 それにしても、あのセリフを聞くたびに、いつも思う。
 「失敗してるのは、お前だろが!!」

 結論として、金額換算で同じか、多少高いコストが掛かるにしても、精神衛生上マイショップで買うほうが良いということを、再認識する日であった。
 

テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Author:シオン
酔っ払いアークス
チーム「散華痛快」にてのんびり遊んでいます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来場者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR